国内のファッションやカルチャーを発信するメディア

「ザ・リッツ・カールトン スパ 東京」新たなボディ&フェイシャルトリートメントコースの提供開始

身体のコンディションのみならず、精神のコンディションやバランスを整える意味でも人気のあるトータルリラクゼーション。

赤坂の東京ミッドタウン内にあるザ・リッツ・カールトン東京の46階に位置する「ザ・リッツ・カールトン スパ 東京」では、2021年4月1日より英国の高級スパブランドとして知られる「ESPA」の新商品を使用した、新たなボディ&フェイシャルトリートメント「Holistic Wellness(ホリスティック ウェルネス)」の提供を開始することを発表しました。

 

ザ・リッツ・カールトン スパ 東京の新リラクゼーション「Holistic Wellness」提供

身体のコンディションのみならず、精神面のバランスも整えることを目的とした「Holistic Wellness(ホリスティック ウェルネス)」は、次の2種類のトリートメントを一度に体感出来る、全90分のトータルリラクゼーションコースです。

●「ディープマッスル・トリートメント」: ESPAの新商品である「ポジティビティ・シリーズ」を用い、ストレッチテクニックを用いて、凝りや筋肉の痺れを揉みほぐしてくれる60分間のトリートメント。

●「カスタムフェイシャル」: 経験豊富なセラピストが客の悩みに合わせて施術に使用するプロダクトを選び、クレンジングからマスク、スカルプトリートメントまで、肌本来の輝きを引き出すよう整える30分間のフェイシャルトリートメントケア。

上記2つのリラクゼーションを一度に体験出来るコースが「Holistic Wellness」です。

ディープマッスル・トリートメントに使用する「ポジティビティバス&ボディオイル」は、身体の内側から安らぎをもたらすようデザインされており、エネルギーと幸福感を高めるジャスミン・クチナシ・ローズゼラニウムの香りに加え、安眠にも効果的なベルガモット・スイートオレンジの香りを贅沢に配合。

香りのヴェールで全身を包み込む「Holistic Wellness(ホリスティック ウェルネス)」は、長引く現在の情勢下で、知らず知らずのうちに溜まりがちなストレスや不眠などで悩みを抱えている方を始め、日々の疲れから解放されたいと思っている方に至福の時間を届けると説明しています。

 

「Holistic Wellness」「ポジティビティ バス&ボディ オイル」概要

●Holistic Wellness
提供場所:ザ・リッツ・カールトン スパ 東京(46階)
提供期間:2021年4月1日~12月31日
料金:51,040円(税込・サービス料込)
施述時間:90分

 

●ポジティビティ バス&ボディ オイル

料金:9,700円(税込)
内容量:100ml

ESPA初となる2-in-1 のバス&ボディオイル。

スキンケアに求められる様々なニーズに応えるようデザインされたこのバス&ボディオイルは、晴れやかな気持ちを持続する香りに包まれる商品。バスタイムやボディケアに使って優雅なひと時を過ごせるオイルです。

 

自分へのご褒美に、トータルリラクゼーションに行くという女性は多いものの、まだまだ男性の利用客は少ない傾向にあるそう。

これは施述を行なってくれるサロン自体が少ないことも要因と言われています。

トータルリラクゼーションコース「Holistic Wellness」は決して安くはない料金ですが、ストレスや疲れが気になる・解消したいという方は、自分へのご褒美に公式サイト・アカウントなどから詳細をチェックしてみてはいかがでしょうか。

公式サイト:https://www.ritzcarlton.com/jp/hotels/japan/tokyo/spa

Facebook
スポンサードリンク
この記事を書いた人
TORSO JACK編集部です。 人ではなく、人が創り出す「モノ」や「コト」にフォーカスする事を方針として発信しています。
SNSでフォローする