国内のファッションやカルチャーを発信するメディア

Reebok人気のINSTAPUMP FURY新コンセプトモデルが登場!

デジタルバグをテーマにした INSTAPUMP FURY”GLITCH”が発売

Reebokのブランドアイコン”INSTAPUMP FURY”は、パフォーマンスモデルというよりも未来的な彫刻の様なアート作品として長年注目されてきました。破壊的イノベーションから誕生したランニングシューズとして1994年の発売以来、「時代の先を行く」と称されることも多く、発売から26年の歴史を持つ超人気モデルです。

INSTAPUMP FURY2021年春夏の新コンセプトは”GLITCH”。デジタルバグをテーマに、ニューモデル”MODEL F”が加わりました。”GLITCH”とは、ゲームやネット上でのバグや誤作動を意味する言葉で、ますますデジタル化が進む現代の潮流を踏襲し採用されたコンセプトとのこと。今の時代に合わせポンプテクノロジーを再解釈し、デザインされています。

さらに今回は新進イラストレーターによって擬人化され、人気声優さんによる豪華アフレコ付きの動画も公式にて同時公開されています!

以下に各モデルを簡単にご紹介させて頂きますね。

 

【INSTAPUMP FURY OG FY0988/ハレ/キャラクターデザイン:tarou2/CV:鬼頭明里】

オリジナルカラーのシトロンオマージュが目を引くアイテム。立体感あるジャガード織り風のアッパーは、SNSのフィルターからインスパイアされたもの。キャラデザも元気なカラーリングに負けない見た目通りのビタミンガール。今をときめく鬼滅声優、鬼頭さんの声がまた、よく合う!

【INSTAPUMP FURY OG FY9332/クミ/キャラクターデザイン:so 品/CV:伊波杏樹】

ボリューミーなINSTAPUMP FURYにはグラデーションがよく映える?主張し過ぎずとも存在感のあるアイテムで、ファッションのワンポイントに最適です。キャラクターのクミ同様、シンプルな中にスッキリと収まります。

【INSTAPUMP FURY OG FX3133/ミイ/キャラクターデザイン:najuco/CV:加隈亜衣】

上記モデルと共に、グラデーション・ネオンカラーの差し色でソーシャルアプリやゲームをイメージしたデザインのアイテム。見た目にもわくわくとさせてくれるのがキャラデザのPOPさにも表れていますね、個人的に女の子にこそ履いて頂きたいデザイン。

【MODEL F H02761/ニナ/キャラクターデザイン:米山舞/CV:上坂すみれ】

今回発売となるニューモデル”MODEL F”は、「もし INSTAPUMP FURY がデジタルの世界と交差して新たなものに変わったとしたら、どうなるのだろうか。」という発想を起点に、ザ・ポンプテクノロジーとアウトソールの流線型デザインを採用して誕生しました。外殻のパネルラインの様なデザインに、少しミステリアスな印象もキャラクターに投影されていますね。

この他にも色違いのモデルも多数発表されており、その全てが魅力溢れるアイテムとなっています。

一度は履いてみたいINSTAPUMP FURY。デジタル文化の中で、心が動く一足を探してみてはいかがでしょうか?

Facebook
スポンサードリンク
この記事を書いた人
家事が得意で夢は“主夫”山中です。スポーツ観戦が好きなので活かせられたら良いなぁ、なんて考えております!
SNSでフォローする