ファッション&カルチャーなど流行を発信するメディア

グルメ

アルコール×コーヒーのコラボ!「秋の夜長とお酒と珈琲と。」エキュートエディション新橋・横浜とJR原宿駅で開催

株式会社JR東日本クロスステーションデベロップメントカンパニー(以下、JR-Cross)が運営するエキナカ商業施設「エキュートエディション」。

この度「エキュートエディション」の新橋・横浜とJR原宿駅のカフェショップにて、カフェ3ショップとアルコール2ショップが共同開発した、コーヒー・アイスティーとお酒を組み合わせたオリジナルメニューを提供する期間限定のコラボイベント「秋の夜長とお酒と珈琲と。」を開催することを発表しました。

 

エキュートエディションの新橋・横浜・原宿カフェショップで「秋の夜長とお酒と珈琲と。」開催

「秋の夜長とお酒と珈琲と。」は、エキュートエディションなどで店舗を展開するカフェ「サザコーヒー」「5 CROSSTIES COFFEE」「猿田彦珈琲」の3ショップと、アルコールを提供する「常陸野ブルーイング・ラボ」「TOKYO ALEWORKS STATION TAPROOM」の2ショップが共同開発。

新橋・横浜・原宿のカフェショップにて、コーヒーとアルコールを使用したコラボ限定オリジナルドリンク6種類を、2023年9月15日より1ヶ月間の期間限定で販売するというもの。

今回はカフェが提供するアルコールドリンクということで、全ての商品がコーヒーやアイスティーといった「カフェで提供されるドリンク」とアルコールを掛け合わせたオリジナルドリンクとなっています。

今回のコラボを開催したきっかけについてJR-Crossの担当者は、

「カフェの店長から“夜間のカフェの利用が少ない”という悩みを聞き、日中のティータイムとは別の目的で夜に訪れてもらいたいという思いから、この度開催することになりました。」

とコメントし、続けて

「今回、期間限定で提供されるアルコールドリンクは、味・見た目だけでなく、コーヒーとアルコールを合わせた時に良いところがしっかり出せるほか、相乗効果が出るようにレシピを研究して商品化をしているので、ドリンクに込められた思いも感じて欲しい。」

と説明していました。

今回はブランド同士のコラボではなく、各店舗同士のコラボ。限定メニューの提供店舗とコラボ先はそれぞれ以下の通りとなっています。

 

●サザコーヒー エキュートエディション新橋店

コラボ先:常陸野ブルーイング・ラボ マーチエキュート神田万世橋店

●5 CROSSTIES COFFEE エキュートエディション横浜店

コラボ先:常陸野ブルーイング・ラボ マーチエキュート神田万世橋店、Tokyo Aleworks Station Taproom Yurakucho

●猿田彦珈琲 The Bridge 原宿駅店

コラボ先:常陸野ブルーイング・ラボ マーチエキュート神田万世橋店

【コラボ先店舗】

●常陸野ブルーイング・ラボ マーチエキュート神田万世橋店

●Tokyo Aleworks Station Taproom Yurakucho

 

提供メニュー紹介

 

サザコーヒー エキュートエディション新橋店

●菊盛と将軍珈琲のソーダ割り

価格:1,000円

甘味のある純米酒の菊盛と、コクと深みのある深煎り将軍珈琲のエスプレッソを合わせたドリンク。

炭酸を使用することで、よりすっきりと楽しめる大人の炭酸ソーダ。かき混ぜる前に、菊森とコーヒーの層を目で楽しむのもおすすめです。

 

●木内梅酒のアイスティー割り

価格:1,000円

芳醇な香りの木内梅酒に、ケニア産の茶葉を使用した上品な味わいのサザオリジナルアイスティーを合わせたアルコールドリンク。

レモンのアクセントがより梅酒の甘さを感じさせてくれる甘酸っぱさで、お酒が苦手な方でも飲みやすいドリンクとなっています。

 

●将軍ソフトと日本酒アフォガート

価格:700円

インドネシア産マンデリンの深煎りを使用した将軍珈琲をマイクロパウダーにして練り込み、ほろ苦く濃厚な味わいに仕上げたソフトクリームに、純米酒「菊盛」を掛けて食べる新感覚スイーツ。

ソフトクリームと菊盛の香りと甘さがより際立つ、意外な相性が楽しめる一品です。まずは日本酒を掛ける前にソフトクリーム単品で味わい、その後は好きな分量を掛けて召し上がれ。

※全て新橋駅店限定の商品

 

5 CROSSTIES COFFEE エキュートエディション横浜店

●梅酒炭酸コーヒー

価格:690円

木内酒造の梅酒に5 CROSSTIES COFFEEで抽出したアイスコーヒーと炭酸水を加えることで、梅酒の香り・コーヒーの香りどちらも引き立てたドリンク。

梅酒とコーヒーのマリアージュをぜひ味わってみてください。

 

●コールドブリューペールエール

価格:800円

今回Tokyo Aleworks Station Taproom Yurakuchoとのコラボでオリジナルのクラフトビールを醸造。

仕上げにブレンドコーヒー豆を使用してコールドブリュー製法でコーヒーの風味をプラスしたことで、すっきりして軽やかな飲みやすいビールとなっています。

ベースのビールの良さにこだわったのはもちろんのこと、オレンジピールとカカオニブを入れ、より飲みやすさも意識したビールとなっています。

※全て横浜駅店限定

 

猿田彦珈琲 The Bridge 原宿駅店

●米焼酎とエスプレッソのシトラスフィズ

価格:900円

クセのないフルーティな味わいの米焼酎「木内」と、同じく果実感のある猿田彦珈琲のカフェラテで使用しているエスプレッソ(TOKYO ‘TIL INFINITY)との相性の良さを掛け合わせたコーヒーカクテル。

これまで聞いたことがない「米焼酎×コーヒー」のマリアージュは素晴らしい香りと甘さがエスプレッソとよく合っているドリンクとなっています。

※猿田彦珈琲 The Bridge 原宿駅店限定

 

開催概要

開催期間中に限定メニューを各店舗で注文すると、もれなく限定コースター(全3種類)を各店舗毎にそれぞれプレゼント。

各店舗によってデザインが異なっているため、各店舗の限定メニューを制覇して、ぜひ全てのコースターを集めてみてはいかがでしょうか。

数量限定となっているので、在庫が無くなり次第配布は終了となります。

●開催期間:2023年9月15日〜10月15日

●特設サイト:https://www.ecute.jp/akinoyonagato_osaketo_coffeeto
※9月14日15時より公開予定。

 

アルコールとコーヒーのマリアージュが楽しめる本コラボメニュー。各店舗毎にこだわって作り上げたメニューはお酒好きが楽しめるだけでなく、あまりお酒が強くない方でも飲みやすい点も大きな特徴。

仕事帰りや用事が終わった時に軽く1杯飲んで帰る。そんな利用も出来ることが大きな魅力となっています。夜のカフェでお酒を軽く一杯、いかがですか。

本コラボをさらに詳しく知りたいという方は、9月14日公開予定の特設サイトをご覧ください。

  • 記事を書いたライター
  • ライターの新着記事

TORSO JACK編集部です。 人ではなく、人が創り出す「モノ」や「コト」にフォーカスする事を方針として発信しています。

  1. 半歩先の日常を体験しよう!エキュート大宮で試食・試飲が出来る「&found」が期間限定オープン

  2. がっちり体型・骨格の女性に向けたブランド「BLK 001 OVER CURVES」登場

  3. 「K-WAY × AGNÈS B.」初のコラボとなるカプセルコレクションを発売開始

RELATED

PAGE TOP