国内のファッションやカルチャーを発信するメディア

クロックスのブランドキャンペーン「Calling All Classics」第2弾が展開開始!

あらゆるライフスタイルに合わせた豊富なラインナップを展開する、カジュアルフットウェアブランドの「クロックス・ジャパン」が展開する、Z世代のクリエイターによるブランドキャンペーン「Calling All Classics」の第2弾ビジュアルが4月8日から公開を開始。

新たに起用される新しい学校のリーダーズのビジュアルに加え、クロックスオリジナルのARフィルターを活用した映像コンテンツもTikTok上で展開することも発表しました。

 

クロックス「Calling All Classics」第2弾ビジュアル公開

「Calling All Classics」は、クロックスの原点でありブランドの顔としても広く認知されている「クラシック」シューズを通して、「今生きる、その瞬間を楽しもう」というメッセージをZ世代を代表するアーティストやクリエイターが体現するブランドキャンペーン。

「BTS(Behind The Scene – 舞台の裏側)」をビジュアルコンセプトに、音楽作品やステージで自らを表現している彼らの裏側でしか見ることの出来ない瞬間を切り取りました。

撮影は全国各地のそれぞれのキャストの所縁のある場所で行われ、より自然な表情を引き出していることが特徴的なキャンペーンです。

本キャンペーン第1弾には、新曲のリリースが続くZ世代注目のアーティストとして、ラッパーのLEX氏とポップシンガーのGrace Aimi氏の2名が起用されました。

 

キャンペーン第2弾には、自身の楽曲の振り付けや演出にとどまらず、他アーティストへ振り付けを提供するなどでZ世代を中心に信者的なファンを持ち、個性や自由を表現し「はみ出していく」セーラー服の4人組ダンスヴォーカルユニット、新しい学校のリーダーズが登場。

海外からも殺到するラブコールによって、今年「88rising」から世界デビューを果たしました。

昨年末には世界で最もエキサイティングなアジアの才能を祝う世界最大規模のオンライン・ミュージック・フェスティバル「DOUBLE HAPPINESS Global Holiday Festival」にも出演した大注目のアーティスト。

彼女達のビジュアルはクロックス・ジャパンの公式Instagram(@crocsjp)で順次公開予定。

さらに第2弾では新しい学校のリーダーズのビジュアル公開に加え、彼らも出演するクロックスオリジナルのARフィルターを使ったTikTokキャンペーンを展開中です。

出演日は新しい学校のリーダーズの公式Instagram(@japan_leaders)とクロックス・ジャパンの公式Instagram(@crocsjp)で発表するとのことです。

 

キャンペーン第2弾のビジュアルは4月8日より順次公開予定となっています。また、クロックスオリジナルのARフィルターを使ったTikTokキャンペーンも展開中。

気になる方は、ぜひ公式アカウントなどをチェックしてみてはいかがでしょうか。

Facebook
スポンサードリンク
この記事を書いた人
TORSO JACK編集部です。 人ではなく、人が創り出す「モノ」や「コト」にフォーカスする事を方針として発信しています。
SNSでフォローする