ファッション&カルチャーなど流行を発信するメディア

ライフスタイル

パナソニックが充実した推し活への新提案

パナソニック株式会社は、”あかりでくらしを整える”を新提案し、パルックLEDシーリングライト「ライフコンディショニングシリーズ」を展開しています。

同製品は、2022年9月にパナソニックから新発売した、高品質ステレオスピーカー搭載・Wi-Fi®対応(※1)。照明器具に高品質ステレオスピーカーを搭載しているため、スマホやテレビとつなぐことで天井から迫力ある音を流すことができます。

この度、パナソニックは11月4日の推しの日に合わせ、「推し活」に関する調査を実施しました。

 

推し活を充実させる「ライフコンディショニングシリーズ」発売中

 

11月4日は「いい推しの日」

パナソニックでは11月4日の「いい推しの日」にあわせて、「推し活」に関する調査を行いました。

「いい推しの日」とは、岐阜県中津川市付知町でまちづくり企画やゲストハウスの運営を手がける株式会社ゴシンボクが、アニメやアイドルが好きな人たちが、一番好き、一番応援している相手(推し)について語り合う日として制定した記念日。

「1104」で「いい(11)推し(04)」と読む語呂合わせから11月4日に制定されています。

近年、世間でも定着しつつある「推し活」とは、自分にとって「いちおし」の人・グループ・キャラクター・団体など、その対象に情熱を注ぐことを指します。

 

パナソニックが実施した「推し活」の調査結果

今回の調査では、現在「推し活」を行っている20~40代の女性300名を対象に、具体的に何をしているか、どのように楽しんでいるかについてアンケートを実施しました。

「推し活」をおこなう女性の7割以上(74.0%)が週に3日以上「推しの鑑賞」を楽しんでいることが分かりました。

また、「推し」の鑑賞をより楽しむために、鑑賞機器や空間演出にこだわるなどの「環境整備」をしたことがある/する予定がある人も3人に1人(33.3%)にのぼることが明らかになりました。
※「パナソニック調べ」

 

「推し活」として行っていること1位は「動画コンテンツ鑑賞」

はじめに、どのようなジャンルにおいて「推し活」をしているかを聞いたところ、「国内のアイドル」(38.0%)が最多となり、以下、「漫画・アニメ・ゲームのキャラクター」(22.7%)、「ミュージシャン・バンド」(22.3%)、「K-POPアイドル」(21.7%)、「俳優・女優」(14.0%)と続き、実に様々なジャンルで「推し活」が行われている様子が伺えました。

具体的な「推し活」の内容を聞くと、最も多い回答が「動画コンテンツの鑑賞」(76.7%)となり、「公式SNSのチェック」(65.3%)を上回る結果に。

以降も「テレビ番組の鑑賞」(63.7%)、「楽曲の鑑賞」(55.3%)と続き、動画や音楽などのコンテンツを通じた「推しの鑑賞」を中心に「推し活」を楽しんでいる人が多いことが分かりました。

また、最も多い回答の「動画コンテンツ鑑賞」を行っている方(n=230)の鑑賞方法としては、手軽に動画が楽しめる「スマートフォン・タブレット端末」(84.3%)だけでなく、「テレビ」(62.6%)と回答した方も多いことが明らかに。

より大きな画面で「推しの鑑賞」を楽しみたいというニーズも伺える結果となりました。

 

7割以上が「推しの鑑賞」のための“環境整備”に関心を持っていることが明らかに!

こうした背景をふまえ、「推しを鑑賞する頻度」についても聞いたところ、「週に7日」が約3人に1人(35.7%)で最多に。また、「週に5~6日くらい」は17.7%、「週に3~4日くらい」も20.7%にのぼっており、「推し活」をおこなう女性の7割以上(74.0%)が、週に3日以上「推しの鑑賞」を楽しんでいることが分かりました。

さらに、推しの鑑賞は「鑑賞機器や空間演出によってより楽しめるようになると思う」と回答した方は、ほぼ全員となる96.7%にのぼっています。

 

「推し活」を行う方の大多数が、“環境整備”によって推しの鑑賞の充実度が変わると考えているようです。

実際に推しの鑑賞をより楽しむため、「鑑賞機器や空間演出にこだわるなどの“環境整備”をしたことがある/する予定がある」方も3人に1人(33.3%)であることが明らとなりました。

また「良い商品があれば今後整備したい気持ちがある」(40.7%)と回答した方も多く、合計すると7割以上(74.0%)が「推しの鑑賞」のための“環境整備”に関心を持っていることになります。

 

そこで、「推しの鑑賞」のために、具体的にどのような“環境整備”をしたかを聞くと、

「リアルなサウンドを楽しむためホームシアターを購入し、重低音や音質を本格的に楽しめるようにした」(25歳)

「推しが出ている番組や映像を見るためのテレビを25型から55型に買い替えて、画質も良いものにした」(31歳)

「ライブや映画の臨場感をより高めるため、プロジェクターと肩掛けのスピーカーを購入した」(42歳)

などと回答。

音・画質・臨場感のアップなど、「推しの鑑賞」をより楽しむために、実に様々な工夫がなされているようです。

 

パナソニックからの提案

「推しの鑑賞」をさらに充実させたい方におすすめなのが、2022年9月にパナソニックから新発売した、高品質ステレオスピーカー搭載・Wi-Fi®対応(※1)のパルックLEDシーリングライト「ライフコンディショニングシリーズ」です。

同製品は、“あかりでくらしを整える”を新提案する照明器具で、光と音を組み合わせることで気分を盛り上げてくれる「シーン演出」が可能。

照明器具に高品質ステレオスピーカーを搭載しているため、スマホやテレビとつなぐことで天井から迫力ある音を流すことができ、「推し」の楽曲や出演のコンテンツを今までにない臨場感で楽しめます。

また、上から音が降り注いで聞こえるため、まるで「推し」の歌や声に包まれているような感覚を味わうこともできます。

 

【選べるサウンドモードを搭載)

●スタジアムモード(音の広がりを強める)<おすすめコンテンツ>スポーツ中継・ライブ映像・映画など

●スタンダードモード<おすすめコンテンツ>ニュース・バラエティ・ドラマ・アニメ・スマホ音楽・ラジオなど

 

なお、今回の調査回答者に、この商品を「推し活」にどのように活用してみたいかを聞いてみたところ、

「推し活で出会った友人と一緒に、DVDを流してライブさながらの臨場感を味わいたい」(31歳)

「推しが出演しているミュージカルのCDを再生し、実際に舞台を鑑賞している気分に浸りたい」(37歳)

「推しの映像を見る時に、ライブ会場や映画館で味わった迫力を再現するために使いたい」(29歳)

などの声がみられました。パルックLEDシーリングライト「ライフコンディショニングシリーズ」によって、「推しの鑑賞」をより楽しめそうだという期待を持つ人が多いようです。

またパナソニックでは、他にも「推しの鑑賞」におすすめの製品を展開しています。

ブルーレイディスクレコーダー「全自動ディーガ」は、ハイビジョン放送を最大10チャンネル×28日間、まるごと自動で録画することが可能。「推し」の出演を録り逃すことがなく、放映後の番組も簡単に後から探すことが出来ます。

アンテナ線の位置を気にすることなく、モニターを好きな場所に移動させて「推しの鑑賞」を楽しみたい方には、キャスター付きスタンドの「レイアウトフリーテレビ(LF1シリーズ)」がおすすめ。

パルック LEDシーリングライト「ライフコンディショニングシリーズ」と組み合わせれば、テレビを部屋のどこに持って行っても隅々まで音が聞こえます。

秋が深まり、だんだんと夜も長く感じられるこの頃。秋の夜長に、「推しの鑑賞」をより楽しみたい方は、パナソニックの製品で“環境整備”を行ってみてはいかがでしょうか。

 

製品の紹介

パルックLEDシーリングライト「ライフコンディショニングシリーズ」は、高品質ステレオスピーカーの搭載に加え、Wi-Fi®に対応(※1)し、新開発のスマートフォンアプリ(※2)「あかリモ+(プラス)」を採用。

推し活を盛り上げる「シーン演出」のほか、「くらしサポート」「セルフケア」の機能により、部屋を明るくするというあかり本来の機能だけでなく、光と音でくらしを整える「ライフコンディショニング」を、あかりの新たな価値として新提案します。

【くらしサポート】生活リズムに合わせた光と音で、くらしをサポート朝起きてから夜眠りにつくまで、生活リズムに合わせて、太陽のように自動で光の色や明るさを変えるあかりが、1日をサポート。

さらに、日々のイベントやくらしに役立つ情報を、スピーカーからの音や「音声プッシュ通知(※3)」でお知らせ。毎日を快適に過ごすことが出来ます。

【セルフケア】忙しい毎日に、光と音でセルフケアの新習慣仕事に、家事に、子育てに…忙しい毎日を穏やかに過ごすためには、気持ちを落ち着かせる時間が大切。

光と音楽(瞑想曲)・音声ガイドによる「マインドフルネス瞑想」や「ゆらぎのあかり」で、セルフケアの新習慣を。いつでも手軽に、自分と向き合える時間や癒しの空間がつくれます。

【シーン演出】光と音を組み合わせて、くらしのシーンを演出家族と過ごす団らんの時間も、ひとりで過ごす自由な時間も。ふだんの家事や在宅ワークに気分が乗らない時だって。天井から降り注ぐ光と音を組み合わせて、くらしのシーンをさまざまに演出。

テレビとつないで、スマホで好きな音楽をかけて、気分を盛り上げることが出来ます。

 

ギフト最大3,000円分が全員にもれなく当たるキャンペーン

2022年11月1日(火)から2023年1月11日(水)まで、パルックLEDシーリングライト対象商品の購入(ご応募は2023年1月23日(月)まで)で、デジタルギフト最大3,000円分が【全員にもれなく当たる】キャンペーンを実施中。

詳細はキャンペーンページをご確認ください。

※本キャンペーンはWEBからのご応募のみとなります。https://panasonic.jp/light/campaign/cashback2022-p.html

 

製品URL

高品質ステレオスピーカー搭載・Wi-Fi®対応(※1)パルックLEDシーリングライト「ライフコンディショニングシリーズ」スペシャルサイトhttps://panasonic.jp/light/products/ceiling/smart.html パルックLEDシーリングライト「ライフコンディショニングシリーズ」製品サイト

■パネルタイプhttps://panasonic.jp/light/products/ceiling/smart/2022-sound.html

■スタンダードタイプhttps://panasonic.jp/light/products/ceiling/smart/2022-sound-standard.html

ブルーレイディスクレコーダー「全自動ディーガ」https://panasonic.jp/diga/products/channel_rec.html

「レイアウトフリーテレビ(LF1シリーズ)」https://panasonic.jp/viera/products/lf1.html

※1:機器の接続にはインターネット接続環境と「2.4GHz」の周波数帯域に対応した無線ルーターが必要です。セキュリティ対策のため、必ず暗号化方式WPA™、WPA2™(AES)、WPA3™のいずれかの設定ができる無線ルーターをご使用ください。

※2:スマートフォンアプリ「あかリモ+(プラス)」(無料)のダウンロードが必要です。iOSバージョン13.0以上、Android™バージョン8.0以上のスマートフォン・タブレットに対応しています。ただし、すべてのスマートフォン・タブレットで専用アプリの動作を保証するものではありません。「あかリモ+(プラス)」の利用には、CLUB PanasonicのログインIDが必要です。

※3:インターネットの接続と設定が必要です。本シリーズや対応家電本体のバージョンアップが必要となる場合があります。詳細については(https://panasonic.jp/voicepush/)をご確認ください。

  • 記事を書いたライター
  • ライターの新着記事

俳優業をしている川島信義です。 映画鑑賞と旅行が好きです。

  1. キヤノン製albos Light&Speakerの高音質サウンドと照明で没入体験

  2. 越境ECサイト「Pinkoi」によるアジアントレンド商品のご紹介

  3. デリバリー・テイクアウトアプリmenuが進化系寿司を紹介

RELATED

PAGE TOP