国内のファッションやカルチャーを発信するメディア

女性でも簡単に「1秒で全自動収納」出来る”逆さ傘”がクラウドファンディングで登場!

雨の日は憂鬱になりがちなもの。特に傘を持ち歩かなければいけないという点が煩わしいと思っている方は多いのではないでしょうか。特に傘を収納するという行為が億劫だと感じてしまいがちですよね。

また、傘についた雨水のせいで、傘を畳もうとして手がびしょ濡れになってしまったり、雨水を落とす際に隣の人に掛けてしまって怒られたり、置いていた傘から水が落ちてきて床を濡らしてしまう、なんてことも煩わしいもの。

そんな問題を解決する機能として、全自動1秒で傘を閉じ柄の縮小までしてくれ、雨水の水滴が落ちない業界初の逆さ傘「TWO FOLD REVERSE UMBRELLA Ⅱ」が、クラウドファンディングサービス「GREEN FUNDING」で先行販売します。

 

簡単1秒で全自動収納する逆さ傘が先行販売開始

この全自動式逆さ傘「TWO FOLD REVERSE UMBRELLA Ⅱ」は、近年増えてきた“逆さま”傘の1つで、雨水に濡れた傘布が内側になる、本来の傘とは“逆さま”のデザインをすることで周囲を濡らさないという点が特長となっている傘です。

空から降ってくる雨だけではなく、傘布に付着した雨水も雨の日を憂鬱にさせる大きな原因。服・バッグ・座席・周りの人…触れる場所を次々に濡らしてゆく傘布に頭を抱えた経験は、誰でも1回はありますよね。

そこで近年注目されているのが、濡れた傘布が内側に向くようにデザインされている画期的な“逆さま傘”。雨水を内側に留め、傘布によって濡れる二次被害を防止してくれます。

今回の「TWO FOLD REVERSE UMBRELLA Ⅱ」は、“逆さま傘”の中でも更なるこだわりの1本として、雨の日を憂鬱にさせない、スマートな使いやすさを追求しています。

それに加え、大きな傘布と柄の縮小をわずか”1秒”で行う業界初の全自動収納を実現しています。

折り畳み傘より大きくロング傘よりコンパクトという絶妙なサイズ感(毎朝読む新聞紙の縦サイズとほぼ同じサイズ感)や、強風に耐えるための傘布二重設計など、雨の日を快適に過ごす工夫があらゆる箇所に散りばめられています。

紫外線対策&通気性にも優れているので、梅雨が終わった夏日にも大活躍。ファッションアイテムとしてもサマになる、華やかなレイヤードデザインであなたの外出に彩りをお届けします。

 

商品詳細

●TWO FOLD REVERSE UMBRELLA Ⅱ

価格:4,980円〜(リターン、セット内容によって異なります)

雨の日の憂鬱な気持ちを増加させてしまう、取り回しや収納が面倒な傘。

その手間を大幅に削減してくれるだけでなく、その他の機能や見た目にもこだわって設計されている「TWO FOLD REVERSE UMBRELLA Ⅱ」は、クラウドファンディングサービス「GREEN FUNDING」で先行販売中。

気になる方はぜひプロジェクトページでチェックしてみてはいかがでしょうか。

プロジェクトページ:https://greenfunding.jp/afustore/projects/4630/

Facebook
スポンサードリンク
この記事を書いた人
TORSO JACK編集部です。 人ではなく、人が創り出す「モノ」や「コト」にフォーカスする事を方針として発信しています。
SNSでフォローする