ファッション&カルチャーなど流行を発信するメディア

ライフスタイル

親の干渉は受験生にとってお節介?シチズンが“静かなエール”で受験生と見守る人を応援するキャンペーンをスタート!

受験生とそれを見守る親の間には、時として溝が出来てしまうこともあります。

国内外で腕時計ブランドを展開するシチズン時計株式会社(以下、シチズン)は、受験応援キャンペーン「贈ろう、静かなエールを。」を開始し、特設サイトおよびスペシャルムービーを2023年11月13日より公開しました。

 

シチズンの受験応援キャンペーン「贈ろう、静かなエールを。」11月13日より開始

 

親からの干渉はお節介だと33%が感じている結果に!

受験に挑む子供に何かしてあげたいと、自身の経験から手助けをしようと考えてしまう親が多い中、実は子供にとっては余計なお世話だと思われてしまうこともあります。

シチズンが大学生の子供を持つ親と大学生を対象に実施した「受験期間の親子関係の変化に関する調査」では、大学生の子供がいて子供の大学受験に対して真剣に取り組んだと答えた親に“受験期の親子関係”について尋ねたところ、34%が「ギクシャクした」と答える結果に。

将来のことで親子で揉めてしまった経験は3人に1人は経験してしまっているようです。

また、同様に大学受験のために「何をしてあげたらいいか分からず悩んだことがあるか」と尋ねたところ、半数が悩んだ経験があると答えました。

子供のためになることをしたいが、それがかえって子供にとって余計なことかもしれない。子供のためにならないかもしれない。そう考えてしまい行動に移すのを躊躇ってしまったり、逆に過干渉にも繋がります。

大学受験を経験した子供に親の行動について正直な気持ちを尋ねたところ、およそ33%の受験生が「実はお節介・余計なお世話だったと感じていた」と回答。

また、どんな時にお節介・余計なお世話だったと感じたかを受験経験のある子供たちに自由回答で聞いたところ「問題集を勝手に買ってきたこと」といった行動から、

・いろいろ提案してこられたこと
・もっと頑張らなくていいの?と言われたこと
・心配が故に不安を煽るような物言いをされたこと
・声をかけられたこと
・勉強時間、スケジュールに干渉してくること

など、親から子供への声かけによって干渉を感じさせてしまった事例が多く、子供の「見守って欲しい」という思いが垣間見える結果となりました。

 

「受験に挑む大切な人たちの背中を押したい」というシチズンの想いから生まれたキャンペーン

シチズンは受験会場で受験生に必要不可欠な“腕時計”に応援の気持ちを込めて贈ることで、受験に挑む大切な人たちの背中を押すことが出来たら、という想いでキャンペーンを企画。

上述した調査結果も踏まえ、受験に挑む子とその親の心情を描いたスペシャルムービー「静かなエール・父親篇」「静かなエール・娘篇」を制作。11月13日より公開しています。

父と娘がどのような心情を持っているのかを、それぞれの視点で丁寧に描いた内容となっており、

「同じような親世代は何を考えているのか、受験生はどんなことを望んでいるのか、普段聞くことが出来ない心の声を感じ取ってもらい、応援することに前向きになってもらうことを目指しました。」

とシチズンは説明しています。

本動画では娘に励ましの言葉を掛けられず、見当違いの言葉ばかり出てしまう父親と、上手く結果が出ずナーバスになってしまう娘の関係を描写。

そんな2人をシチズンの腕時計が繋ぎ、後押しする内容となっています。

娘役には仮面ライダーギーツをはじめとする数々のドラマにも出演した並木彩華さんを起用。

また、シチズン フラッグシップストア、およびシチズンウオッチ オフィシャルサイトで腕時計を購入した方に、受験生への贈り物として「花咲くメッセージカード」を11月13日〜2024年1月31日迄プレゼント。

シチズンは本キャンペーン「贈ろう、静かなエールを。」を通じ、“頑張る受験生”と“受験生を見守る人”を応援するとコメントしています。

 

世界に1つだけの思いを込めて静かなエールを贈ろう

普段はスマートフォン等で時間を確認していても、受験会場に持ち込めるのは通信機能のない腕時計だけの場合が殆ど。中には時計自体の持ち込みが禁止となっている会場もあります。

シチズンの調査では、会場にある時計を使用している受験生の割合は僅か15.8%で、腕時計を持参する受験生は全体の約78.5%となったそう。

「応援したい気持ちが裏目に出てしまう」「どんなことをしたらいいのか分からない」という悩みを持つ親に、シチズンは「贈ろう、静かなエールを。」というメッセージのもと、受験生の子供へ向けて応援の気持ちを腕時計に込めて贈る応援スタイルを提案。

シチズン時計株式会社 宣伝部 部長の田中繁さんは、

「日常的に身に着けることが出来る腕時計は、記念日や人生の節目に大切な人への贈り物に選ばれています。時代は変わり、スマートフォンで時刻を確認することが多いという方もいらっしゃいますが、人と人の気持ちを繋ぐという腕時計の価値は、これからも変わることはないと考えています。シチズンは本キャンペーンを通じて、正確な時を刻むことで受験生を支える腕時計ブランドとして、受験生を応援する気持ちを届けたいと思っております。」

とコメントしました。

 

キャンペーン詳細

 

スペシャルムービー

●「静かなエール・父親篇」

●「静かなエール・娘篇」

公開日:2023年11月13日

特設サイト:https://citizen.jp/special/yell2023/index.html

 

「花咲くメッセージカード」プレゼント

期間:2023年11月13日〜2024年1月31日
※シチズンブランド全商品対象
※数量限定により無くなり次第終了
対象店舗:シチズン フラッグシップストア、オフィシャルサイト

●シチズン フラッグシップストア 東京
住所:東京都中央区銀座 6-10-1 GINZA SIX 1F

●シチズン フラッグシップストア 大阪
住所:大阪府大阪市中央区心斎橋筋 1-1-5
フラッグシップストアウェブサイト:https://citizen.jp/flagshipstore/index.html

●シチズンウオッチ オフィシャルサイト:https://citizen.jp/

 

スペシャルムービー登場商品

●hikari コレクション エコ・ドライブ

ブランド:シチズン クロスシー
商品番号:EO1203-03A
希望小売価格:48,400円(税込)
ケース/バンド:ステンレス(ウォームゴールド色)/カーフ革
ガラス:サファイアガラス
ケース径/厚み:33.0mm/7.7mm(設計値)
主な仕様:
・Cal.E111/月差±15秒/光発電エコ・ドライブ/フル充電時約6ヶ月可動
・夜光(針)
・5気圧防水

商品URL:https://citizen.jp/shop/xc/g/gEO1203-03A/

 

シチズンが開始した「静かなエール」で受験を応援する本キャンペーン。

スペシャルムービーで娘役を演じた並木さんは、もし受験時に時計を贈ってもらえたら「自分のことを応援してくれているんだという気持ちがすごく伝わってきて、とても嬉しい」と語っています。

「受験生にどんなことをすればいいのか分からない」という応援したい親御さんは、ぜひ合格祈願の想いを込めた腕時計をプレゼントしてみてはいかがでしょうか。

●調査概要(シチズン調べ)
調査タイトル:受験期間の親子関係の変化に関する調査
調査期間:2023年9月28日〜2023年9月29日
調査対象者:大学受験を経験した大学生/大学受験を経験した大学生の親 各300人
調査方法:インターネット/エリア 全国

  • 記事を書いたライター
  • ライターの新着記事

TORSO JACK編集部です。 人ではなく、人が創り出す「モノ」や「コト」にフォーカスする事を方針として発信しています。

  1. オンラインセレクトストア「60%」アジアのブランドが集まる“ぶちあげセール”メインモデルに「コノリリ」を起用

  2. H&MからEv Bravado・Téla D’Amoreとコラボしたコレクションを発表!

  3. アルファクラブ武蔵野が越谷に1棟貸切のウェディング複合施設「HILLTOP THE SQUARE」をオープン!

RELATED

PAGE TOP