国内のファッションやカルチャーを発信するメディア

BTSら著名K-POPアーティストも愛用する「KIRSH(キルシー)」60%にて販売開始

K-POPアーティストであるヒョナ氏やBLACKPINK氏なども愛用し、日本でも絶大な人気を集める韓国ヤングカジュアルウェアブランド「KIRSH(キルシー)」が、日本未上陸ブランドが300以上集まるオンラインストア「60%(シックスティーパーセント)」での販売を開始したことを発表しました。

 

「KIRSH(キルシー)」60%(シックスティーパーセント)に初上陸

60%(シックスティーパーセント)はアジア10カ国から約250ブランド以上を取り揃えるオンラインセレクトストア。「アジアンストリート」を提唱するオンラインストアとして展開。

現在、韓国や台湾、インドネシア等をはじめとするアジア拠点のハイエンドなストリートブランドのみを取り揃えています。入店ブランドは世界各国のコレクションに参加しているブランドや、各アジア諸国で人気を博すブランドが集まっており、日本未上陸のブランドも多数展開中です。

KIRSH(キルシー)は、韓国ソウルで誕生した「さくらんぼ」がモチーフのレディースカジュアルウェアブランド。2008年に誕生し、日本でも非常に人気の高い韓国ブランドの1つ。

世界的に人気の K-POPグループ「BTS(防弾少年団)」や、2019年にデビューした5人組ガールズグループ「ITZY(イッジ)」ら有名K-POPアーティストも愛用するブランドです。

近年では韓国で注目されている男性俳優・ソンガン氏がモデルを務める話題のブランド「KIRSH」は、日本における韓国ファッションの流行を牽引する最も注目を集めるブランドの1つとも言われています。

そのKIRSHが、7月19日より60%にて販売を開始したことが発表されました。

可愛らしいKIRSHの象徴と言えるさくらんぼのモチーフが入ったアイテムのほか、大きくKIRSHのロゴが入ったTシャツ・パーカーに、ロゴキャップ・ショルダーバック・靴下などのアイテムが揃います。

日本では2020年にZOZO TOWNで展開中のほか、ポップアップストアなどでも展開しているKIRSHですが、韓国では10代~20代のミレニアル世代に爆発的な人気を誇るブランド。日本でも韓国のアパレルブランドを代表するものの1つと言えるまでに認知が高まっています。

しかし、これまではアイテムの購入場所も限られていました。60%でKIRSHの取り扱いを開始したことで、より購入しやすくなったと言えるでしょう。

60%はアジアの魅力的なブランドを多数展開しているので、KIRSHのアイテムを購入しようと思っている方は、ぜひ他のブランドのアイテムもチェックしてみてはいかがでしょうか。

ブランド販売ページ:
https://www.sixty-percent.com/collections/kirsh?page=2

Facebook
スポンサードリンク
この記事を書いた人
TORSO JACK編集部です。 人ではなく、人が創り出す「モノ」や「コト」にフォーカスする事を方針として発信しています。
SNSでフォローする