ファッション&カルチャーなど流行を発信するメディア

メンズ

街中がランウェイ会場に!「渋谷ファッションウイーク2023秋」渋谷・文化村通りで開催

今回で20回目を迎えた、渋谷の街からファッションを発信するイベント「渋谷ファッションウイーク」。

この度渋谷ファッションウイークでは、路上ランウェイショー「SHIBUYA RUNWAY」を開催。人で賑わう日曜日の渋谷の街中が、華やかなファッションショーの会場に変わりました。

 

渋谷をファッションで染め上げる!文化村通りで「渋谷ファッションウイーク2023秋」開催!

 

渋谷ファッションウイークとは

渋谷ファッションウイークは、渋谷という街を世界に開かれた観光拠点にしていく“国際文化観光都市・渋谷”構想のもと、2014年3月に初開催。それ以降、春と秋の年2回開催され、今年で記念すべき20回目の開催となります。

これまで渋谷駅周辺の大型商業施設が中心となり、施設との垣根を超えて多彩なパートナーとともに渋谷ならではのカルチャー発信を展開。

渋谷ファッションウイークの中核である「SHIBUYA RUNWAY」では、これまで渋谷のユニークヴェニューにてランウェイショーを開催。2021年春の開催時には渋谷の代表的なスポット「スクランブル交差点」で、2022年春には開発現場にて実施し、オンライン配信を実施。

そして2022年秋に文化村通りで行われたランウェイショーを開催。2023年秋も引き続き、文化村通りにて「SHIBUYA RUNWAY」が行われました。

本イベントは、日本発のメイクアップブランド「RMK」によるメイクパフォーマンスから開幕。

渋谷ファッションウイーク2023秋は3部構成で展開されました。

本イベントの参加商業施設から、この秋のリアルクローズを紹介するランウェイショーを行う第1部「SHIBUYA STYLE」では、7施設から計15ブランドが参加。

文化村通りに敷かれたレッドカーペット上を彩りました。

第2部には、東京都が渋谷・銀座・丸の内の3拠点に渡って開催するファッションイベント「TOKYO FASHION CROSSING(東京ファッションクロッシング)」の告知も兼ねた「TOKYO FASHION CROSSINGタイアップステージ」を開催。

モデルたちがランウェイ上を練り歩いた後、TOKYO FASHION CROSSINGのアンバサダーを務めるテリー伊藤さんが登場。モデルを引き連れる形でレッドカーペットを歩きました。

そして最後となる第3部は「THE INCUBATION」をテーマに、ファッションディレクターの⼭⼝壮大さんが主宰する文化服装学院の実験ラボ「CULTURAL LAB.」と2022年に続いてコラボ。

今回のコラボレーションショーでは、服飾専門学校に所属する10チームが社会実装を目指して「DENIM」「Stereotype」「NEO SHIBUYA」などm、それぞれの研究テーマで未発表の10タイプを披露すべく参加。

レッドカーペット上に設置されたお立ち台を縫うように歩き、観覧している方々の視線を集めていました。

 

テリー伊藤「(今日のランウェイは)200点でしたね!」

盛況の中終了したランウェイショー。

渋谷ファッションウイーク実行委員会の大西賢治実行委員長は、

「スタッフはじめ、沢山の方々に携わっていただき、渋谷のみんなで知恵や工夫を積み重ねて渋谷から発信を続けてきました。渋谷の前向きな力を感じて頂けたら嬉しいです。」

とコメントし、20回目の開催となる渋谷ファッションウイークを締めくくられていました。

今回TOKYO FASHION CROSSINGタイアップステージにてレッドカーペットを歩いたテリー伊藤さん。颯爽と歩かれた姿を褒められると、

「スタッフの方に、ニコニコしないで格好良く歩いてくれって言われた。躓かないようにも注意してました!(今日のランウェイは)200点です!」

と笑顔でコメント。

学生時代からファッションが好きだったというテリー伊藤さんは、渋谷の街に聞かれると、

「戦いの場所だと思ってるんですよ。今日の自分のファッションがこの街に勝っているのかどうかという。勝負所なので、街に来る時は意識して、仲間と競い合うような楽しい思い出がありましたね。」

と回答されていました。

ファッションディレクターの山口壮大さんは「THE INCUBATION」についてコメント。

「本来のファッションショーは、完成品をランウェイを出してご覧頂くものですが、今回は敢えて未完成品を並べさせて頂きました。今日のこの姿は完成ではなく、ご覧頂いた方々のどなたかが気に入ったピースや作品を、社会実装として完成に導いて頂けるような機会になれば。ランウェイの場はゴールではなく、スタートとなるべきだと思いますので一緒に走って頂けるような方々がいらっしゃれば嬉しいなと思います。」

と呼びかけました。

 

関係者やファッション感度の高い方だけでなく、子供からお年寄り、そして外国人の方も多く足を止め観覧されていた渋谷ファッションウイーク2023秋。

次の「渋谷ファッションウイーク2024春」は、来年春の2024年3月15日〜24日にて開催予定となっているので、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

公式サイト:https://www.shibuya-fw.com/

  • 記事を書いたライター
  • ライターの新着記事

TORSO JACK編集部です。 人ではなく、人が創り出す「モノ」や「コト」にフォーカスする事を方針として発信しています。

  1. ピジョンが実現を目指す「赤ちゃんにやさしい未来」のための早期教育プログラムが今年も開催

  2. iHerbの公式YouTubeチャンネル「OPEN THE BOX」にディーン・フジオカが出演!

  3. 大黒屋がAIを使ったLINEによる簡易買取査定サービス「おたからAI」を提供開始

RELATED

PAGE TOP