国内のファッションやカルチャーを発信するメディア

「がばいよかもん、揃えました。」佐賀県のプレミアムな特産品を集めた「佐賀1万円ショップ」追加商品続々登場!

さが県産品流通デザイン公社は、県産品の消費の喚起・拡大を目的に実施している「佐賀支え愛応援キャンペーン」の一環として展開する、佐賀のプレミアムな特産品が1万円均一の「佐賀1万円ショップ」において、2020年9月15日より9つのアイテムを新たに追加したと発表しました。

これまでにも幻の魚として知られる「クエ丸ごと一匹」や、漁師直送の「唐津の天然ウニ3種」等を販売。

今回は佐賀牛の部位の中でも超希少と呼ばれる部位を1kgのブロック塊で、また地元民でも滅多に食べられない幻の特上天然うなぎの白焼き等、更に魅力的なアイテムがラインナップしました。

 

「佐賀1万円ショップ」秋冬が旬のプレミアム商品が続々入荷

コロナ禍における消費低迷により、外出自粛の影響で旅行やインバウンド需要の低下により佐賀県内の農林水産業や食品製造業の売上げが落ち込む中、生産者や事業者を応援するためにスタートした「佐賀1万円ショップ」

8月7日のオープン以来、限定商品13品中6品の商品がすでに売り切れており、高価格帯ながらも200点以上の販売実績となるなど、好調な売れ行きと共に注目を集めています。

今回は新たに佐賀県内の12事業者が参画し、9月15日に9アイテムを追加。タニタ食堂とコラボした塊の佐賀牛1kgや、超希少な有明海産の特上天然うなぎの白焼き、まろやかな味わいを特徴とした黒麹仕込の芋焼酎「魔界への誘い」の飲み比べ6本セット等、魅力的なアイテムが登場しました。

「佐賀1万円ショップ」へ合計で37事業者が参画することになり、今後も続々と新商品を追加していくそうです。

 

佐賀県名産品を実際にBBQをして楽しむ♪

上記新商品の中から実際に「タニタ食堂レシピ付き 佐賀牛 希少部位トウガラシ1kg 」と「魔界への誘い 6本飲みくらべセット 唐津産おつまみ付き 」を取り寄せ編集部にてBBQを楽しみました。

実際に「トウガラシ 1kg」を見てみると想像以上のボリュームに驚き!!

お肉を切っていくと…!?

圧倒的な存在感!!

ここでお肉を「BBQ定番の焼肉」と「タニタ食堂監修の自家製ローストビーフ」のレシピを元にローストビーフを作ってみる事にしました。希少部位を贅沢にも2パターンで楽しめるのはこれだけのお肉を取り寄せることができる今回のキャンペーンの素晴らしいところだと実感します。

焼肉スタイルは大判に肉を切り分けBBQの網の上に所狭しと贅沢に焼き上げました。旨味のギュッと詰まった赤身肉はまさに絶品です。

「タニタ食堂監修の自家製ローストビーフ」は香り高いスプラウトにんにくのソースで頂きます。

流石、タニタ食堂!と言うべきか、味はもちろんのことマイタケに含まれる酵素の働きを利用し、柔らかくした赤身肉を使用しているため、 ロース肉に比べカロリーを一人約200kcal抑えられるという食べる人の身体の事まで考えている素晴らしいレシピとなっています。更にお肉の上にかけるスプラウトにんにくのソースは塩分を抑えつつ、素材本来の味を楽しんでもらえるように味付けをしているという徹底ぶりには脱帽です。

銘酒「魔界への誘い」を飲みながら優雅にBBQを楽します。このように佐賀県の名産品を使って東京都の中心でBBQを楽しめるのは本キャンペーンの素晴らしいところです。

銘酒「魔界への誘い」はまろやかな口当たりで飲みやすい黒麹の芋焼酎です。

新型コロナウィルスが全国の生産者や事業者に与えた影響はとても深刻で甚大なものです。しかし、コロナ渦においてもその手を止める事なく多くの消費者の為に誠心誠意込めて生産を続けてきた全ての生産者と事業者に敬意を評します。

「食」は人間が発展させてきた文化です。食事は誰もが欠かす事の出来ない生活の一部であり、時に人と人とのコミュニケーションにおいても大きな役割を果たします。経済も生活もガラリと変わってしまったこの世の中で、改めて食がもたらす確かな幸福を感じることが出来ました。

数に限りがあるのでお早めにチェックしてみてください。

佐賀1万円ショップ (https://saga10000yen.shop/)

Facebook
スポンサードリンク
この記事を書いた人
TORSO JACK編集部です。 人ではなく、人が創り出す「モノ」や「コト」にフォーカスする事を方針として発信しています。
SNSでフォローする