国内のファッションやカルチャーを発信するメディア

「着るだけで姿勢矯正」アメリカで唯一FDA認可されたSmart Posture Wearが日本上陸

日常の生活をおくる中で崩れてしまう姿勢。この姿勢が悪くなってしまうと、体に様々な悪影響を及ぼすだけでなく、見た目の印象も悪くなってしまいます。

そんな姿勢を矯正するために、様々なグッズや矯正方法が紹介されています。

そんな中、アメリカで唯一FDA(Food and Drug Administration)認可されたSmart Posture Wearの「IFGfit」が、クラウドファンディングサービスのMakuakeにて日本先行販売することを発表しました。

 

着るだけで姿勢矯正するSmart Posture Wearが発売

「IFGfit」は米国においてはFDA(Food and Drug Administration)認可されたSmart Posture Wearです。

着用時の肩と胸郭の可動域の拡大と、脊椎を正しい位置へ引き戻す効果が期待される、唯一認可が下りた製品とのこと。

そもそもFDAとは何かというと、「アメリカ食品医薬品局」を指す言葉で、日本における「厚生労働省」と同じものと言えます。

食品や医薬品にはじまり、医療機器・化粧品などにおいても販売・流通において許可や違反品の取り締まりといった行政を専門的に行なっている機関です。

つまりFDA認可とは、上述した組織に許可された製品であるということです。

「IFGfit」は日常の様々なシーン

・ランニングやフィットネス、ヨガなどの軽い運動時
・ゴルフなどの体幹、姿勢が重要になるスポーツ
・オフィスワーク、テレワーク時の猫背を抑制したい

などで活躍が期待されています。

 

「IFGfit」とは

IFGfit は、LA で誕生したベンチャー企業。

創設者は、ベテラン整形外科スポーツ医学外科医 Dr.Stephen Liu氏で、彼の母親が肺ガンになり、少しでも快適に治療に専念できるようこのウェアが開発されたそう。

IFGfitは、日々のパフォーマンス向上と健康に良いアパレル製品を広めることを使命として、現在製品の販売を行っています。

男性用・女性用にポロシャツ、Tシャツ、ブラトップなどの商品ラインナップが予定されており、IFGfitは日々のパフォーマンス向上と健康に良いアパレル製品を広めることを使命として製品の販売を行っていくと発表しています。

IFGfitのサポートウェアのクラウドファンディング実施は3月9日〜5月8日までの予定となっています。

 

●クラウドファンディングの実施概要
2021年3月9日~ 5月8日
※販売期間は予告なく変更になる可能性もございます。
プロジェクトページ:https://www.makuake.com/project/ifgfit/

詳細については、日本オフィシャルサイトをチェックしてみてください。
http://ifgfit-japan.com/

着用するだけで姿勢を矯正するアンダーウェアやサポーターはありますが、IFGfitの製品はそのまま着用して普段着として使えるアパレルアイテム。

気になる方はぜひMakuakeのプロジェクトページや、オフィシャルサイトをチェックしてみてはいかがでしょうか。

Facebook
スポンサードリンク
TORSO_JACK編集部
この記事を書いた人
TORSO JACK編集部です。 人ではなく、人が創り出す「モノ」や「コト」にフォーカスする事を方針として発信しています。
SNSでフォローする