ファッション&カルチャーなど流行を発信するメディア

メンズ

「NIKE」CO.JPトーナメントにノミネートされた“HEAD 2 HEAD PACK”がatmosから登場

NIKE JAPANのコンセプトジャパンプロジェクト「CO.JP」。

Foot Locker atmos Japan合同会社が展開する、原宿から世界へ発信するスニーカーセレクトショップ「atmos」は、この”CO.JP”からトーナメントにノミネートされたモデルの素材やカラーをマッシュアップした“HEAD 2 HEAD PACK”が登場します。

 

CO.JPのキャンペーン「トーナメント」ノミネートモデルをマッシュアップしたHEAD 2 HEAD PACKが登場

1990年代にNIKE JAPANが成熟したストリートシーンに向けてライフスタイル軸のアパレルとフットウェアを世界に先駆けて画策した、通称「CO.JP」と言われるコンセプトジャパンプロジェクト。

このCO.JPの使命は新しいプロダクトをプロデュースすることではなく、既存のモデルにストーリーを上乗せすることを目的として、DUNKを皮切りに数々の名作モデルを輩出。

2021年、”CO.JP”から生み出された名作のベストを決めるキャンペーンがNIKEの専用アプリSNKRSで「CO.JPトーナメント」として開催され話題を呼びました。

その熱狂を帯びる形で2023年に満を持して、トーナメントでノミネートされたモデルの素材やカラーを新たにマッシュアップした「HEAD 2 HEAD PACK」が登場します。

ラインナップされるのは、日本のスニーカーシーンに欠かせないAIR MAX 1とDUNKの2モデル。

AIR MAX 1はアイコニックなカレッジカラーをまとい、DUNKは80年代のアウトドアコレクションから配色をサンプリング。オーバーレイやスウッシュにはスネークやクロコダイルなどアニマル柄のレザーを用いてプレミアムなルックスを表現しています。

“プレミアム”は2000年代のCO.JPのテーマであり、スニーカーにラグジュアリーな要素加えた日本発のプロダクトの地位を築いたキーワード。

そんな現在のスニーカーカルチャーの礎にもなったCO.JPの歴史を詰め込んだ珠玉のW AIR MAX 1 PRMとNIKE DUNK LOW PRMが6月9日から発売。atmos各店(一部店舗除く)とatmosオンラインで展開となります。

 

アイテム詳細

●NIKE DUNK LOW PRM(ナイキ ダンク ロウ PRM)

型番:FJ5434-120
価格:15,400円(税込)
サイズ:25.5-29.0、30.0cm
発売:2023年6月9日 発売予定

 

●W AIR MAX 1 PRM(W エア マックス 1 PRM)

型番:FJ5479-410
価格:19,250円(税込)
サイズ:23.0-29.0、30.0cm
発売:2023年6月9日 発売予定

 

●【NIKE “HEAD 2 HEAD PACK“】抽選詳細

受付期間:2023年6月3日 9時~2023年6月8日 8時59分
特集ページ:https://www.atmos-tokyo.com/lp/nike-cojp-lp

 

NIKEのCO.JPトーナメントにノミネートされたモデルの素材やカラーをマッシュアップしたHEAD 2 HEAD PACKは、6月9日より発売を開始。

スニーカー好きには欠かせないAIR MAX 1とDUNKの2モデルでの展開となるのでお見逃しなく。

  • 記事を書いたライター
  • ライターの新着記事

TORSO JACK編集部です。 人ではなく、人が創り出す「モノ」や「コト」にフォーカスする事を方針として発信しています。

  1. 半歩先の日常を体験しよう!エキュート大宮で試食・試飲が出来る「&found」が期間限定オープン

  2. がっちり体型・骨格の女性に向けたブランド「BLK 001 OVER CURVES」登場

  3. 「K-WAY × AGNÈS B.」初のコラボとなるカプセルコレクションを発売開始

RELATED

PAGE TOP