国内のファッションやカルチャーを発信するメディア

栄養豊富で自分だけの野菜が届く「GREEN SPOON」8種の新スムージー登場

毎日ご飯を食べる中で、栄養バランスを気をつけていないと、「実は栄養が足りていなかった」ということになってしまいがち。

特に野菜は必要摂取量も多く、不足してしまう栄養素を含むものも多いため、サプリやジュースなどで補う方もいますよね。

“たのしい食のセルフケア文化を創る”をミッションに掲げ、日々のカラダや生活に合わせて、あなただけの野菜が毎月自宅に届く、定額制パーソナルフード「GREEN SPOON(グリーンスプーン)」は、新たに8種類のスムージーをレギュラー商品として追加したことを発表しました。

こうした毎日に不足しがちな野菜を取ることが出来るだけでなく、素材や栄養バランスにこだわったパーソナルスムージーが登場します。

 

「GREEN SPOON」パーソナルスムージーに新レシピ登場!

株式会社Greenspoonは、”たのしい食のセルフケア文化を創る”ことをミッションに掲げ、定額制パーソナルフード「GREEN SPOON(グリーンスプーン)」の企画・製造・販売を行っている企業。

「GREEN SPOON」では、5つのカラダの悩みと5つの生活習慣を答えるパーソナルテストによって、1人1人のカラダや生活習慣に必要な栄養素を特定し、ユーザーごとに最適な野菜やフルーツ、ゴロゴロ食材をスムージーとスープにして提供しています。

今回新たに追加される8種類のレシピは、「もっとフルーツをスムージーで楽しみたい」というユーザーからの声に応え、ドラゴンフルーツや赤肉メロン・ルビーグレープフルーツ・ゴールデンキウイなど、いずれもフレッシュなフルーツと野菜のハーモニーが楽しめる味わいが特徴。

また、提供中の25種類の定番レシピ同様、人工甘味料・保存料・着色料・香料・化学調味料といったものをを一切使用していない点も特徴の1つ。

管理栄養士がレシピ監修し、栄養価やバランスが計算された食材を瞬間冷凍することで、栄養素を最⼤限摂ることが出来る内容となっています。

 

新商品詳細

●Sun Skip
ネーブルオレンジやルビーグレープフルーツ、レモンなど柑橘フルーツをつめ合わせた爽やかビタミンスムージー。

主な食材:
輪切りレモン、オレンジ、グレープフルーツ、パイナップル、キャベツ、白いんげん豆

 

●Nagomi
アボカドとココナッツミルクに上質な抹茶の香りを引き立てたギルトフリーなデザートスムージー。

主な食材:
アボカド、ココナッツミルク、抹茶パウダー、ケール、ぶどう、バナナ、ほうれん草

 

●Dress up
ラズベリーやなつめ、ドラゴンフルーツなどの赤い果実にカカオニブを合わせた真紅のエナジースムージー。

主な食材:
ドラゴンフルーツ、ビーツ、ラズベリー、カカオニブ、なつめ、バナナ、カリフラワー、ココナッツオイル

 

●Sweet Pool
ゴールデンキウイの酸味と甘みにレモングラスの涼しげな香りが抜けていくリフレッシュスムージー。

主な食材:
ゴールデンキウイ、マンゴー、ロマネスコ、ぶどう、りんご、レモングラス

 

●Girlboss
ケール、菜の花、アスパラガスなどの緑野菜にグレープフルーツのビターな酸味をプラスしたオトナのグリーンスムージー。

主な食材:
ケール、グレープフルーツ、菜の花、アスパラガス、りんご、カシューナッツ、枝豆

 

●Sing Girl
フレッシュなアサイーボウルをそのまま詰め込んだ、爽やかな朝にぴったりのスムージー。

主な食材:
ブルーベリー、アサイーパウダー、オートミール、バナナ、ロマネスコ、いちご、マンゴー。

 

●Orange Days
さつまいもとかぼちゃにオレンジの甘酸っぱさが広がる、優しくてコク深いスムージー。

主な食材:
さつまいも、オレンジ、かぼちゃ、セロリ、バナナ、デーツ

 

●Mellow Melon
たっぷりの赤肉メロンにぶどうやりんごを合わせフルーツの自然な甘みを活かした贅沢スムージー。

主な食材:
メロン、ぶどう、りんご、ゴールデンキウイ、ロマネスコ、オートミール

 

スムージー レシピ数:25種類+新レギュラー8種類
価格 :
毎月8個プラン |月額7,920円
毎月12個プラン |月額11,550円
毎月20個プラン |月額18,480円
内容量 :約200g ※レシピにより異なります

 

自宅で栄養バランスの取れた野菜が簡単に取れるGREEN SPOONのサブスクリプションサービス。

今回追加された8種類を加え、更にバリエーション豊かになりました。

常日頃不足しがちな野菜の栄養をしっかりと摂取したいと悩んでいる方は、定額パーソナルフードサービスのGREEN SPOONをチェックしてみてはいかがでしょうか。

Facebook
スポンサードリンク
この記事を書いた人
TORSO JACK編集部です。 人ではなく、人が創り出す「モノ」や「コト」にフォーカスする事を方針として発信しています。
SNSでフォローする