ファッション&カルチャーなど流行を発信するメディア

ライフスタイル

ラオックスのアジアコスメ専門店「LAOX BEAUTY AIRPORT」自由が丘にグランドオープン

ラオックス株式会社は2021年12月3日、自社での新業態となるアジアコスメ専門店「LAOX BEAUTY AIRPORT(ラオックスビューティーエアポート)」の第1号店を、東京・自由が丘にグランドオープンしたことを発表しました。

100ブランド・1200以上のアイテムが揃うアジアコスメショップとなっています。

 

ラオックスの新業態コスメショップオープン

ラオックスは家電量販店などで知られる企業で、現在は免税店を軸にオンラインストアや海外進出事業などを手掛ける企業。

そのラオックスの新業態として、2021年12月3日にアジアコスメ専門店「LAOX BEAUTY AIRPORT(ラオックスビューティーエアポート)」の第1号店を、東京・自由が丘にグランドオープンしたことを告知しました。

オープン初日から12月5日までの期間ではオープニングイベントやキャンペーンを開催し、多くのユーザーが来店。また同日には「LAOX BEAUTY AIRPORT」のオンラインストアもスタートし、店舗に出向くことが出来ない方でも「LAOX BEAUTY AIRPORT」の商品を購入出来るようになっています。

店内には国内でも人気が高い韓国コスメのほか、中国・タイ・台湾などのアジアコスメを100ブランド・1,200アイテム以上取り揃え、幅広い世代の方が利用出来る多彩なラインナップで展開しています。

韓国の人気コスメブランドなどのショップデザインを手掛ける現地企業BOUNDARY DESIGN(バウンダリーデザイン)社がデザインした店舗は、“お客様のコスメ・ビューティーの旅路の場所”をコンセプトに、空港をイメージにしたスタイリッシュな空間に。

まるで空港や飛行機の窓のような装いは、単純なコスメショップというだけではない特別感を与えてくれるように感じることでしょう。

また、気になったアイテムは店舗内で確認出来るよう座って試せるスペースが設けられており、実際に肌に合うかをその場で確かめることも出来ます。

今後、「LAOX BEAUTY AIRPORT」ではアジアコスメの情報発信地として、アジア地域の人気コスメや最新コスメを日本のユーザーへ紹介していくと告知。

アジア中のコスメが集う、まさに”空港”のような存在へと成長していく可能性を秘めたコスメストアと言えるでしょう。

 

店舗詳細

●「LAOX BEAUTY AIRPORT(ラオックス ビューティー エアポート)」自由が丘店

所在地:〒158-0083 東京都世田谷区奥沢5-26-12
オープン日:2021年12月3日
営業時間:11時~19時30分
アクセス:東急東横線、東急大井町線 自由が丘駅 徒歩約1分
売り場面積:約112㎡

 

東京にいながら一歩足を踏み入れると、まるで海外への玄関口となる空港に足を踏み入れたかのような装いとなっている「LAOX BEAUTY AIRPORT」

アジアコスメに興味があったり大好きという方は、ぜひ「LAOX BEAUTY AIRPORT」へ”着陸”してみてはいかがでしょうか。

  • 記事を書いたライター
  • ライターの新着記事

TORSO JACK編集部です。 人ではなく、人が創り出す「モノ」や「コト」にフォーカスする事を方針として発信しています。

  1. 不眠・生活習慣病対策にみそ汁を飲もう!ミソド考案「良眠みそ汁」のおすすめポイントや簡単な作り方

  2. 「auスマートパスプレミアム」毎月・毎週もらえるお得なクーポンが12月より配布開始

  3. 「atmos × ASICS SportStyle」総柄を落とし込んだ”MAPシリーズ”別注モデルを発売

RELATED

PAGE TOP