国内のファッションやカルチャーを発信するメディア

猫スタンプ登場ニャ!ダイヤモンドジュエラー「ROYAL ASSCHER」ブランド初の猫LINEスタンプ発売

1854年オランダ・アムステルダムで創業のダイヤモンドジュエラー「ROYAL ASSCHER(ロイヤルアッシャー)」は、創業記念日である 2021年2月14日より、ブランド初となるLINEスタンプ「バンドゥちゃん」を発売することを発表しました。

バンドゥちゃんはオランダの王族として世界中から愛される猫というキャラクターで登場。可愛い中にも王冠を被る様子から気品が感じられるスタンプとして登場します。

ダイヤモンドジュエリーブランド「ロイヤルアッシャー」

ロイヤル・アッシャーは、ダイヤモンドをカット・研磨する会社として、1854年にオランダのアムステルダムで創業したブランド。創業者は、創業前から業界で活躍していたジョセフ・アイザック・アッシャー氏。

様々なダイヤモンドのカットの開発や業界のトップリーダーとしての役割を担ってきた功績と信頼が称えられ、1980年にダイヤモンド業界で初めてオランダ王室より「ロイヤル」の称号を授けられた唯一無二の存在です。

日本では株式会社ロイヤル・アッシャー・オブ・ジャパンが日本法人として商品を展開しています。

 

ブランド初のLINEスタンプ発売!

ロイヤル・アッシャー社創業の地、オランダ・アムステルダムは、何世紀も前から猫と共生してきた街として有名です。

猫をテーマとした博物館「KattenKabinet(カッテンカビネット)」があるなど、アムステルダムに住む人々にとって、猫と共に暮らす生活は日常的なものとなっています。

また、猫は、創業家・アッシャー家にとっても家族の一員として生活していたこともあり、所縁の深い動物なのだとか。

今回発表されたLINEスタンプの主人公「バンドゥちゃん」は、イラストレーターのコダママミ氏が担当。オランダの王族として世界中から愛されるエレガントな猫という設定となっています。

バンドゥとは、オランダ語で「絆」を意味しており、脈々と続くアッシャー家のダイヤモンドへの想いを家族の「絆」という言葉に込めて「バンドゥちゃん」と名付けたと説明しています。

「バンドゥちゃん」が身に着けている「クラウン」は、ロイヤル・アッシャーが、オランダ王室より二度に亘り「ロイヤル」の称号を授けられた証。大切な人との絆を深めてくれる、表情豊かで人懐っこい「バンドゥちゃん」。

「ありがとう」や「こんにちは」など、日常生活の中で使いやすいメッセージが16種類揃ったスタンプとなっています。

詳細は以下の通り。

URL:https://line.me/S/sticker/14414268
※LINEスタンプショップで「バンドゥ」と検索
※クリエイターズスタンプで発売

 

また、LINEスタンプ「バンドゥちゃん」発売を記念して、ROYAL ASSCHER 公式LINEアカウントを友だちに追加すると、「バンドゥちゃん」の限定オリジナル壁紙3種をプレゼントするキャンペーンも開催しています。

「バンドゥちゃん」が、日々の生活に癒しと絆をもたらしてくれるはず。既に友だち登録済の方は、トーク画面で「バンドゥ」と入力することで、受け取れるようです。

 

可愛らしいスタンプを発売することになった、ジュエリー界の”ロイヤル”であるロイヤルアッシャー。

日々の疲れやストレスを、可愛らしい猫のLINEスタンプ「バンドゥちゃん」で癒されてみませんか?

Facebook
スポンサードリンク
TORSO_JACK編集部
この記事を書いた人
TORSO JACK編集部です。 人ではなく、人が創り出す「モノ」や「コト」にフォーカスする事を方針として発信しています。
SNSでフォローする