国内のファッションやカルチャーを発信するメディア

超軽量なインドネシアの天然繊維「カポック」を使用したトラウザーズ発売

ワークやミリタリーなどの普遍的なアイテムを、リネンやコットンなどの上質な天然素材を使い、独自のフィルターを通して表現するメンズファッションブランド「CONFECT(コンフェクト)」。

舶来物=「HAKURAI」をテーマに、今回新作アイテムとしてインドネシアの天然繊維である「カポック」素材を使ったトラウザーズを発売することを発表しました。

 

【超軽量天然繊維×ミリタリー】CONFECT(コンフェクト) の「カポック」トラウザーズ

「CONFECT(コンフェクト)」は“スローメイド”をコンセプトに、国内生産による丁寧かつこだわりのモノづくりを展開しているメンズファッションブランド。

CONFECTの服はリネン素材をはじめとした上質な天然素材を使用しており、着心地や素材感にこだわりながら日本のモノづくりの精神を大切に、1つ1つ丁寧に生産しています。

商品のほとんどは、昭和25年創業の国内自社工場で縫製。着るほどに体になじみ、自分らしく育てていけるのが特徴で、スタンダード・シンプル・トラッド・ミリタリー・ワーク・クラシック・モダン…etc メンズ服の普遍的な要素を根底におきながら、染め、洗いを駆使しながら独自のバランスで融合させた服作りをコンセプトにしています。

また、2021年春夏コレクションからは新たな取り組みとして、ゴミを出さない洋服作り「UpcycleLino(アップサイクルリノ)」の発売もしています。
https://store.nestrobe.com/confect/pages/upcyclelino

UpcycleLinoは、洋服を作る際に発生する裁断くずを原料として新しい洋服を作り出す、生地廃棄ゼロを目指す完全循環型プロダクト。こういった社会貢献も行なっているため、サステナブルを意識しているユーザーとしても安心して商品を購入することが出来ます。

「舶来物」にフォーカスし、そこからインスピレーションを得たアイテムを展開する連載コンテンツ「HAKURAI」。第4弾の舞台となるのは、東南アジア・インドネシア。

インドネシア原産の農薬や化学肥料を使用しないエコロジーな天然繊維である「カポック」をミリタリーアイテムに落とし込んだ、CONFECTならではの試みのアイテムとなります。「カポック」は栽培に農薬も化学肥料も不要なエコロジー素材。

実から採取される繊維は中央が空洞になっているため、驚くほど軽く膨らみがあり、その重量はコットンの1/8と言われるほどの超軽量性を誇っています。

この素材を使い、トラウザーズ(スラックスに似たパンツ)やベイカーパンツを発売します。

 

アイテム詳細

●カポックツイル デッキトラウザーズ

価格:30,800円(税込)
U.S NAVYのN1デッキトラウザーをベースに、素材にはカポックツイルを用いた超軽量オーバーオール。風格のあるボリューム感はそのままに、日常使いしやすいサイズバランスや仕様にアレンジ。
https://store.nestrobe.com/confect/itemdetail?ItemID=02212-0063

 

●カポックツイル ベイカーパンツ

価格:24,200円(税込)
ミリタリー定番のベイカーパンツを、CONFECTならでのワイドシルエットにリモデル。もちろん素材はカポックツイル。
https://store.nestrobe.com/confect/itemdetail?ItemID=02212-0064

 

●HAKURAI (舶来) vol.4 from INDONESIA
https://store.nestrobe.com/confect/pages/hakurai_indonesia

 

CONFECTの舶来物にフォーカスしたコンテンツ「HAKURAI」の最新作であるカボック素材の超軽量トラウザーズとベイカーパンツ。

両アイテムとも、カボック・クロの2色展開で登場しています。気になる方はオンラインストア等でチェックしてみてはいかがでしょうか。

Facebook
スポンサードリンク
TORSO_JACK編集部
この記事を書いた人
TORSO JACK編集部です。 人ではなく、人が創り出す「モノ」や「コト」にフォーカスする事を方針として発信しています。
SNSでフォローする