ファッション&カルチャーなど流行を発信するメディア

グルメ

「キラナガーデン豊洲」全施設フルオープンを記念したレセプションパーティーが開催

株式会社KIRANAH RESORT(キラナリゾート)が運営する、都内最大級のBBQ施設「キラナガーデン豊洲」は、ダイニングバー・完全予約制レストラン「MAIN DINING(以下、メインダイニング)」を、2022年10月27日にグランドオープン。

8月にオープンした屋外施設と併せて、全施設がフルオープンしました。これを記念し、11月15日にメディアや関係者を招いた施設内覧会・レセプションパーティーが開催されました。

 

キラナガーデン豊洲「MAIN DINING」がオープン

 

キラナガーデン豊洲とは

総合エンターテイメント事業を展開する株式会社マルハンが設立した新会社「株式会社Kiranah Resort(以下、キラナリゾート)」。

そのキラナリゾートが運営している屋外飲食レジャー施設が「キラナガーデン豊洲(旧名、キラナリゾート豊洲)」です。

キラナガーデン豊洲は、高揚感に包まれたアーバンリゾートを体感出来る場所として作られており、スペインのイビザ島をコンセプトに、ファミリー・カップル・小さな子供まで幅広く楽しめる複合施設となっています。

南国風の雰囲気が漂った施設内に入ると、焚火ラウンジ、イベントステージ、芝生広場などが出迎えてくれます。

目前に広がる東京湾。そこに浮かぶレインボーブリッジを一望する夜景は、思わず見惚れてしまうこと間違いなしの絶景が一望出来るところも。

DJブースから流れる上質な音楽が雰囲気を作ってくれるほか、昼は南国のビーチサイドのような雰囲気で、夜はムーディなライトアップと夜景で屋外BBQやレジャーを楽しめます。

特に夜の雰囲気は、大人のテンションが上がる非常におしゃれかつムード満点となっており、日中とは全く違う場所なのではないかと思ってしまう程。

椅子などがライトアップされ、ムードのある大人な雰囲気に様変わりします。

上記の2枚の写真は同じ場所を撮影したもの。

日中と夜でこれだけ雰囲気が変わるので、昼〜夕方は家族連れなどで賑やかに、夜はカップルでのデートや、友人同士で遊びに来るといったように、幅広く利用することが出来る施設となっています。

 

メインダイニングがグランドオープン

キラナガーデン豊洲のダイニングバー・完全予約制レストランの「メインダイニング」が、2022年10月27日よりオープンとなりました。

既に8月よりオープンしていた屋外施設と併せ、これで全施設がフルオープンとなったそう。

メインダイニングは、1Fが「ダイニングバーフロア」、2Fは「レストランフロア」として営業。

2Fのレストランは1日8組限定の完全予約制となり、東京湾を見渡す圧倒的なロケーションの中、季節や旬のメニュー(シグネチャーコース・パーティコース)を個室で楽しむことが出来ます。

【個室】
●VIP(ご利用人数2~6名)
●SOFA(ご利用人数2~6名)
●TABLE(ご利用人数2~8名)
※各部屋ご利用時間ごとにチャージ料金がございます

【メニュー】※季節によって異なります
●シグネチャーコース
価格:16,500円(税込) ※個室「TABLE」で提供
提供メニュー:
・3種のタパス/スコットランドラングスティーヌ
・鯖(鯖の燻製と松の実のペースト イタリア産のラルドで覆って豚のジュを)
・真蛸(真蛸の炙り 黒米のアロス・コン・プルポ)
・甘鯛(甘鯛 ウロコ焼き ウイキョウのピューレ ナッツのアクセント)
・北海道 あか牛(北海道産あか牛リブロース肉の炭火焼きとそのジュ パースニップのピューレ 枝豆のディップ)
・ミルク(チュイールに挟んだクリームチーズのムース 濃厚なソフトクリーム トンカマメのエキューム)
・カフェとミニャルディーズ(小菓子 コーヒー又は紅茶)

●パーティコース
価格:16,500円(税込) ※個室「VIP」「SOFA」で提供
提供メニュー:
・ピンチョス(シャラン産鴨もも肉のコンフィ 白インゲン豆のチップス/アオリイカのタルタル キャビア添え/イワシのマリネ サルサソース)
・ポタージュ(カボチャのスープ ベーコン風味のエミュルション)
・コカ(トマトと生ハムのコカ)
・鉄板焼き(活けホタテ貝のソテー パースニップのピューレ)
・魚料理(白身魚の網焼き)
・肉料理(秋田県産かづの牛リブロース肉のロースト エストラゴン風味のオランデーズソース ジャガイモとほうれん草のドフィノア)
・パエリア(北海道産毛蟹のパエリア)
・グラニテ(オレンジのグラニテと巨峰のエスプーマ)
・デザート(バスク風チーズケーキ)

【営業時間】
・ランチ :11時~15時
・ディナー:17時~22時

 

フルオープンを記念した施設内覧会・レセプションパーティーも開催

キラナガーデン豊洲の全施設フルオープンを記念し、11月15日にメディアや関係者を招いて、施設内覧会・レセプションパーティーが開催されました。

当日は非常に多くの方で賑わっており、美しい夜景と音楽に包まれながら、美味しい料理とお酒を楽しまれていました。

 

美味しい料理と音楽を楽しみながら、「昼は南国のリゾートビーチ」「夜はムーディな大人の時間」と雰囲気が様変わりする屋外レジャー施設「キラナガーデン豊洲」。

テイストが異なる3つのエリアによって、手ぶらで遊びに行くことが出来る「屋外BBQ」や、おしゃれで季節の料理を美しい風景と共に楽しめる、完全予約制のダイニング&バー「メインダイニング」のほか、プールエリアやキャビンエリアなど、1日いても楽しめる施設となっています。

1つの施設で様々な雰囲気を味わうことが出来るキラナガーデン豊洲に、ぜひ遊びに行ってみてはいかがでしょうか。

●KIRANAH GARDEN TOYOSU
・公式サイト:https://kiranahresort-toyosu.com/
・住所:東京都江東区豊洲6-5-27
・交通:新交通ゆりかもめ 市場前駅 徒歩10分ほど
・施設面積:約7000㎡
・席数:BBQ施設 700席 レストラン100席
・駐車場:64台

  • 記事を書いたライター
  • ライターの新着記事

TORSO JACK編集部です。 人ではなく、人が創り出す「モノ」や「コト」にフォーカスする事を方針として発信しています。

  1. 「LILY BROWN(リリーブラウン)」宮脇咲良とのコラボアイテム第5弾が発売

  2. 「アバター:ウェイ・オブ・ウォーター」メルセデス ミーで特別展示や期間限定メニューを発売

  3. DMMの新たなエンタメサービス「DMMプレミアム・DMM TV」アンバサダーにオードリー春日・雨宮天が就任

RELATED

PAGE TOP