国内のファッションやカルチャーを発信するメディア

【誰より速く走りたいなら…】HOKA ONE ONEの高反発ロードモデル発売

独自のテクノロジーによって極上の履き心地を実現する革新的なプレミアムランニングシューズブランド「HOKA ONE ONE(ホカ オネオネ)」は2021年春夏の新作として、高い反発力を持つロード向けモデルを全面刷新した「MACH 4(マッハ4)」を3月5日より新発売することを発表しました。

ロードランナーに向けた、スピードを出したい人向けモデルが登場します。

 

スピードを求めるランナーに最適な高反発モデルが2021年春夏新作として発売

HOKA ONE ONE(ホカ オネオネ)が発表した2021年春夏の新作スニーカーは、柔らかく、反発力と推進力に優れたエネルギッシュな走り心地を提供するモデル「MACH 4(マッハ 4)」

ホカ オネオネ独自のPROFLY(TM)クッショニングを採用し、競技志向の高いランナー向けの「ROCKET X」と、自己記録更新を目指すあらゆるランナー向けの「CARBON X 2」 の進化のノウハウを活用し、誕生した高反発スピードモデルとなっています。

一般的に、速く走るためには「歩幅の広さ(ストライド)×足の回転力(ピッチ)」で決まると言われています。それを上げるために「もっと足を上げて走る」「腕を動かす」という工夫はされているかと思いますが、もっとも重要なものは靴選びなんです。

靴の機能は実は様々で、アウトソールはもちろん、インソールなどによっても大きく性能が変わってくるからです。また、ミッドソールのクッション性なども地面からの反発力を受け、体を前に出す力となるため、やはり靴は非常に重要なポイントと言えるでしょう。

 

ポイントはミッドソール

ホカ オネオネのMACH 4は、独自のPROFLY(TM)クッショニングを採用しています。

これは「ROCKET X」と「CARBON X」の進化のノウハウを活用し、誕生した高反発スピードモデルとなっています。

反発力の高いラバライズドEVAのフォームに、衝撃を和らげる柔らかいフォームをシームレスに融合させたミッドソールと、軽量かつ通気性とフィット感の良いメッシュアッパーを使用。より接地をスムースにするために拡張したヒール、履き口の周りにはアキレス腱への圧力を軽減するために形状記憶フォームのアンクルパッドを搭載。

軽量でクッション性に優れ、高い反発力を持つMACH 4は、日々安定したスピードで走ることを可能とするスニーカーとして誕生したのです。

まさに飛ぶような速さで走りたいという方に最適なスニーカーと言えるでしょう。

商品詳細は以下の通り。

 

【メンズ】
サイズ:25.0cm –30.0cm ・ 3色 ・ 232g/27cm
ソールスペック:オフセット5mm/ヒール29mm/フォアフット24mm
カラー:Blue Flower/Citrus, Black/Dark Shadow, Blue Fog/Fiesta

【レディース】
サイズ:22.0cm – 25.0cm ・ 3色 ・ 192g/24cm
ソールスペック:オフセット5mm/ヒール27mm/フォアフット22mm
カラー:Blue Flower/Citrus, Black/Dark Shadow, Blue Fog/ Hot Coral

価格:17,600円(税込)
発売時期:2021年3月

 

MACH 4は独自のクッショニングやミッドソール技術以外にも、軽量かつ通気性とフィット感の良いメッシュアッパーを採用することで走る際の快適さも実現。これまでの高反発ロード向きモデルを全面刷新したシューズとして誕生しました。

ニューノーマルとなり、スキマ時間やトレーニングを始めたという方にもお勧め出来るシューズですが、その中でも「速く走りたい」と思っているランナー志向の方にこそふさわしいシューズと言えます。

今のスピードで満足していないという方は、ぜひホカ オネオネのMACH 4を履いてランニングしてみてはいかがでしょうか。

Facebook
スポンサードリンク
TORSO_JACK編集部
この記事を書いた人
TORSO JACK編集部です。 人ではなく、人が創り出す「モノ」や「コト」にフォーカスする事を方針として発信しています。
SNSでフォローする