国内のファッションやカルチャーを発信するメディア

「リーボック × コットワイラー」時代を超越した進歩的デザインのコラボコレクション発売

グローバルフィットネスブランドのリーボックは、ロンドンを拠点とするメンズウェアブランド「COTTWEILER(コットワイラー)」とコラボレーションした、スニーカーからアパレルまで幅広くラインナップしたコレクション「Reebok × COTTWEILER(リーボック × コットワイラー)」を2021年5月14日より順次発売することを発表しました。

これからの季節に活躍すること間違いなしのアイテムラインナップとなっており、機能性や着心地はもちろん、ナチュラル素材を使用した古代をイメージさせる人目を惹きつけるデザインのアイテムラインナップとなっています。

 

「Reebok × COTTWEILER」古代と現代の時代を超越したコラボコレクション登場

リーボックは、「SPORT THE UNEXPECTED~予想外を楽しめ。~」というブランドメッセージのもと、既存の枠組みにとらわれず、ユニークで創造的な新たな価値を提供し、人々が現状を打破し新たな挑戦をすることを後押しすることを掲げるブランド。

「COTTWEILER」とのコラボレ―ションは、2017年に発売したパフォーマンスウェアコレクションに続き2度目。今回のコレクションはキャップからシューズまで、全身コーディネートできるアイテムを展開すると発表しています。

本コレクションでは、“New Age Traveller(ニュー・エイジ・トラベラー)”をテーマに掲げ、各アイテムには古代を連想させるナチュラル素材を採用しながらも、現代のテクノロジーを絶妙に融合させることで、時代を超越したような進歩的なデザインとなっています。

コレクションのメインアイテムには、高い推進力を誇るパフォーマンスシューズ「ZIG(ジグ)」の新モデル「ZIG 3D STORM HYDRO(ジグ3Dストームハイドロ)」が登場。

このモデルは、古代装飾を連想させるようなナチュラルテイストの素材を使用しつつ、本来の「ZIG」が持つ現代のテクノロジーを掛け合わせたユニークな1足として完成したと説明しています。

 

ホワイトとベージュの2色展開であり、なめらかな流線が印象的なデザイン。シューズの他にも、キャップをはじめショルダーバッグなど9種類のアパレル、アクセサリーがラインナップしています。

アパレルでは素材にリネンとピグメントダイのコットンを使用し、シューズ同様に古い時代を意識しながらも機能性を加え、モダンに仕上がっています。

ホワイトやベージュを基調とした本コレクションは、これから迎える夏の季節でも爽やかな印象を与え、前開きのトップスは着脱もしやすく、気温が変化しやすいこれからの季節に大活躍しそうなアイテムが揃っています。

 

コレクション詳細(一部抜粋)

●COTTWEILER ZIG 3D STORM HYDRO(コットワイラー ジグ 3D ストーム ハイドロ)

品番/カラー:(左から)
[G55691]アラバスター/トレックグレー/アラートイエロー
[G55692]ブラック/モダンベージュ/ダークオーキッド
サイズ:24.0cm~30.0cm
価格:22,000円(税込)

 

●COTTWEILER KNIT TEE(コットワイラー ニット T シャツ)

品番/カラー:[GU3895]ノンダイド
サイズ:J/XS, J/M, J/O, J/2XO
価格:7,689円(税込)

 

●COTTWEILER CONVERTIBLE JACKET(コットワイラー コンバーチブル ジャケット)

品番/カラー:(左から)
[GU3902]ボルダーグレー
[GU3903]チョーク
サイズ:J/XS, J/M, J/O, J/2XO
価格:27,500円(税込)

 

●COTTWEILER KNIT SHORTS(コットワイラー ニット ショーツ)

品番/カラー:(左から)
[GU3898]トレックグレー
[GU3899]ノンダイド
サイズ:J/XS, J/M, J/O, J/2XO
価格:9,889円(税込)

 

●発売日:2021年5月14日より順次発売
販売店舗:
・リーボックオンラインショップ(http://reebok.jp)
・リーボックストア渋谷
・リーボッククラシックストア原宿
・ZOZOTOWN(http://zozo.jp/shop/reebok/)

 

リーボックとコートワイラーとのコラボコレクション。古代をイメージした素材と現代のテクノロジーが融合したコレクションアイテムは、着心地はもちろんこれからの季節に活躍するアイテムばかり。

5月14日より、リーボックの渋谷・原宿店舗やオンラインストア、ZOZO TOWNにて販売開始となるので、気になる方はぜひチェックしてみてはいかがでしょうか。

Facebook
スポンサードリンク
この記事を書いた人
TORSO JACK編集部です。 人ではなく、人が創り出す「モノ」や「コト」にフォーカスする事を方針として発信しています。
SNSでフォローする