ファッション&カルチャーなど流行を発信するメディア

ウィメンズ

「BRITISH MADE × にかもと瞳」デザイナー監修のウィメンズ最新作「オフィサーシャツ」が発売

渡辺産業株式会社が「英国のストーリーあるライフスタイル」をコンセプトに運営するBRITISH MADE(ブリティッシュメイド)にて、デザイナーとして活躍されている「にかもと瞳」氏が監修する、2023年春夏ウィメンズアイテムの最新作「オフィサーシャツ」が登場することを告知しました。

 

にかもと瞳監修のBRITISH MADE2023年春夏最新作「オフィサーシャツ」が発売

 

BRITISH MADEとは

「BRITISH MADE(以下、ブリティッシュメイド)」は、「イギリスにルーツを持つアイテムを、現代のライフスタイルに合うよう再構築する」をテーマとするブランド。

伝統的なブリティッシュアイテムを踏襲し、良い部分は残しつつ時代に沿って変えるべき部分は変える。クラシックな要素を残しつつ、ブリティッシュメイドのフィルターを通じてモダンなエッセンスを加えることで、ブリティッシュメイドらしい長く使えるアイテムを展開しています。

今回、デザイナーのにかもと瞳氏が監修する2023年春夏の最新ウィメンズアイテム「オフィサーシャツ」が登場しました。

デザインのベースとなったのは1960年代の英国軍オフィサーシャツ。首元をスッキリと演出できるバンドカラーシャツは、メンズウェアでも人気の高いアイテム。

本作はメンズらしいデザインを取り入れつつ、大人の女性らしさにこだわったエレガントなシャツに仕上がっています。

肩はゆるやかなドロップショルダーデザインで自然な落ち感に。身幅のゆとりも程よく極端にオーバーサイズ過ぎない、大人の女性が着ていただける好感覚のシルエット。

また、前後で着丈のバランスが異なる原型に忠実なつくりとなっており、ヒップラインが隠れやすくスタイリング面でも活躍してくれるアイテムです。

裾はシャツらしいラウンドデザインを取り入れたフルオープン仕様。原型のルックスを残しつつ、気軽に着れるよう考慮。羽織りものとして着用する際にも活躍間違いなし。

やや長めの袖丈とロングカフスが手首をキレイに演出し折り返せば華やかなアクセントとして着用出来るなど、アレンジの幅を利かせやすい、軽装となる春夏にぴったりのディテール。また、袖にもギャザーが取り入れられ、細かな部分にクラシカルな英国らしさを感じさせるデザインとなっています。

 

●オフィサーシャツ

価格:28,380円(税込)
カラー展開:BLUE、MINT GREEN STRIPE
サイズ展開:36、38

 

デザイナー にかもと瞳氏が監修するアイテムとして登場する、ブリティッシュメイドの2023年春夏の最新作「オフィサーシャツ」は、ブリティッシュメイド店舗・オンラインストアにて発売中。

興味がある方は各店舗にてご確認ください。

商品URL:https://www.british-made.jp/c/brands/BMD208200032C0

にかもと瞳 × BRITISH MADE 全ラインナップ:https://www.british-made.jp/p/search?tag=BMD_project_women&keyword=

  • 記事を書いたライター
  • ライターの新着記事

TORSO JACK編集部です。 人ではなく、人が創り出す「モノ」や「コト」にフォーカスする事を方針として発信しています。

  1. オンラインセレクトストア「60%」アジアのブランドが集まる“ぶちあげセール”メインモデルに「コノリリ」を起用

  2. H&MからEv Bravado・Téla D’Amoreとコラボしたコレクションを発表!

  3. アルファクラブ武蔵野が越谷に1棟貸切のウェディング複合施設「HILLTOP THE SQUARE」をオープン!

RELATED

PAGE TOP