国内のファッションやカルチャーを発信するメディア

寝落ち歓迎!「CHILL OUT(チルアウト)」から無料の寝落ちるタクシーが渋谷から期間限定運行開始

暑い夏、現在の情勢下でも忙しく働く方が多い中で、「良質な睡眠が上手く取れない」「寝つきが悪い」という声も多い昨今。

合同会社Endian(エンディアン)が展開するリラクゼーションドリンクブランド「CHILL OUT(チルアウト)」は、そんな仕事終わりのビジネスパーソンをサポートするための試みとして、「寝落ちるタクシー」を2021年8月30日〜9月3日までの期間限定で運行することを発表しました。

 

CHILL OUTプロデュースの「寝落ちるタクシー」8月30日から限定運行開始

CHILL OUT(チルアウト)は、合同会社Endianが展開しているリラクゼーションブランドで、安らぎを促しパフォーマンスをサポートする次世代ドリンク。エナジードリンクとは真逆のコンセプトとして、リラックスタイム出来るドリンクとなっています。

CHILL OUTの担当者の方によると、緊張するプレゼン前やいいアイディアを閃きたい時に飲んで頂きたいとのこと。

Endianは、元々CHILL OUTを展開していた株式会社I-neと、日本コカコーラ株式会社の出資により2019年により誕生した合同会社。

現在CHILL OUTは、ファミリーマートなどの大手コンビニのほか、一部ドラッグストアやドン・キホーテ、自動販売機などで商品を展開中となっています。

そのCHILL OUTがプロデュースを行った、至高のリラックスタイムを満喫出来るタクシーが、この度8月30日から9月3日の22時〜2時までの間、期間限定で運行することを発表しました。

「寝落ちるタクシー」と名付けられたこのタクシーは、大和自動車交通のタクシーのタクシーをEndianがプロデュースしたもので、忙しく働くビジネスパーソンの心地よい眠りをサポートするための車両となっています。

「寝落ちるタクシー」のスタート地点はイノベーションやトレンドの中心地・渋谷からとなっており、丁度銀座線乗り入れ口前のタクシー乗り場に待機し、最初の乗客を乗せた後は順次回遊をするとのこと。

乗車料金は驚きの「無料」となっているそうですが、23区内限定となるので、郊外まで出ることは出来ない点には注意が必要です。

また事前予約等も出来ないそうですが、23時〜翌1時までで乗車していなければ、指定の場所まで送迎してくれるとのこと。問い合わせは大和自動車交通のコールセンターに電話し、「寝落ちるタクシーの配車希望」と連絡。空いていれば、その際に乗車場所・降車場所を伝えることで迎えに来てくれるそうです。

大和自動車交通コールセンター:03-3563-5151

 

寝落ちるタクシーの車内紹介

快適な睡眠をサポートし、自宅までの寝落ちも大歓迎の「寝落ちるタクシー」

その車内には、CHILL OUTによる快適な睡眠サポートのための空間が広がっています。

窓にはフェイクグリーンを配しており、CHILL OUTのクッションなどの居心地の良さを出すアイテムを配しています。

 

まず冷えたCHILL OUTを飲むことで、仕事で高ぶった気持ちをクールダウンしてくれます。

CHILL OUT缶の後ろにあるアロマディフューザーからは、CHILL OUTの香りを出しています。CHILL OUTの香りはAIが選んだ人間がリラックス出来るフレーバーを学習し選ばれた香りとなっており、これが商品の香りづけに使われているそうで、その香りをアロマディフューザーから出すことで、味覚・嗅覚からリラックス出来るよう働きかける仕組みとなっているそうです。

また、ヒーリングミュージックを流して聴覚からもリラックス出来るよう促しており、視覚からもリラックス出来るよう、オリジナルのリラクゼーションムービーも流れています。

こちらでは焚き火などのASMR動画が流れており、見ているだけでリラックスして眠くなってしまいそう。仕事に疲れて帰宅するタイミングで、CHILL OUTを飲んで良い香りに包まれ、リラックス音楽を聴きながらこんな映像を見ていたら、自然と寝落ちしてしまいそう。

寝落ちるタクシー内では各種対策のため、CHILL OUTを2本入りの専用ボックスに入れ贈呈するとのこと。

1本は車内で飲み、もう1本はお土産として自宅に持ち帰って後日飲むということも可能となっています。

当編集部員も車内に乗り込んだのですが、CHILL OUTの良い香りとリラクゼーション映像で、暑い中ということもあり眠たくなってしまいました。

またテーブルの上には眠りの妨げの原因となるスマホを手放して置いておけるよう、ワイヤレスの充電器も完備。

睡眠をサポートするため、使い捨てのアイマスクも用意。自宅までの時間をゆったり過ごし、寝落ちを促すリラックスアイテムが揃っています。

「9月3日は睡眠の日ということで、その日までの短い期間ではあるものの、少しでも多くの方に快適な睡眠をサポートしたい。皆様の寝室まで、リラックスした状態でお見送り出来るタクシーとなっています」

CHILL OUT担当者の方は、このようにコメントをされていました。

 

「寝落ちるタクシー」概要

運行期間:2021年8月30日〜9月3日
運行時間:22時〜翌2時
乗車費用:無料
開始地点:銀座線渋谷駅前タクシー乗り場
問い合せ:大和自動車交通コールセンター 03-3563-5151(23時〜翌1時)

 

遅くまで仕事をしているビジネスパーソンの睡眠をサポートしたい。そんなCHILL OUTの想いから生まれた、初めての企画となる寝落ちるタクシー。

時間外は通常の運行を行うタクシーを1台借り上げての運行となる都合上、乗車出来ないこともあるため、どうしても乗車したいという方は22時に渋谷駅の銀座線乗り場前にあるタクシー乗り場へ赴いて乗車するか、大和自動車交通へ連絡して空き状況をチェックしましょう。

9月3日までの期間限定とはいえ、23区内であれば無料で送迎してくれる「寝落ちるタクシー」を、ぜひ利用してみてはいかがでしょうか。

Facebook
スポンサードリンク
この記事を書いた人
TORSO JACK編集部です。 人ではなく、人が創り出す「モノ」や「コト」にフォーカスする事を方針として発信しています。
SNSでフォローする