国内のファッションやカルチャーを発信するメディア

映画「パリのどこかで、あなたと」公開記念コラボ!恵比寿・代官山の飲食店で開催決定

「スパニッシュ・アパートメント」(01)や「おかえり、ブルゴーニュへ」(17)など、都会や田舎を舞台にごくありふれた人々とその日常を映し出してきた現代フランス映画界を代表するセドリック・クラピッシュ監督の最新作「パリのどこかで、あなたと」が、12月11日よりYEBISU GARDEN CINEMA、新宿シネマカリテほか全国順次公開することを発表しています。

この度、恵比寿にあるカジュアルレストラン「Hearth恵比寿」と、代官山にあるカフェ&ダイニング「Weekend Garage Tokyo」とコラボレーションすることが決定したと告知しました。

 

映画「パリのどこかで、あなたと」公開記念!恵比寿・代官山の飲食店とコラボレーション

セドリック・クラピッシュ監督は、フランスのヌイイ=シュル=セーヌ出身。

長編映画の初監督作「百貨店大百科」(92)でセザール賞にノミネート、第3作「猫が行方不明」(96)にてベルリン国際映画祭の映画批評家協会賞を受賞するなど活躍し、現在までに多くの作品を世に出している、フランスを代表する監督と言っても過言ではない方です。

そのクラピッシュ監督の最新作が、「パリのどこかで、あなたと(英題:Someone, Somewhere)」です。

本作は、SNSでは埋められない孤独や仕事に対する不安を抱える男女が、葛藤しながらも過去を受け入れ前進する姿を描いた物語。都会に暮らす大人たちが抱える悩みや寂しさを、パリを舞台に不器用に生きる2人の男女を通して丁寧に映し出しています。

その「パリのどこかで、あなたと」の劇場公開を記念し、ビストロ料理やガレットを楽しめる恵比寿にあるカジュアルレストラン「Hearth恵比寿」と、大人の遊びや趣味が詰まった代官山のカフェ&ダイニング「Weekend Garage Tokyo」とのコラボレーションを、2020年12月1日~12月20日の期間で実施することが発表されました。

今回のコラボレーションでは、各店舗でフランスにちなんだコラボメニューを提供。さらに、「Weekend Garage Tokyo」では、本作のパネル展示や予告編の上映なども行うとのこと。

開催期間やメニューなどの、コラボレーション詳細は以下の通りです。

 

【コラボレーション概要】
●Hearth恵比寿(ハース恵比寿)
【開催期間】
2020年12月1日~12月20日

【開催店舗】
Hearth恵比寿(東京都渋谷区恵比寿西1-15-8 Sun Ebisu B1・1F)
※店舗公式サイト:https://hearth-ebisu.com

【コラボレーション内容】
・映画公開記念コラボメニュー「ガレット」販売
・“WALNUT”コラボステッカー プレゼントキャンペーン

 

●Weekend Garage Tokyo(ウィークエンドガレージトーキョー)
【開催期間】
2020年12月1日~12月20日

【開催店舗】
Weekend Garage Tokyo(東京都渋谷区代官山町1-1 grava daikanyama)
※店舗公式サイト:http://weekendgaragetokyo.jp/

【コラボレーション内容】
・映画公開記念コラボメニュー「パリブレスト」販売
・“WALNUT”コラボステッカー プレゼントキャンペーン
・「パリのどこかで、あなたと」パネル展示
・「パリのどこかで、あなたと」予告編映像放映

 

【各店舗コラボメニュー概要】
ハース恵比寿 コラボメニュー

ガレット:1,380円(税別)
フランスのブルターニュ地方の有名な郷土料理。食材にもこだわり、フランス産の鴨を使用。
鴨と焼き林檎をガレットにし、バルサミコ酢とピンクペッパーをアクセントに。

 

Weekend Garage Tokyo コラボメニュー

パリブレスト:600円(税別)
フランスで開催された自転車レースの記念に考案されたタイヤを模して作られたフランスの伝統的なお菓子。
キャラメルとベリーのソースで。

 

【“WALNUT”コラボステッカー プレゼントキャンペーン(両店舗共通)】

コラボメニューをご注文頂き、TwitterやInstagramで「パリのどこかで、あなたと」の公式アカウント(@someone_moviejp)をフォローし、ハッシュタグ【#パリのどこかであなたと】を付けて、コラボメニューの写真を投稿いただいた方に先着で、Instagramで大人気のイラストレーター“WALNUT”さん描き下ろしコラボステッカーをプレゼント!
※ステッカーは数が無くなり次第終了となります。

 

●映画概要

パリの隣り合うアパートメントでひとり暮らしをしている30歳のメラニーとレミー。がんの免疫治療の研究者として働くメラニーは、元恋人との恋愛を引きずりながらも仕事に追われる日々を過ごしていた。一方、倉庫で働くレミーは、同僚が解雇されるも自分だけ昇進することへの罪悪感とストレスを抱えていた。その影響から、メラニーはいくら寝ても寝足りない過眠症に、レミーは眠れない不眠症に苦しむ日々が続き、2人はそれぞれセラピーに通い始める・・・。

■提供:木下グループ
■配給:シネメディア
■公式サイト:https://someone-somewhere.jp/
■Twitter / Instagram:@someone_moviejp #パリのどこかであなたと
■Facebook:@someonemovie.jp
© 2019 / CE QUI ME MEUT MOTION PICTURE – STUDIOCANAL – FRANCE 2 CINEMA

 

現代フランス映画界を代表するクラピッシュ監督の最新作「パリのどこかで、あなたと」の公開を記念した今回の飲食店とのコラボ。

このコラボが気になるという方だけでなく、現代で孤独などの悩みを抱えている方や、「パリのどこかで、あなたと」が気になる・観るという方も、ぜひ上記コラボ店舗へ足を運んでみてください。

映画「パリのどこかで、あなたと」は、12月11日より「YEBISU GARDEN CINEMA」、「新宿シネマカリテ」ほか全国順次公開予定です。

Facebook
スポンサードリンク
この記事を書いた人
TORSO JACK編集部です。 人ではなく、人が創り出す「モノ」や「コト」にフォーカスする事を方針として発信しています。
SNSでフォローする