国内のファッションやカルチャーを発信するメディア

アフリカの魅力を堪能する「AFRICAN BAZAAR」で擬似アフリカ旅行を楽しもう

エチオピア発の「エシカル×リュクス」なレザーブランドを展開しているandu amet(アンドゥアメット)は、夏の恒例イベント「AFRICAN BAZAAR(アフリカン・バザール)」を表参道の直営店にて開催。

日本ではまだあまりなじみのないブランドや商品を紹介し、アフリカの新たな魅力を発信。また当イベントに合わせ、アフリカンプリントで作られたチャリティマスクを数量限定にて新発売することなどを発表しました。

 

andu amet表参道店で「AFRICAN BAZAAR(アフリカン・バザール)」開催

「andu amet(アンドゥアメット)」とは、アフリカの雄大な自然やカルチャーにインスピレーションを受けたユニークなデザインと、触れた瞬間幸せになる極上のエチオピアシープスキンの風合い、そして目には見えない製造工程の美しさをも追求するエシカルなコンセプトが特徴のレザーファッションブランド。

次世代のフェアトレードを目指して設立されたエチオピアの直営工房にて、日本の技術を受け継いだ現地職人たちがすべてハンドメイドで製作していることが特徴となっています。

そのandu ametの表参道にあるコンセプトストアにて、夏の恒例イベントとなっている「AFRICAN BAZAAR」を開催。

今年のAFRICAN BAZAARのテーマは、「アーバン・アフリカ」。アフリカンプリントを現代風にアレンジした服や、繊細な絵付けをほどこした陶器ジュエリー、シンプルシックなプラントカバーなど、プリミティブでビビッドといった画一的なアフリカンデザインのイメージを覆す、都会的で洗練されたアイテムを多く取り揃えたとのこと。

一歩足を踏み入れると、日本とは全く雰囲気が異なったアフリカの市場が顔を覗かせます。

現在の情勢の影響で、海外旅行の解禁はまだまだ先になることは間違いありません。だからこそ、表参道というアクセスの良い立地にて、andu ametのAFRICAN BAZAARにて擬似アフリカ旅行を体験してみてはいかがでしょうか。

 

●アフリカンバザール開催概要

期間:7月1日〜8月30日
開催地:andu ametコンセプトストア
住所:東京都渋谷区神宮前4-16-12

 

アフリカンプリントチャリティマスクが数量限定で登場

また本バザールに合わせ、「スマイルマスク 1 for 3」をandu ametコンセプトストア およびオンラインストアにて数量限定にて新発売することも告知されています。

表地は身に付けた瞬間気分が明るくなるようなカラフルなアフリカンプリント、裏地は肌触りのよいエチオピアの手織コットンで出来ており、エチオピアにあるandu ametのアトリエにて1つ1つ丁寧に作られたものとのこと。

日本での1点のご購入につき、2点のマスクがエチオピアの貧困地域に無料で寄付されるチャリティ活動も行われるそうです。

●スマイルマスク 1 for 3

発売日:コンセプトストア7月1日、オンラインストア7月2日
価格:880円(税込)
販売場所:andu ametコンセプトストア、オンラインストア

 

andu ametの表参道にある直営のコンセプトストアにて開催される「AFRICAN BAZAAR」では、南アフリカをはじめとする10以上の様々なブランドが集結する催し。

まるでアフリカに行ったかのような時間を、ぜひ旅行などが自粛されている今こそ体験してみてはいかがでしょうか。

Facebook
スポンサードリンク
この記事を書いた人
TORSO JACK編集部です。 人ではなく、人が創り出す「モノ」や「コト」にフォーカスする事を方針として発信しています。
SNSでフォローする