国内のファッションやカルチャーを発信するメディア

無から音を鳴らせ!エア打ちドラムで何処でもドラマーになれるデバイス第二弾

中学生の頃、授業に集中できなかった私は
好きなバンドの楽曲を頭の中で再生しながら
リズムに合わせて”鳴るはずもない”ドラムを叩く。

 

“鳴るはずもないドラムを”

 

エアギター、エアリコーダー、エアピアノ。
ありとあらゆる音の鳴らない楽器を演奏したあの頃の夢がまた一つ実現した_____。

きびだんご株式会社(本社:東京都新宿区)は、クラウドファンディングサービス「Kibidango」にて開催中のプロジェクト「最新ドラム演奏デバイス【Freedrum 2】」の目標支援額を達成し、国内正規販売が決定したことを発表。

 

スティックや足に取りつけるだけでドラム練習ができる小型ガジェット「Freedrum(フリードラム)」。

今や一般的となった専用アプリにBluetoothで接続するだけで簡単に使用出来るデバイスとなっており、スティックが動きに合わせ感応し接続されたヘッドフォンやスピーカーからサウンドが再生される仕様となっている。

夢にまで見たエア打ちから音を鳴らすことはもちろん、パッド・クッションなどを使用した練習においても使う事が可能。

 

 

 

前作からグレードアップして登場

 

2020年に発表され大きな反響のあった前作から、今作の【Freedrum 2】は更なるグレードアップを遂げた模様。前作はセンサーをスティックに取り付ける形だったが、今作はセンサー内蔵型のデバイスに進化している。

海外からのプロダクトの場合、テストマーケティングの意味合いでも利用される事の多いクラウドファンディングにおいて確かな反響がある事から、今作の登場を待ち望んでいた”エアドラマー”達もたくさんいるのでは?

スマホの作曲アプリを使って楽曲を作り始めた若い世代がプロのミュージシャンに楽曲を提供する時代となった今。あなたの奏でる”エアドラム”が大きな夢を掴めてしまうかも。

 

●価格
・Freedrum 2 プロデューサーキット
【超早割:¥29,900(10個限定)
【早割】:¥32,500(30個限定)
【Kibidango特別価格】:¥34,500

・Freedrum 2 プロデューサーキット 2セット
【超早割】:¥57,000(5セット限定)
【早割】:¥61,800(10セット限定)
【Kibidango特別価格】:¥65,500

・Freedrum 2 プロデューサーキット 3セット
【Kibidango特別価格】: ¥89,000

本記事執筆時点で支援は伸び続けているようなので、支援をしたい熱い”エアドラマー”達は公式ページをチェックだ!

【商品詳細URL】http://kibi.co/freedrum2_l

Facebook
スポンサードリンク
この記事を書いた人
TORSO JACK編集部です。 人ではなく、人が創り出す「モノ」や「コト」にフォーカスする事を方針として発信しています。
SNSでフォローする