ファッション&カルチャーなど流行を発信するメディア

ライフスタイル

使用後の紙資源が生まれ変わる!一般社団法人アップサイクルのプロジェクト「TSUMUGI」第2弾・第3弾商品が発売中

31の企業や団体からなる一般社団法人アップサイクルは、ネスカフェ・キットカットなどの使用後の紙資源や未利用の間伐材を紙糸にアップサイクルするプロジェクト「TSUMUGI」を展開。

本プロジェクトで誕生した創作アクセサリー「アップサイクル水引」と、アップサイクル雛人形「彩ひな」が発売中です。

 

「TSUMUGI」から第2弾・第3弾アップサイクル商品が発売中

 

一般社団法人アップサイクルが展開する「TSUMUGI」とは

一般社団法人アップサイクルは、業界の垣根を超えた31社(2024年1月31日時点)が連携し、従来のリサイクルの枠を超えた新たな取り組みを展開する企業連携プラットフォーム。

日清紡グループのニッシントーア・岩尾株式会社をはじめ、ネスレ日本株式会社や株式会社さん・おいけ等の企業が参画しています。

その一般社団法人アップサイクルは「ネスカフェ」や「キットカット」をはじめとする、使用後の紙資源や未利用の間伐材を紙糸にアップサイクルするプロジェクト「TSUMUGI」を展開。

紙糸は天然繊維ならではの柔らかさと、軽量性・吸放湿性が特徴のアップサイクル素材で、まるで自然の中にいるような優しい肌触りを感じることが出来るもの。

これまで、ECサイトと後楽園のカフェ「クラフト&テロワージュ」にて、この紙糸を使用したオリジナルTシャツやトートバッグを販売してきたそう。

しっかりとした縫製も行っており、手に取った方に長く愛用してもらえるようMade in Japanならではの技術を詰め込んでいるのだとか。

また「TSUMUGI」という名前には、アップサイクルと地球や社会・地域コミュニティを紡ぐ象徴として手に取って欲しいという想いが込められていると説明しています。

 

「TSUMUGI」第2弾は東京水引とコラボした商品が展開中

「TSUMUGI」は日本伝統工芸とのコラボレーション企画を展開中で、これまでに加賀友禅とコラボしたアップサイクルプロジェクト商品として手拭いを発売。

そして第2弾として、株式会社ケント・チャップマンが展開する東京・目黒で生まれた創作水引ブランド「東京水引」とコラボした“アップサイクル水引で創作したアクセサリー”を、1月31日より発売中です。

水引は色や形といった多様な“結び“によって、言葉では表しきれない感謝や寿ぎ(ことほぎ)の気持ちを伝える役割を担っており、縁結びの意味が込められることもあるそう。

その結びの多くは口伝文化で継承され発展してきたそうですが、近年の慶弔をはじめとする冠婚葬祭の簡素化により、全盛期に比べ職人の数も減少傾向にあるのだとか。

一方で、古来からの伝統を大切にしながら、固定観念に捉われることなく水引を様々な作品に活用する可能性も見出されています。

今回のコラボアイテムもその1つで、一般社団法人アップサイクルに参画している「ネスレ日本」や「神戸市」らが推進する、使用後の紙資源や未利用の間伐材から紙糸を制作するプロジェクト「TSUMUGI」と「東京水引」のコラボレーションが実現。

水引の伝統技術と地球環境を次世代に繋げていくため、水引アーティスト・中村江美氏がプロジェクト「TSUMUGI」による「アップサイクル水引」を使用し、様々な創作アクセサリーを制作しています。

アップサイクル水引は、従来の水引と比較すると柔らかく、結び方にも工夫が必要。

純朴な風合いが特徴的なアップサイクル水引を、東京水引が大切にしている赤い水引と組み合わせることで、水引本来の気品を保ちながら、親しみや温かみのあるアクセサリーとなっています。

 

アイテム詳細

●羽根イヤーカフ

価格:2,970円

●線のお花

価格:3,850円

●松結びのブランコピアス・イヤリング

価格:3,850円

●アシンメトリーピアス・イヤリング

価格:3,850円

●葉っぱとお花

価格:3,850円

●葉っぱの贈り物

価格:3,850円

●風船

価格:3,850円

 

販売場所

【ショップ】
●TOKYO MIZUHIKI
住所:東京都目黒区下目黒3-8-6-1F
時間:
・平日11時〜17時
・土日11時〜18時(火曜定休)
URL:https://tokyomizuhiki.com/

●クラフト&テロワージュ
住所:東京都文京区春日1-2-3 メトロ・エム後楽園2階
東京メトロ 丸ノ内線/南北線 後楽園駅より徒歩1分
都営三田線 水道橋駅より徒歩5分
時間:10時〜21時

●ECサイト
「TSUMUGI」商品の販売やイベント情報等を発信するほか、新規コラボレーションの問い合わせも受け付けています。

URL:https://tsumugi-upcycle.com/

 

第3弾にアップサイクル雛人形「彩ひな」が登場

さらに本プロジェクトの第3弾として「株式会社 工房天祥」と共同でアップサイクル雛人形「彩ひな(irodori-Hina)」を制作し、2024年2月5日より販売中です。

株式会社 工房天祥は人形の町・埼玉県岩槻でお節句人形の製造販売を50年以上続け、内閣総理大臣賞や通産大臣賞など数々の受賞歴を誇る人形工房。

今回制作したアップサイクル雛人形「彩ひな(irodori-Hina)」は、本体に使用後の紙資源や未利用の間伐材で作られた和紙を、衣装には和紙を紙糸にして織られた生地が使われており、さらに紙糸を水引にした飾りも添えられています。

本体の和紙には花の種が入っており、使用後に土に還すことで未来への種まきに。また、衣装の生地もハンカチとしても使用可能。

「再(Sai)」生された素材と「埼(Sai)」玉の人形の町・岩槻の工房が引き継ぐ伝統文化、未来への種まきから生まれる「彩り」の3つの想いが込めらいるそう。

シンプルなデザインが親しみやすくモダンな住居にも馴染むため、日常生活に溶け込んで子供の成長を見守ってくれる雛人形となっています。

 

商品詳細

●彩ひな

サイズ:間口(横幅)20cm×奥行14cm×高さ15cm
販売価格:4,980円(税込)
数量:50対限定
原産国:日本
企画:株式会社工房天祥、一般社団法人アップサイクル
製作:一般社団法人ヤドリギアート、株式会社さん・おいけ
販売:株式会社工房天祥

 

販売場所

【ショップ】
●「株式会社工房天祥」
住所:埼玉県さいたま市岩槻区愛宕町10-3
時間:10時〜17時
URL:https://www.hinamatsuri-kodomonohi.com/

●クラフト&テロワージュ
住所:東京都文京区春日1-2-3 メトロ・エム後楽園2階
東京メトロ 丸ノ内線/南北線 後楽園駅より徒歩1分
都営三田線 水道橋駅より徒歩5分
時間:10時〜21時

●ECサイト
「TSUMUGI」商品の販売やイベント情報等を発信するほか、新規コラボレーションの問い合わせも受け付けています。

URL:https://tsumugi-upcycle.com/

 

使用後の紙資源・未利用間伐材を紙糸として生まれ変わらせるプロジェクト「TSUMUGI」がアップサイクルの参画企業と行っている今回のコラボレーション。

手に取りやすい価格帯で環境にも優しいアイテムが揃っているので、興味がある方は「TSUMUGI」ECサイトなどから一度ご覧になってみてはいかがでしょうか。

一般社団法人アップサイクル:https://upcycle.or.jp

  • 記事を書いたライター
  • ライターの新着記事

TORSO JACK編集部です。 人ではなく、人が創り出す「モノ」や「コト」にフォーカスする事を方針として発信しています。

  1. 「ÉDIFICE GOLF × TANGRAM」コラボレーションアイテムを7月19日より発売開始

  2. 「coen × Locals」自分だけのビーチサンダルが作れる期間限定イベントを7月15日まで開催!

  3. iHerb公式YouTubeの人気シリーズ「OPEN THE BOX」内田理央の出演動画が配信開始

RELATED

PAGE TOP