国内のファッションやカルチャーを発信するメディア

「TATRAS × COIN PARKING DELIVERY」コラボコレクション登場

イタリア発のアウトフィットレーベル「TATRAS(タトラス)」と日本を拠点に活躍するアーティスト「COIN PARKING DELIVERY(コインパーキングデリバリー)」氏とのコラボレーションアイテムが6月4に発売することが発表されました。

コラボレーションアイテムはTシャツ2型、ロンT1型などアパレルアイテムを中心に展開し、COIN PARKING DELIVERY氏と日本の様々なメーカーとの協業により、CPD HOOMEを限定で製作したことも告知しています。

 

「TATRAS × COIN PARKING DELIVERY」コラボ

「タトラス(TATRAS)」はイタリア・ミラノを拠点としたファッションブランド。ポーランドや日本では、コーポレートブランドとして活動しています。

一方COIN PARKING DEVLIVERY氏は、1997年、栃木県出身のクリエイター。

電車の移動時間が無駄な時間だと思い、手元にあったスマートフォンを使い指で絵を描き出したことによって2018年にクリエーション活動をスタート。携帯という今の必須アイテムを使い、今というこの時代ならではの疑問や理想を作品として制作し、今ではデータのみならず造形、空間、ドローイング、海外ブランドの店舗内装アートディレクショや海外のパブリックスペースの外壁など、幅広く活動を行なっています。

2020年にメディアでのコラボレーションが話題を呼び、今回のコラボレーションが実現したとのこと。

COIN PARKING DELIVERYが今回の為に作成したデザインは、 彼がイメージするTATRASを表現したデザインとなり、ポップなデザインながらもラグジュアリーな雰囲気が漂う配色やアートワークは、TATRASの新しい一面を見ることのできるコレクションとなったと説明しています。

 

コラボコレクション詳細(一部抜粋)

●TATRAS×COIN PARKING DELIVERY ZURENA

価格:19800円(税込)
サイズ:01〜04
カラー:ブラック、ホワイト

 

●TATRAS×COIN PARKING DELIVERY KABILA

価格:22000円(税込)
サイズ:01〜04
カラー:ブラック、ホワイト

 

●インセンスホルダー&ランプシェード

価格:19800円(税込)

スプレー缶をモチーフにしたインセンスチャンバー。中でお香を燃焼させることで、目とスプレーの噴射口から煙が出てくる仕組み。
ブルーのカラーリングは職人の手塗りによるペイント。陶器の素材が⾮常に薄い為、中に電池式のLEDライトなどを⼊れることで、ランプシェードとしても使⽤可能となっています。

 

●自動開閉折り畳み傘(Wpc.™️)

価格:6050円(税込)
カラー:ベージュ、ネイビー

代表的なキャラクター「白井さん」を全体にプリントしたデザイン。
遠目に見るとドットや、雲のようにも見える。自動開閉機能付きの折り畳み傘です。

発売日:2021年6月4日
取扱店舗:

TATRAS CONCEPT STORE ONLINE:https://tatrasconceptstore.com
TATRAS CONCEPT STORE 青山店
TATRAS CONCEPT STORE 日比谷店
TATRAS CONCEPT STORE 大阪店
TATRAS 名古屋店
TATRAS 渋谷店

TATRASとCOIN PARKING DELIVERY氏がコラボしたスペシャルコラボコレクション。ファン必見のアイテムが登場します。

6月4日より発売となっているので、気になる方はぜひチェックしてみてはいかがでしょうか。

Facebook
スポンサードリンク
この記事を書いた人
TORSO JACK編集部です。 人ではなく、人が創り出す「モノ」や「コト」にフォーカスする事を方針として発信しています。
SNSでフォローする