ファッション&カルチャーなど流行を発信するメディア

メンズ

松山ケンイチ・小雪夫妻が立ち上げたアップサイクルプロジェクト「momiji」新作コレクションが登場

俳優の松山ケンイチさんと小雪さん夫妻が、捨てられていく「資源」をアップサイクルするプロジェクト「momiji(モミジ)」を2022年春に始動。

捨てられていく資源を利活用した様々なアイテムを展開するmomijiから、この度新作コレクションのポップアップを全国にて開催したことを発表しました。

 

捨てられていく資源を利活用したコレクション「momiji」

松山さんが、数年前から里山に移住して身近になったのは、人が自然環境へ影響を与え続けている一方で、気候変動などにより個体数が増えた野生動物も生態多様性に影響を与えているということ。

捕獲された野生動物の一部は食肉になるものの、皮は廃棄されている。その現実を目の当たりにし、捨てられていく資源を「利活用」した様々なアイテムを展開するために立ち上げたのが、ライフスタイルブランド「momiji(モミジ)」です。

「モミジ」とは鹿の別称で、鹿革をメインに獣皮を活用したレザーアウターやライダースジャケットなどを展開しています。

●レザーアウター(受注生産)
ダブルライダース、シングルライダース、リブブルゾン
受注価格:各440,000円
展開色:ブラック・ダークブラウン・ネイビー(銀面)/ ブラック・ダークブラウン・ライトグレー(ヌバック)
サイズ:ダブルライダース S・M・L、シングルライダース S・M・L、リブブルゾン M・L
提供:受注後、約4カ月後

※ヌメ革を一部に配色として使用することも可能
※着丈、袖丈変更の場合は、+55,000円

 

Tokio hatとのコラボアイテムに新色が登場

また、渋沢栄一氏によって1892年に創業した日本初の帽子ブランド「Tokio hat(トーキョーハット)」とコラボレーションした鹿革ハットには、定番色のブラック・ダークブラウン・オレンジの3色に、新たにネイビー・ワインの新色が加わって登場。

創業から130年を迎え、その時代に求められる物づくりにおいても次に繋がる重要な取り組みであると考え、2022年よりコラボレーションを開始しています。

●帽子
価格:キャップ 41,800円、バケットハット 47,300円、ハンチング 44,000円、ベレー 40,700円
サイズ展開:即売品 M・L・XL、オーダー品 S・M・L・XL・XXL
提供:約3カ月後

※受注生産の場合は+5,500円

 

Lumielle AURORAとのコラボ雨傘も発売

1896年創業のオーロラ株式会社が手がけるブランド「Lumielle AURORA(ルミエール オーロラ)」とコラボレーションした雨傘。

新潟にある国内唯一とも言える洋傘の組立の一貫工場で、職人が一点一点作り上げる傘が魅力。傘の手元は、植物タンニン鞣しで仕上げ、momijiロゴと撥水加工を施した鹿革を使用した限定モデルです。

●傘
価格:37,400円
サイズ:長傘

 

モミジ 新作コレクションpop up

開催日時:
・伊勢丹新宿店 メンズ館1階 プロモーション:2023年10月11日〜24日
・京都タカシマヤ 百貨店1階 婦人洋品売場:10月25日〜31日
・博多阪急6階 紳士洋品雑貨:11月3日〜7日
・三越日本橋本店 本館2階 メンズアクセサリーズ:11月8日〜21日

momijiの最新コレクションでは、老舗ブランドとのコラボアイテムのほか、momijiの活動に共感したアーティストとのコラボコレクション等も発売となります。

詳細については特設サイト等をご確認ください。

URL:https://aurora-store.jp/view/page/momiji

  • 記事を書いたライター
  • ライターの新着記事

TORSO JACK編集部です。 人ではなく、人が創り出す「モノ」や「コト」にフォーカスする事を方針として発信しています。

  1. オンラインセレクトストア「60%」アジアのブランドが集まる“ぶちあげセール”メインモデルに「コノリリ」を起用

  2. H&MからEv Bravado・Téla D’Amoreとコラボしたコレクションを発表!

  3. アルファクラブ武蔵野が越谷に1棟貸切のウェディング複合施設「HILLTOP THE SQUARE」をオープン!

RELATED

PAGE TOP