国内のファッションやカルチャーを発信するメディア

著名アーティストも着用した韓国の人気ストリートウェアブランド「A-WENDE」日本初上陸

韓国発のストリートウェアブランド「A-WENDE(オウェンド)」が、日本未上陸ブランドがアジア10ヶ国、400以上も集まるオンラインストア「60%(シックスティーパーセント)」での販売を開始したことを発表しました。

これまでにも数多くのK-POPアーティストが愛用していながらも、日本での取り扱いがほぼなかったため入手が困難だったA-WENDEが日本初上陸となります。

 

韓国の人気ストリートウェアブランド「A-WENDE」日本初上陸

A-WENDE(オウェンド)は韓国・ソウルで誕生したストリートウェアブランド。

モノクロで韓国現地らしいストリートスタイルが話題となり、数多くの男性K-POPアーティストが愛用するブランドとして話題を呼んでいるだけでなく、世界的に著名なDJやダンサーといった方々が着用したことでも人気に火がつき、本国である韓国でも人気となったのだとか。

最近では韓国出身の13人組ボーイズグループである「SEVENTEEN」が着用していたことで、ファンや韓国ファッション好きのみならず、多くの方から注目を集めているそう。

しかし、これまで日本での取り扱いは殆どなく、入手方法が非常に限られていたブランドでもあります。

そんな韓国・ソウルで誕生し、独特なパターン使いやリフレクター素材などを使った商品展開が韓国に留まらず日本でも話題を呼ぶ人気ストリートウェアブランドである「A-WENDE」が、アジア10ヶ国から延べ420ブランドが集うオンラインストア「60%(シックスティーパーセント)」で販売することが発表されました。

 

オンラインストア「60%」で発売開始

日本初上陸となるA-WENDEのアイテムは、合計で21種類を発売。

プラッドクロップトレンチコートやロストダブルジャケットをはじめ、多数のポケットが付いたバックポケットパンツミックスなど、コーディネートで活躍する多彩なアイテムが揃います。

丸いフォルムのパピヨンクロスバック、顔をすっぽりと覆う937バラクラバ帽など、特徴的なデザインのアイテムも多数揃っています。

アイテムについては、60%の販売ページなどをご確認ください。

●販売ページ:
https://www.sixty-percent.com/
collections/a-wende

●公式ページ:
https://www.sixty-percent.com/
collections/a-wende

●Instagram:
https://www.instagram.com/
awende_official/

 

韓国や日本国内でも注目を集め、多数のK-POPアーティストや海外のDJ・ダンサーなどが着用した「A-WENDE」は、世界中から日本未上陸のブランドを含め、400種類を超えるブランドが集結するオンラインストア「60%」にて発売を開始しています。

気になった方は、ぜひ一度チェックしてみてはいかがでしょうか。

Facebook
スポンサードリンク
この記事を書いた人
TORSO JACK編集部です。 人ではなく、人が創り出す「モノ」や「コト」にフォーカスする事を方針として発信しています。
SNSでフォローする