ファッション&カルチャーなど流行を発信するメディア

グルメ

日産サクラとブルーボトルコーヒーの移動販売店舗「SAKURA COFFEE」が期間限定オープン

日産自動車株式会社は、サステナビリティを信念の1つに掲げ、美味しさを徹底的に追求したコーヒーを提供する「ブルーボトルコーヒー」と初のコラボを実施し、移動型店舗「SAKURA COFFEE」を2022年10月19日〜10月31日までの期間限定でオープンします。

 

「日産サクラ×ブルーボトルコーヒー」コラボ移動販売店舗「SAKURA COFFEE」が期間限定オープン

「SAKURA COFFEE」は、日産とブルーボトルコーヒーがコラボレーションして運営する、新型軽の電気自動車「日産サクラ」による期間限定の移動型店舗です。

日産は2050年までに事業活動を含む車のライフサイクル全体におけるカーボンニュートラルを実現するため、2030年代早期より「主要市場に投入する新型車をすべて電動車両とする」ことを目指し、バッテリー技術の革新やエネルギー効率の向上など、電動化・生産技術のイノベーションを行なっています。

一方ブルーボトルコーヒーは、2024年までのカーボンニュートラル実現を宣言し、「コーヒー原料の調達」や「電力」、「乳製品」や「廃棄物」など4つの主要分野で、温室効果ガスの排出量削減に注力しています。

カーボンニュートラルの実現を目指し、脱炭素社会に向けて新たなアクションを起こそうと両社が始めてのコラボによって手を取り合い、本プロジェクトが実現したと説明しています。

 

渋谷区立北谷公園の「ブルーボトルコーヒー渋谷カフェ」にてオープン記念イベント開催

移動型店舗「SAKURA COFFEE」は、ブルーボトルコーヒー 渋谷カフェから出発し、花と緑の自然溢れるテーマパークの「東京ドイツ村(千葉県袖ケ浦市)」にて出店。

今回出発地となる北谷公園にて、10月18日にオープン記念イベントを開催しました。

オープン記念イベントに登壇し、挨拶を行なった日産自動車株式会社 常務執行役員 日本マーケティング&セールス担当の神田昌明氏は、

「今回のコラボを実現した背景には、両社共通の目標を掲げて共に脱炭素社会の実現を目指し、サステナビリティへの取り組みで業界を牽引してきた両社だからこそ、新たなアクションを何か起こせないか、と考えた末に(今回のコラボが)実現したものです。」

と説明。

100%電気で走るためCO2を出さない軽の電気自動車「日産サクラ」から一部電力をまかなう店舗設計となっているだけでなく、ブルーボトルコーヒーと共同開発したサステナブルな限定フードなどで、自然と共生するコーヒーショップを提案するとコメントされました。

続けて登壇したBlue Bottle Coffee Japan合同会社 ジェネラルマネージャーの伊藤諒氏は、

「我々飲食と日産さんの自動車と、(両社の)業界は全然違うのですが、サステナブルというところを軸にこういった取り組みをさせて頂けて、とても嬉しく思っております。」

とコメントしたほか、「SAKURA COFFEE」にて提供されるメニューや限定販売のグッズんどを紹介。

その後、日産サクラから「SAKURA COFFEE」への給電式が行われました。

 

「SAKURA COFFEE」詳細

●NISSAN SAKURA×BLUE BOTTLE COFFEE 「SAKURA COFFEE」

期間:2022年10月19日~10月31日
時間:9時30分~17時
※営業時間は変更になる可能性がございます。10月19日(水)のみ14:00~17:00までの短縮営業予定
※10月28日~10月31日はイルミネーション開催期間に伴い、営業時間を20時まで延長して営業予定
場所:東京ドイツ村(千葉県袖ケ浦市永吉419)
特設サイトURL:https://www2.nissan.co.jp/SP/SAKURA/SAKURACOFFEE/

 

提供メニュー

環境負荷の低い持続可能な食材「FUTURE FOODS」をテーマに、日産とブルーボトルコーヒーが共同開発したコラボ限定フードメニューを提供。

期間中は、移動型店舗「SAKURA COFFEE(東京ドイツ村)」の他、清澄白河フラッグシップカフェ、渋谷カフェなどの既存店舗でも限定で販売されます。

●ブレンド(週末限定)
価格:594円(税込)
販売店(オリジナルスリーブ付きカップでのご提供店):
移動型店舗移動型店舗「SAKURA COFFEE(東京ドイツ村)」
提供日程は、22日・23日の10時〜17時、29日・30日の12時〜20時のみとなります。

●コールドブリュー
価格:700円(税込)
販売店(オリジナルスリーブ付きカップでのご提供店):
移動型店舗移動型店舗「SAKURA COFFEE(東京ドイツ村)」、清澄白河フラッグシップカフェ、渋谷カフェ、新宿カフェ、みなとみらいカフェ、京都カフェ、神戸カフェ

●くるみのソイケーキ
価格:410円(税込)
販売店:
移動型店舗「SAKURA COFFEE(東京ドイツ村)」、清澄白河フラッグシップカフェ、渋谷カフェ、新宿カフェ、みなとみらいカフェ、京都カフェ、神戸カフェ

●オーバーナイトオーツ
価格:518円(税込)
販売店:
清澄白河フラッグシップカフェ、渋谷カフェ
※オーバーナイトオーツは、移動型店舗「SAKURA COFFEE(東京ドイツ村)」での提供はしておりません。

 

コラボグッズ

●エコカップ
価格:2,090円(税込)
内容量:340ml

●コミューターカップ
価格:3,740円(税込)
内容量:350ml

販売店:
移動型店舗「SAKURA COFFEE(東京ドイツ村)」、渋谷カフェ、清澄白河フラッグシップカフェ、新宿カフェ、
みなとみらいカフェ、京都カフェ、神戸カフェ、青山カフェ、中目黒カフェ
ブルーボトルコーヒーオンラインストア(https://store.bluebottlecoffee.jp/collections/all)

 

日産とブルーボトルコーヒーの初コラボで実現した、電気自動車「日産サクラ」を活用した移動販売店舗「SAKURA COFFEE」は、環境負荷の低い食材を使ったメニューや、コラボ限定アイテムの販売を実施。

「SAKURA COFFEE」は10月19日〜10月31日まで、東京ドイツ村にて開店となります。

  • 記事を書いたライター
  • ライターの新着記事

TORSO JACK編集部です。 人ではなく、人が創り出す「モノ」や「コト」にフォーカスする事を方針として発信しています。

  1. 「LILY BROWN(リリーブラウン)」宮脇咲良とのコラボアイテム第5弾が発売

  2. 「アバター:ウェイ・オブ・ウォーター」メルセデス ミーで特別展示や期間限定メニューを発売

  3. DMMの新たなエンタメサービス「DMMプレミアム・DMM TV」アンバサダーにオードリー春日・雨宮天が就任

RELATED

PAGE TOP