国内のファッションやカルチャーを発信するメディア

プライベートでも着れるデザイン性のデリバリー配達員向け空調服「KaZeoi」登場

昨今の情勢の中で利用客が急増したデリバリーサービス。街中で自転車やバイクで駆けていく配達員は今や見慣れた日常の光景の1つと言えますし、1度はこのデリバリーサービスを利用したことがある方も多いのではないでしょうか。

株式会社サンユニフォームは、ベストタイプのデリバリーサービス配達員向け空調服™「KaZeoi(かぜおい)」を2021年5月31日より販売することを発表しました。

また、販売開始に先立ち、本日より専用サイト(https://kazeoi.stores.jp)にて予約販売を開始することも合わせて告知しています。

 

フードデリバリー配達員向け空調服™「KaZeoi」登場!

Uber Eatsやmenu等のフードデリバリーサービスが昨今の情勢で常態化しつつある中、夏の暑い日はデリバリーの需要が増える一方、稼働する配達員は減る傾向があります。

炎天下の中で自転車などを使って配達する過酷さに加え、注文が入るまで長時間待機することもあり、配達員の負担が大きいことが要因となっています。

配達員が不足してしまうと、料理を注文しても配達員とマッチングされず注文がキャンセルされてしまうというケースがあるのだとか。

そこで、服の持つ「冷やす力(ちから)」で配達員の夏の配達を快適にすることにより、稼働する配達員が増え、現在の情勢下で苦労を余儀なくされている飲食店とその料理を心待ちにしているユーザーが繋がることで、多くの人が笑顔になり、さらに笑顔と笑顔が繋がっていってほしいという思いから、他にはない冷却システムを持つデリバリーサービス配達員向け空調服™「KaZeoi(かぜおい)」を開発したと発表。

一般の消費者にとっては、「ファンの付いた服を着るのは恥ずかしい」「空調服™は企業制服として着るもの」という意識がまだまだ根強く、空調服™を着用することに抵抗があるという声も多いそう。

その中で、フードデリバリーサービス対象外エリア在住の配達員が、電車等の公共交通機関を利用して“遠征”するケースがあることから、電車に乗っても抵抗なく着用出来て、また配達時以外でも夏のコーディネートの1つとして着用出来るオシャレさを追求し、カラー展開や仕様等のデザインにもこだわった空調服™が完成したと語っています。

 

KaZeoiの特長

空気の取込みを確保するためにファンをベスト側面に配置すると共に、体とウェアとの間にしっかりとスペースを設けることが出来る専用のスペーサーパッド(特許技術採用)を開発。

背中に何らかの負荷が掛かった状態でもウェア内を風が循環し、“バッグを背負っても背中が涼しい”を実現しました。

またデバイスには不良率が驚異的に低く、その安全性と信頼性で空調服(電動ファン付きウェア)市場のシェアトップを走る、株式会社空調服のファンとバッテリーを採用したとのこと。

また、配達員の安全にも配慮した作りとなっています。

走行時の安全性を考慮したポケット配置や仕様、夜間走行用反射テープや背面フード収納等の細部に至るまで、現役配達員の声を反映した、夏の過酷な配達の利便性を高めるこだわり機能満載となっています。

また、配達時だけではなくレジャーやタウンユースでも着てほしいという思いを込め、機能性のみならずカラー展開や仕様にもこだわり、オシャレさも追求したとのこと。

側面のファンが付いている部分は目立ちにくい黒色配色。配達時以外でも抵抗なく着用することが出来るデザインのため、ちょっとしたお出かけから”配達の通勤”時にも人目を気にせず着用が可能です。

ファンキャップで穴を塞ぐことで、春や秋などのちょっと涼しい時に着用することも出来るため、より幅広いシーズンで活躍してくれること間違いなしです。

 

「KaZeoiセット」商品概要

●KaZeoiベスト・KaZeoiスペーサーパッド・スターターキット(左記セット)

カラー:ホワイト・ネイビー・ブラック
素材:ポリエステル100% 撥水加工
サイズ:S、M、L、LL(男女兼用)
価格:
特別応援セット価格:21,978円
通常セット価格:25,740円
販売方法:KaZeoi専用サイト (https://kazeoi.stores.jp)
発売日:2021年5月31日
※5月11日予約販売開始

付属の小型ファンによって服の中に外気が取り入れられ、体の表面に風が通って涼しく快適に空調服™は歴史は意外と古く、2004年には作業服市場に参入。

東日本大震災による発電キャパの低下や省電力への協力により、エアコンなどの空調と比べて圧倒的な省エネを誇る空調服に注目が集まります。復興支援員が炎天下で作業をするにも最適だったことから、現在では外で作業する作業員の方には広く普及しています。

今回はデリバリーサービスの配達員に向けた商品ですが、デザインにもこだわっている商品も多くなってきています。私たち一般ユーザー向けの商品が売られ、多くの方が着用するようになる時は意外に近いのかもしれません。

KaZeoiが気になる方は、専用サイトをチェックしてみてはいかがでしょうか。

KaZeoi専用サイト:https://kazeoi.stores.jp

Facebook
スポンサードリンク
この記事を書いた人
TORSO JACK編集部です。 人ではなく、人が創り出す「モノ」や「コト」にフォーカスする事を方針として発信しています。
SNSでフォローする