国内のファッションやカルチャーを発信するメディア

建築資材をヴィーガンレザーに変えるサステナブルブランド「TOOitaly」国内本格展開を開始

株式会社J-ONEは、動物の皮を一切使用せず建築素材から為るヴィーガンレザーを採用したバッグを展開するイタリアのサステナブルファッションブランド「TOOitaly(トゥーイタリー)」の日本展開を2021年11月より開始。

G7伊勢志摩サミット(2016年)に世界で最も優れた職人として招待されたデザイナーが手掛けるリサイクル・ヴィーガンファッションブランドです。

 

サステナブルブランド「TOOitaly」国内展開開始

TOOitaly(トゥーイタリー)はイタリアにある世界一美しい丘上都市と呼ばれるオルビエート発のブランドで、ヨーロッパでは100以上の店舗で販売されている人気ブランドでもあります。

日本では、SDGsに取り組むブランドや商品を世界から輸入しプロダクトを通じて日本にSDGsの取り組みを広めていくことを行うことを目標とする株式会社J-ONEが正規販売店として、2021年11月より展開を開始しています。

TOOitalyの特徴は、SDGsに取り組み建築素材をメインに生み出されたヴィーガンレザーを採用したバッグを展開し、環境と生物に配慮したサステナブルブランドであるという点です。

環境と社会の持続可能性を追求しつつも、遊び心溢れるデザイン性が話題を呼んでおり、有名雑誌である「Vogue」「Glamour」「Grazia」などからも注目を集めるだけでなく、ローマの映画祭などでも多数の著名人が使用したことで人気となっています。

TOOitalyの製品は100%手作りで製作されており、それらを手掛ける職人Alessia Stendardo(アレッシア・サンドロ)氏はG7伊勢志摩サミットで、イタリアの最もすぐれた職人の1人として日本にも招待された新進気鋭のデザイナー。

TOOitalyのヴィーガンレザーは動物の皮革を使用せずに本革の見た目・質感を再現した、建築資材として使用されていたPVC(ポリ塩化ビニル)を再利用した素材となっており、本革に勝る特徴を持つ部分も存在します。

特に水に強い点は嬉しいポイントと言えるでしょう。

日本では2022年より百貨店での出店や展示会の開催などの展開を行い、露出を高めていくとし、本格始動の年となりそうです。

 

アイテム紹介(一部抜粋)

●TOOitalyトートバッグJP-JSHZ

価格:22,700円

 

●Chicca Mini Basic

価格:9,900円

 

●Tre Terzi Zaino Vegan Tuc

価格:24,800円

 

これからどんどんと新たな展開を行なっていくTOOitaly。

とてもヴィーガンレザーとは思えない質感が特徴のアイテムとなっているので、ぜひ一度チェックしてみてはいかがでしょうか。

Facebook
スポンサードリンク
この記事を書いた人
TORSO JACK編集部です。 人ではなく、人が創り出す「モノ」や「コト」にフォーカスする事を方針として発信しています。
SNSでフォローする