ファッション&カルチャーなど流行を発信するメディア

グルメ

ファミマ史上初!2024年の節分は有名店「なだ万」「肉山」が監修した恵方巻2種が登場

コンビニエンスストアチェーン大手のファミリーマートを展開する株式会社ファミリーマートは、2024年の恵方巻のメディア先行試食会を都内で開催。

新商品となる老舗料亭の「なだ万」監修の恵方巻、そして昨年から好評となっている「肉山監修 2929恵方巻」をはじめとする商品ラインナップがお披露目されました。

 

2024年のファミマの恵方巻は巻き寿司6種類・スイーツ4種類が登場

節分と言えば「豆まき」と、その年の恵方を向いて食べる「恵方巻」が定番の行事。節分の時期が近づくと多数の店舗で恵方巻の予約が始まり、節分が近くなってきたと感じられます。

ファミリーマート(以下、ファミマ)も恒例の恵方巻の予約を行なっており、今年は昨年に引き続いて予約困難なことで有名な吉祥寺の焼肉店“肉山”とコラボした「肉山監修 2929恵方巻」が、そして1830年創業の老舗料亭である“なだ万”とのコラボ恵方巻「なだ万監修 特上恵方巻」が登場。

上記を含めた巻き寿司6種、スイーツ4種の合計10種類が発売となります。

特に注目を集める商品が、有名店とのコラボ恵方巻。有名店が監修した2商品が登場するのはファミマ史上初なんだとか。

今回初のコラボとなるなだ万との恵方巻「なだ万監修 特上恵方巻」は、いくら・数の子・海老といった贅沢感ある食材を含む、縁起の良い7種類の具材を使用しました商品。

これまで発売してきたファミマの恵方巻の中でも最高額となっているそうですが、その分具材も非常に豪華。老舗料亭が監修する美味しさを気軽に味わうことが出来ます。

一方肉山とのコラボ恵方巻は昨年に続き2回目の登場。2年連続しての登場も初となるそうで、今回はより美味しくするべく、肉の比率を上げているのだとか。

より肉肉しさがグレードアップしており、昨年購入した方も楽しめる商品となっているそうです。

 

「2024年ファミマ恵方巻メディア先行試食会」でお披露目

全10種類の中でも特におすすめとなる、なだ万・肉山のコラボ恵方巻。

都内で開催されたファミマの「恵方巻メディア先行試食会」では、株式会社ファミリーマート デリカ食品部長の木内智朗さん、なだ万 執行役員 食品事業本部 兼 調理本部 副本部長の中原健次さん、肉山 オーナーの光山英明さんが登壇し、今回の恵方巻のお披露目を行いました。

木内さんは今回登場するファミマの恵方巻や恵方巻市場などについて説明した上で、

「今年は消費削減に向けた予約販売の推奨しております。特に恵方巻におきましては、2019年よりファミペイでWEB予約を開始しており、よりお客様が手軽に予約出来るような割引体制・販売体制を構築しています。」

とコメント。

予約販売をより多くすることでフードロスを削減すべく、恵方巻チラシに掲載されている恵方巻を2品予約する毎に、会計金額から10%引きとなる「早割キャンペーン」。

そしてファミペイで一定期間中に恵方巻きを予約購入する毎に、期間限定ファミペイボーナス50円相当が還元される「ファミペイボーナス還元キャンペーン」が開催中と説明。

その後は中原さんと光山さんが登壇され、それぞれの恵方巻の特徴についても言及。こだわりのポイントを紹介してくれました。

中原さんは、まろやかで深みのある味わいが特長のかつお本枯節だしを使用したこだわりの玉子焼が特長と説明。また、玉子だけが突出しないよう全ての具材の調和を考え、選別・配置にとことんこだわったそうです。

光山さんは2929恵方巻の特長について、ヤンニョンジャンのたれと和えたキムチと説明。ヤンニョンジャンのたれで深みを出したピリ辛なキムチの相性が良く、コクが深い旨辛な味わいで、肉との相性も最高とのこと。

木内さんによると、今回初となる監修商品2つを発売することは決まっていたそうで、その中でなだ万との波長が合ったことからコラボが決定したそう。

「どちらの商品もお客様に美味しいと思ってもらうことが大前提ですけれども、監修頂いている両店の想いを反映させるべく、何回も試作させて頂きここまで辿り着きました。」

と、商品の出来だけでなく想いを反映させることにもこだわったとコメントされました。

その後は中原さん、光山さんがそれぞれの恵方巻を食べ「美味しかったです」とお互いの商品を絶賛。

実際に筆者も現地で試食させて頂きました。

「なだ万監修 特上恵方巻」は7つの素材が見事に調和しており、食材のほぐれも非常に良く「美味しい…」と思わず呟いてしまった程。飽きずに一本食べてしまいそうです。

一方「肉山監修 2929恵方巻」は一切れにも関わらず、肉・キムチ・ヤンニョンジャンでガッツリ食べごたえのある恵方巻となっていました。

 

商品詳細

【巻き寿司】
●なだ万監修 特上恵方巻
価格:1,480円

●肉山監修 2929恵方巻
価格:980円

●贅沢海鮮恵方巻
価格:1,280円

●恵方巻
価格:570円

●海鮮恵方巻
価格:600円

●サラダ恵方巻
価格:450円

 

【スイーツ】
●節分 生チョコクレープ
価格:358円

●節分 塩豆大福(2個入)
価格:298円

●節分 7種のフルーツロール
価格:340円

●節分 ほどけるくちどけロールケーキ(抹茶&チョコ)2本入
価格:420円

 

早割・ファミペイ予約特典開催期間

●「早割」開催期間:予約期間:2023年12月21日 10時1分〜2024年1月12日 9時まで

●「ファミペイボーナス」還元期間:
・予約期間:2023年12月21日 10時1分〜2024年1月26日 9時まで
・実施期間:2024年2月1日〜2024年2月3日
※ボーナス付与は2024年2月末頃
※いずれの特典もスイーツは対象外

 

ファミマの恵方巻は、2023年12月21日から2024年1月26日9時まで予約受付中となっています。

今年の恵方は東北東。老舗料亭である「なだ万」と、予約困難な焼肉店「肉山」が監修した恵方巻を、ぜひ節分に味わってみてはいかがでしょうか。

特設ページ:https://www.family.co.jp/campaign/spot/famima-ehomaki2024.html

  • 記事を書いたライター
  • ライターの新着記事

TORSO JACK編集部です。 人ではなく、人が創り出す「モノ」や「コト」にフォーカスする事を方針として発信しています。

  1. TOTOが「トイレ川柳」20回目の募集を記念してトイレットペーパーアニメーションを制作

  2. 「wellbeans」ポップアップストアを松坂屋名古屋店で6月25日まで期間限定開催

  3. 「マネーリペア」20代~50代の会社員を対象とした金融リテラシーに関するアンケート調査を実施!

RELATED

PAGE TOP