国内のファッションやカルチャーを発信するメディア

神戸旧居留地の”SPITIFARO”が移転リニューアルオープン!次世代サロン型店舗を発表!

神戸旧居留地を見渡せる絶好のロケーションに、OMOを具現化した次世代型店舗がオープン

”SPITIFARO(スピティファーロ)”はクラシックモダンをテーマに、2009年に神戸旧居留地エリアでスタートしたセレクトショップです。⼈気ウィメンズブランド“SACRA(サクラ)”をはじめ、国内外より、普遍的でありながら時代のムードを取り込んだ商品を独自の目線でセレクト。毎日を豊かに彩るワードローブを提案し、”時代を超えていいもの”を知っている、多くの大人の女性から絶大な支持を得ています。

2020年12月13日、新たに移転リニューアルしたサロンは、OMO(オンラインとオフラインの融合)を具現化した次世代型の店舗。「フィッティング体験」「新たな発⾒・刺激」「スタッフとの会話」など、思い思いの時間を過ごしていただくこと⾃体に価値がある空間を実現。カフェカウンターやソファを配したホテルラウンジのようなリュクスな店内で、厳選された商品を試着することができ、スタッフとの会話を楽しみながら、特別な時間を過ごすことができます。

また、店内全ての商品はオンラインでも購⼊出来る環境になっており、サイトからの購⼊も簡易にしていただけるようサポートしてくれます。オンラインサイトやSNSからリアル店舗の旬な情報をタイムリーに発信するのと同時に、定期的にオンライン上での個別接客や、ワークショップも開催する予定とのことです。

「kurun TOKYO(クルン トウキョウ)」のフィッティングサロンも常設

2019年3⽉のデビュー以来、百貨店やファッションビルでのポップアップストアで軒並み過去最⼤売上⾼を更新している、ECフラットシューズブランド”kurun TOKYO(クルン トウキョウ)”のフィッティングサロンも常設されます。

オンラインブランド発のオフライン上での表現の場として、限定商品の展開やカスタムオーダーイベントの実施など、モノ造りの背景やブランドストーリーを感じていただけるコーナーで、ファンは勿論、初めての方も楽しめます。究極の軽さや履き心地を是非、お確かめ下さい。

オープンを記念して、1万円以上お買い上げでオリジナルトートバッグをプレゼント!

1万円(税抜)以上お買い上げのお客様に、オリジナルトートバッグのプレゼント。”SPITIFARO”の移転に伴い併設する”kurunTOKYO”は靴⼯房からお客様にダイレクトにお届けするブランド。その⼯房で製造する段階で出た端材のレザーを利⽤しマルシェバッグの取り外し可能なハンドルになっています。

素材やカラーもさまざまでハンドルは先着順で選択可能。本体バッグは折り畳んでポケットに収納する事もできコンパクトにできます。

※12/3〜12/30まで。無くなり次第終了

お買い物の選択肢も多く、より多様なニーズに対応した店舗に生まれ変わった”spitifaro”。今後も目が離せませんね!

詳細を知りたくてたまらないそこの貴方!下記をチェック!チェック!!

店舗詳細

場所:TESTA神戸旧居留地3階
住所:兵庫県神戸市中央区明石町31-1
電話:078-381-9643
営業時間:(月~土)12:00~20:00 (日・祝)11:00~19:00

公式オンラインストア:https://www.spitifaro.jp/
公式インスタグラム:https://www.instagram.com/spitifaro/

Facebook
スポンサードリンク
山中 昭則
この記事を書いた人
家事が得意で夢は“主夫”山中です。スポーツ観戦が好きなので活かせられたら良いなぁ、なんて考えております!
SNSでフォローする