国内のファッションやカルチャーを発信するメディア

「Gap X Ken Lo」Comfortable hug collection発表

Gapは、より良い社会を育むための一過性ではない確かなムーブメントの一つとして、香港を拠点とするデザインスタジオ、BLOWの創立者兼クリエイティブディレクターであるKen Lo氏とのコラボレーションコレクションを発表しました。

「洋服を売る以上のことをしよう」というGapの理念とKen Lo氏のプロジェクトである「More Hugs, Less Hate(ハグを増やして、ヘイトを減らそう)」のテーマが共鳴し、キーワードである「ハグ」からアイデアを発展させたアイテムが誕生したと語っています。

 

「Gap × Ken Lo」Comfortable hug collection発表

Gapは創業以来、客、そして従業員の個性と多様性を尊重してきました。

ダイバーシティ&インクルージョンと呼ばれるポリシーのもと、国籍、人種、性的志向などに関わらず、公正さ、尊厳、そして敬意を持って接することは企業コアバリューのひとつ。

そのGapと、香港を拠点とするデザインスタジオ「BLOW」の創立者兼クリエイティブディレクターであるKen Lo氏がコラボし、コラボレーションコレクション”「Gap X Ken Lo」Comfortable hug collection”を発表しました。

「洋服を売る以上のことをしよう」というGapの理念とKen氏のプロジェクトである「More Hugs, Less Hate(ハグを増やして、ヘイトを減らそう)」のテーマが共鳴し、様々なアイテムが誕生しています。

「More Hugs, Less Hate」というメッセージを掲げ、清々しくストレートに人々の変革を触発する試みを表現し、そこにはKen氏の個人的経験やユニークな世界観からなる彼の思想が反映されています。

このコレクションのインスピレーションの源となったのは、普通はハグをしないものたち。それぞれ違う色をしたハートの片割れ同士が抱きしめ合う姿など、ポップなカラーとキュートな形の組み合わせが、「ハグ」という人々を結びつける魔法を彷彿させる、楽しげでアーティスティックなシンボルを生み出しました。

本コレクションでは、Tシャツとフーディーを展開。フーディーは、特殊なブラッシング技術「カーボナイズド」加工を施し、驚くようなソフトでふんわりとした肌触りで、まるでハグされているかのような心地よさと温もりで包み込んでくれます。

 

アイテム詳細は以下の通りです。

●「カーボナイズドフリース」フーディー ※全8種

価格:4,990円

 

●Tシャツ ※全4種

価格:2,990円

 

●展開店舗

・全国のGapストア、 Gap Outlet、Gap Factory Store、The Gap Generation
詳しくは、https://gapnews.jp/shops
・Gapオンラインストア:http://mygap.jp/GapxKenLo
※Gapストア、オンラインストア共に10月20日より展開開始

 

Gapとken氏のコラボレーションにより実現した本コレクション。

両者のテーマが共鳴して生み出された「Gap X Ken Lo」Comfortable hug collectionを、ぜひ手に取ってみてはいかがでしょうか。

Facebook
スポンサードリンク
TORSO_JACK編集部
この記事を書いた人
TORSO JACK編集部です。 人ではなく、人が創り出す「モノ」や「コト」にフォーカスする事を方針として発信しています。
SNSでフォローする