国内のファッションやカルチャーを発信するメディア

グルメ

鉄不足チェックが出来る「ミロ 鉄分お助け自販機」ネスカフェ原宿に期間限定で設置

ネスレ日本株式会社は、3月6日の「ミロの日」を前に、“鉄”不足チェック体験や、2021年10月に新発売した甘さ控えめのミロ「ネスレ ミロ オトナの甘さ(以下、ミロ オトナの甘さ)」とマグカップのセット等が購入出来る「ミロ 鉄分お助け自販機」を、2022年3月4日〜4月30日までの期間限定で「ネスカフェ原宿」2階テラスに設置。

また、期間中「ネスカフェ原宿」店内では、「ミロ オトナの甘さ」の特別アレンジメニュー2種を提供することも発表しました。

 

大人からも人気の麦芽飲料「ミロ」

ミロは世界30ヶ国以上で発売されている麦芽飲料で、日本でも「強い子のミロ」をキャッチフレーズに1973年に発売されて以来、約50年にわたり販売されている商品です。

現代人に不足しがちな、カルシウムの吸収を助ける働きを持つビタミンDなどを含む、2種のミネラル(カルシウム、鉄)と、6種のビタミン(ビタミンB2、B6、B12、D、C、ナイアシン)がバランスよく含まれており、子供から大人まで幅広く人気となっています。

ミロは2020年にTwitterで投稿された1つのツイートが注目を集め、鉄分不足の女性を中心として「ミロ活」という言葉が流行。これまでは「子供の飲み物」という認識があったミロが、大人から急速に支持されていったのです。

2019年と2021年を比較すると購入率が約3倍となっており、子供がいない大人からの購入率は約5倍というデータも出ています。

そこで2021年10月に、甘さを控えめにした「ミロ オトナの甘さ」を新発売。大人だけでなく、甘さが苦手な子供からも好評な商品となっています。

 

「ミロ 鉄分お助け自販機」原宿に期間限定で登場

ミロはこの度、3月6日の「ミロの日」を目前に控えた3月4日から4月30日までの期間限定で、鉄不足チェックコンテンツによる体験や、「ミロ」をその場で購入することが出来る日本初の自動販売機「ミロ 鉄分お助け自販機」を作り、「ネスカフェ原宿」2階テラスに設置することを発表しました。

「鉄不足チェック」は、女子栄養大学の上西一弘教授が監修を行い開発されたコンテンツ。

選択式の設問に回答して鉄不足チェックを行い、チェック結果と鉄補給にオススメの食品を表示してくれます。

このように現在の鉄不足の状態が分かるようになっているだけでなく、合わせてビタミンCを多く含む食品なども表示してくれます。

「ミロ 鉄分お助け自販機」の商品はこのように並んでおり、「ミロ オトナの甘さ」とマグカップのセットをはじめ、4種類の商品を取り揃えています。

今後の展開について、イベントに登壇したネスレ日本株式会社 飲料事業本部のユニットマネージャーを務める吉永祐太さんは、

「鉄不足チェックコンテンツなどはアプリで展開するなど、様々な活用方法があるので、私たちが今後使いたい利用方法を考えながら展開していければと思います」

とコメントされていました。

また、ネスカフェ原宿では「ミロ 鉄分お助け自販機」を設置している期間中、「ミロ オトナの甘さ」を使用したスペシャルアレンジメニューも提供予定です。

フォームミルクとシェイクは、それぞれ550円・600円で提供され、イートインだけでなくテイクアウト販売も行うと発表しています。

 

「ミロ 鉄分お助け自販機」概要

期間: 3月4日〜4月30日
営業時間:11時~20時
場所: 「ネスカフェ原宿」2階テラス(東京都渋谷区神宮前 1-22-8)
販売製品と価格:
・「ミロ オトナの甘さ」と「“ミロ”マグカップ」のセット 600円(税込)
・「ミロ オトナの甘さ」 410円(税込)
・「ミロ オリジナル」 410円(税込)
・「ミロ オリジナル スティック 5本」 250円(税込)

 

今や子供を持つ家庭だけでなく、単身世帯の大人からも支持されているミロ。

新たに発売された「ミロ オトナの甘さ」も合わせて購入が出来るだけでなく、自分の鉄分不足がチェック出来るコンテンツも搭載された「ミロ 鉄分お助け自販機」がネスカフェ原宿に期間限定で設置されます。

お近くに立ち寄った際は、ぜひこの自動販売機でミロを購入し、鉄不足を解消してみてはいかがでしょうか。

ミロ公式ページ:https://nestle.jp/brand/milo/

RELATED

PAGE TOP