国内のファッションやカルチャーを発信するメディア

スマホと自動連携する、トレーニングに最適な進化系縄跳び「Smart Rope ROOKIE」

トレーニング機器の1つとして、小学生の時から慣れ親しんでいる縄跳びを活用することがあります。特にボクサーのトレーニングのイメージがありますが、女性のシェイプアップやダイエットにも効果的で、実践している方も多いのではないでしょうか。

株式会社Glotureは、自社が運営するECサイト「GLOTURE.JP」にて、スマホと連携することで様々なデータを数値化して確認することが出来る、進化した縄跳び「Smart Rope ROOKIE(スマートロープ ルーキー)」を販売していることを発表しました。

また、8月25日からクーポン利用で表示価格から15%OFFになる特別セールの開催も告知しています。

 

スマホと連携する進化した縄跳び「Smart Rope ROOKIE」

スマートロープ ルーキーは、スマートフィットネスデバイスとモバイルプラットフォームを作成している「Tangram Factory」が製作したスマート縄跳び。

スマートロープ ルーキーは株式会社Gloture(グローチャー)が運営する、近未来のライフスタイルを提案するショップ「GLOTURE.JP」にて発売しています。

スマートロープシリーズはアプリと連携することで他の縄跳びよりも没入感があるように人間工学に基づいて設計され、最も美しくスタイリッシュであるよう作られています。

スマートロープ ルーキーには電源ボタンがなく、縄跳びを開始すると自動的に電源が入る仕組みとなっています。

約1000セットのデータを保存し、連携したアプリをインストールしたスマートフォンで運動データを分析することが出来るほか、ハンドルの重量は注意深く設計されており、高品質な表面仕上げによって滑りにくく、手に快適に収まり馴染んでくれます。

ハンドル内の磁気センサーはジャンプ数を正確に測定してくれるほか、非接触型センサーのため永く使用していくことが可能なよう設計されています。

またロープの長さは簡単に調整可能で、ほとんどの人にフィットさせることが出来ます。

ロープ自体は軽く耐久性もあり、滑らかで素早く簡単にジャンプすることが出来ます。縄跳びのスキルに合わせてロープの長さを調節し、難易度を変えることで楽しみながら長く続けることが出来るかもしれません。

下記画像で紹介しているエキスパートあたりは、ボクサーやかなり強めのトレーニングを行う方にオススメです。一方初心者向けの長さは運動が得意でなかったり、縄跳び自体が苦手という方向けとなっています。

しかし、あまりにも長すぎると逆に飛びにくくなってしまうため、注意が必要です。

各ハンドルには、金属合金製のボールベアリングを搭載しているため、スマートロープシリーズを使うことでスムーズで楽にジャンプができ、運動のパフォーマンスがさらに向上するよう作られています。

こういった細かな部分でも、運動時の使い心地が大きく違ってきます。

カラーバリエーションも豊富で、運動したくなるような好みカラーを選ぶことが出来る点も嬉しいポイントでしょう。

そして最大の特徴である「スマホアプリとの連携」では、ジャンプトレーニングを支援する様々な機能を提供しています。

個人にパーソナライズすることにより、健康的なライフスタイルを目指すのに役立たせることが出来るので、新しくスマートなフィットネス体験の助けとなることでしょう。

 

アイテム詳細

●Smart Rope ROOKIE(スマートロープ ルーキー)

また、上位モデルとなる「Smart Rope PURE(スマートロープ ピュア)」も取り扱っています。

こちらはバッテリー充電式となっており、バッテリー残量をLEDでお知らせしてくれるほか、より高精度なトレーニングや分析が出来るものとなっています。

スマートロープ ルーキー・スマートロープ ピュアは、株式会社Glotureが運営するECサイトにて好評販売中です。

スマホと連携する進化した次世代の縄跳びを、ぜひチェックしてみてはいかがでしょうか。

Facebook
スポンサードリンク
この記事を書いた人
TORSO JACK編集部です。 人ではなく、人が創り出す「モノ」や「コト」にフォーカスする事を方針として発信しています。
SNSでフォローする