国内のファッションやカルチャーを発信するメディア

「H&M × キース・ヘリング」アイコニックデザインを取り込んだメンズコラボコレクション登場

ファッションとクオリティを最良の価格でサステナブルに提供するH&Mと、ユーモアや象徴性、社会的なメッセージを盛り込んだ独自視覚言語をアートとして生み出す「Keith Haring(キース・ヘリング)」とのコラボコレクションが発売されることが発表されました。

アメリカのポップアート界の伝説的存在であるキース・ヘリングのアイコニックなデザインを取り入れたメンズコレクションとなっており、6月下旬より順次発売となります。

 

「H&M × キース・ヘリング」メンズコラボコレクション登場

キース・ヘリングは、ユーモア・象徴性・社会的なメッセージを盛り込んだ独自視覚言語をアートとして生み出し、その作品は、長きに渡って世界中で愛されて続けています。

特にストリートアートカルチャーにおいては第一人者として知られており、現在に至るまで非常に多くの人・モノ・ブランドなどに影響を与えたと言われています。

今回のコラボコレクションでは、一目で分かるようなキース・ヘリングの特徴的なプリントが施された、Tシャツ・ショーツ・ジャケットなどが登場します。

本コレクションのこのキャンペーンは、ニューヨークのイースト・ハーレム地区にある有名な壁画「Crack is Wack」で、フォトグラファーのテオ・ウェナー(Theo Wenner)氏により撮影されました。

キース・ヘリングはキャリアの多くを通して、戦争や性的平等などについてのアクティビストなメッセージを込めた作品に献身的に取り組んできました。

 

この壁画はその一例であり、現在ではマンハッタンを走る高速道路FDRドライブ沿いのランドマークともなっています。

キース・ヘリングの作品は、洗練された芸術愛好家から子供たちまで多くの人々の心を動かし、ポップアートの発展における重要な一歩を果たしたとして知られています。

1988年にキース・ヘリングがエイズと診断されると、エイズ団体や子供向けプログラムに資金や彫像を提供するため、そして彼のアート作品の遺産を管理するためにキース・ヘリング財団を設立し、1990年2月に31歳という若さでこの世を去りました。

有名になってからもヘリング氏の芸術観は変わらず、彼の作品は最後まで魅力的な無邪気さを特徴としていました。

 

コラボコレクションアイテム詳細(一部抜粋)

●リラックスフィットTシャツ

価格:1,499円

 

●レギュラーフィットシャツ

価格:1,999円

 

●レギュラーフィットジョガーパンツ

価格:3,999円

 

●ハイカットスニーカー

価格:4,499円 ※一部リサイクルコットン使用

●コレクション詳細
発売日:6月下旬より順次
商品型数:全18種類
商品価格帯:499~6,999円
展開店舗: 全国のメンズカジュアル取り扱い101店舗および、公式オンラインストア(hm.com)
※店舗、オンラインによって取り扱う商品が異なる為、詳細はカスタマーサービスまでお問合せください。

 

世界的な評価を得ているキース・ヘリングとのコラボコレクション。

亡くなった後もその魅力が衰えることなく、今尚愛されているキース・ヘリングとH&Mのコラボレーションアイテムは、6月下旬より順次発売予定となっています。

Facebook
スポンサードリンク
この記事を書いた人
TORSO JACK編集部です。 人ではなく、人が創り出す「モノ」や「コト」にフォーカスする事を方針として発信しています。
SNSでフォローする