国内のファッションやカルチャーを発信するメディア

紙糸を使ったブランド「WA.CLOTH ESSENTIAL(ワクロス エッセンシャル)」販売開始

三井物産アイ・ファッション株式会社は、紙糸を使用した体と環境にやさしいブランド「WA.CLOTH ESSENTIAL(ワクロス エッセンシャル)」を、12月7日より自社ECサイト上で順次販売を開始することを発表しました。

WA.CLOTH ESSENTIALは、これまで多くのブランドに素材として提供してきた「WA.CLOTH(R)HYBRID(ワクロス ハイブリッド)」から生まれたブランドです。

 

紙糸を使用した体と環境に優しいブランド「WA.CLOTH ESSENTIAL」が展開開始

三井物産アイ・ファッション株式会社が展開するブランド「WA.CLOTH ESSENTIAL」で使用している素材は、WA.CLOTH(ワクロス)と言い、天然のフィラメントファイバー、紙糸から作られた体と環境に優しい繊維です。

紙糸の原料になっている植物であるアバカは3年程度で成育するため、環境負荷の少ないサステナブルな植物として知られているもの。生育する期間が早いということは、それだけ育成にかかるコストや肥料などを削減出来るということなので、余計なコストを削減出来ます。

更に殺虫剤や肥料を与える必要が無い上に、丈夫で耐久性があることから和紙や紙幣の原料としても輸入されているほどで、マニラ麻の別名があります。

紙糸は優れた吸放湿性と独特の肌離れ性でベトつきやムレを軽減してくれるだけでなく、糸の中の空気の層により夏は涼しく、冬は暖かく過ごすことが出来ます。

また、紙糸は同じ太さのコットンの糸と比べ1/3の重さしかないため軽量。加えて自然の抗菌防臭性を持ち、紫外線も防いでくれるため、シーズンを問わず快適に過ごせる素材となっています。

紙から出来ていると聞くと、「水に溶けてしまいそう…」と思ってしまうかもしれませんが、元々和紙の原料にもなっている強力な素材を使っているため、一般的な洗濯で溶けてしまうということはありません。

以下、WA.CLOTH ESSENTIALが展開するアイテムをご紹介します。

 

●Genderless COMFORT SOCKS

型番:A2302-273AA01
価格:1,320円(税込)

開発段階におけるワクロスソックスのアンケートで、98%のユーザーがドライ感を実感し、79%のユーザーが普段の着用している靴下より”臭わない”と実感したという結果が出ているソックスです。

 

●Mens 10.5oz DENIM CLIMB BAKER PANTS() ¥19,800(TAX IN)
※2021年1月末頃より順次お届け開始予定。

型番:A2302-150AA01
価格:19,800円(税込)

12/7から予約開始のデニムは軽くて蒸れにくいのが特徴。試作段階で多くの方に着用してもらい、その良さを実感する声が多数出ている商品です。

 

上記の商品以外にも、パーカー、スウェット、カットソーの予約販売を順次開始すると告知しており、今後の商品展開が非常に楽しみなブランドとなっています。

サステナブルかつ不快な匂いを抑えられたり蒸れにくかったりと、機能的な点が嬉しいWA.CLOTH ESSENTIALのアイテム。ぜひ公式サイトからチェックしてみてはいかがでしょうか。

Facebook
スポンサードリンク
この記事を書いた人
TORSO JACK編集部です。 人ではなく、人が創り出す「モノ」や「コト」にフォーカスする事を方針として発信しています。
SNSでフォローする