国内のファッションやカルチャーを発信するメディア

「長場雄×FRUIT OF THE LOOM×nano・universe」別注コラボアイテム発売

幅広い活躍を見せるアーティストの長場雄氏と、100年以上の歴史がある世界的なベーシックアパレル・アンダーウェアメーカーのFRUIT OF THE LOOM(フルーツオブザルーム)別注のコラボレーションアイテムをナノ・ユニバースが発売することを発表しました。

ビックシルエットのウェアやキャップなど、ユニセックスで使用出来るアイテムが、ホワイト・ブラックの全2色展開で登場します。

「Fruit of the Loom × Yu Nagaba × nano・universe」コラボアイテム発売!

ナノ・ユニバースは日本のオリジナルブランド、そしてそれを取り扱うセレクトショップ。

nano(極小)・universe(宇宙)が持つ独創な世界感を表現するアイテムを展開しており、トレンドアイテムを手頃な価格で入手することが出来ることから、若い世代からの支持を多く集めています。

そんなナノ・ユニバースから、多数のブランドとコラボしてきたアーティストの長場雄氏と、アメリカ・ケンタッキー州に本拠を置くベーシックブランドのFRUIT OF THE LOOMのコラボ別注アイテムを販売することを発表しました。

 

長場雄氏とFRUIT OF THE LOOM

長場雄氏は数々の作品発表の他、雑誌・書籍・広告などで様々なブランドとのコラボレーションを行い領域を問わず幅広く活動しているアーティスト。

UNIQLO、ASICS、G-SHOCKとのコラボレーションのほか、マガジンハウス、RIMOWA、Technics、Spotify、UniversalMusic、Monocle、Nulbarichなど国内外問わず様々なクライアントにアートワークを提供しています。

一方、FRUIT OF THE LOOMは160年以上の歴史を持つ世界有数のベーシックアパレル/アンダーウェアメーカーで、現在はアメリカ・ケンタッキー州に本拠地を置き、 米国のアンダーウェア、プリント用Tシャツ市場ではTOPブランドとしての地位を確立しています。

アメリカでは知らない人がいないとも言われるほど有名で、国内でもプリントTシャツのボディやアンダーウェアのブランドとして広く知れ渡っています。Tシャツやアンダーウェア以外にもアメリカを感じる商品を幅広く展開し続けているブランドです。

 

コラボアイテム詳細

シンプルなイラストから、どこか親しみやすさとユーモアを感じる作品を数多く生み出してきた人気アーティストの長場雄氏と、Fruit of the Loom別注のコラボレーションアイテムをナノ・ユニバースが発売します。

長場雄氏が描いたイラストをデザインした今作は男女問わず着用が出来るようなデザイン・サイズ感となっており、着用することで心躍るアイテムとなっています。

アパレル・雑貨含め全5型を展開しています。詳細は以下の通りです。

 

●別注FTL NAGABA フーディー

価格:9,350円(税込)
カラー展開:ホワイト/ブラック
https://store.nanouniverse.jp/jp/g/g6701123025_r1013_y030

 

●別注FTL NAGABA ロングスリーブTシャツ

価格:6,600円(税込)
カラー展開:ホワイト/ブラック
https://store.nanouniverse.jp/jp/g/g6701123026_r1010_y030

 

●別注FTL NAGABA 刺繍バケットハット

価格:4,400円(税込)
カラー展開:ホワイト/ブラック
https://store.nanouniverse.jp/jp/g/g6701139033_r2111_y030

 

●別注FTL NAGABA 刺繍6パネルキャップ

価格:4,400円(税込)
カラー展開:ホワイト/ブラック
https://store.nanouniverse.jp/jp/g/g6701139032_r2110_y030

 

●別注FTL NAGABA プリントトートバッグ

価格:5,500円(税込)
カラー展開:パターン1/パターン2
https://store.nanouniverse.jp/jp/g/g6701132020_r1811_y361

 

国内でも非常に人気のあるナノ・ユニバースから発売される、長場雄氏とFRUIT OF THE LOOMとのコラボアイテム。

人気間違いなしのこのコラボレーションアイテムが気になる方は、ぜひ特集ページなどでチェックしてみてはいかがでしょうか。

特集ページ:https://store.nanouniverse.jp/jp/i/eMP020504

Facebook
スポンサードリンク
TORSO_JACK編集部
この記事を書いた人
TORSO JACK編集部です。 人ではなく、人が創り出す「モノ」や「コト」にフォーカスする事を方針として発信しています。
SNSでフォローする