国内のファッションやカルチャーを発信するメディア

渋谷区広尾の魚介専門「ビストロ シロ.」が本気で作ったブイヤベースカレーがUber Eats限定発売

渋谷は「グルメ激戦区」とも呼ばれることも多い地域。

人が多く集まるため、必然的に様々な商業施設もオープンします。その中でも特に多いのが飲食店。街中を見回すだけで、色とりどりの飲食店を目にします。

そんなグルメ激戦区である渋谷区の広尾で店舗を構える、魚介専門ビストロ「ビストロ シロ.」が、魚介の旨味が溶け込む「ブイヤベースカレー」4種をUber Eats限定メニューとして、2021年3月16日より数量限定で販売開始することを発表しました。

 

「ビストロ シロ.」とは

ビストロ シロ.は、渋谷区広尾に店舗を構える魚介専門ビストロ(フランス語で気楽な小レストラン、居酒屋の意味)。

「おいしいものを肩肘はらず食べたい。大好きな海の幸を、がむしゃらに食らう。日本に住む僕たちの等身大の食堂。僕たちの城(シロ)へようこそ。毎日、いつでも、真っ白な気持ちでお待ちしてます。」

という自己紹介をしており、雰囲気良い店内や新鮮な魚介を使った料理で出迎えてくれるお店です。

兵庫・明石浦漁港や北海道・函館をはじめ、産地から直送される新鮮な魚介と生産者の顔が見える旬の野菜を、ソムリエのオススメワインと共に楽しむことが出来ます。

渋谷駅・恵比寿駅からは、「日赤医療センター前」行きの都営バスで「東四丁目」下車徒歩1分と、交通の弁も悪くありません。徒歩でも15分~20分程で到着します。

メニューはコースのほか、アラカルト(単品料理)も取り扱っているとのこと。

コースは季節のおすすめコース / おまかせコースがディナーコースとなっており、それぞれ6,000円 / 10,000円となっています。

ランチ営業も行なっているほか、1日1組限定で離れでの個室プランも取り扱っています。

 

魚介専門ビストロが本気で作ったブイヤベースカレー発売

そんな魚介専門ビストロ「ビストロ シロ.」が、Uber Eats限定メニューとしてブイヤベースカレーの提供を3月16日より始めることを発表しました。

蟹や海老、鯛の頭やアラなどを3時間以上じっくり煮込み、魚介の旨味がたっぷりと溶け込んでいます。身体に嬉しい雑穀米を使用し、彩りに旬の野菜を添えた、女性も食べたくなること間違いなしの彩り豊かなカレーです。

滋味深い(栄養価に富んで味の良く感じられる、という意味)味わいは、一度食べたらヤミツキになる美味しさ。お腹いっぱいの状態でも、なぜかもう一口食べたくなる…そんなカレーになっています。

特に魚介が好きな方、カレーが好きな方にはたまらない一皿と言えるでしょう。

1点注意事項としては、このブイヤベースカレーは”数量限定”での販売となることと、”Uber Eats限定メニュー”である点。

店舗まで直接出向いて持ち帰りを頼もうとしても、現在は対応はしていないため注意するようにしましょう。

 

ブイヤベースカレー詳細

【魚介の旨味溶け込む「ブイヤベースカレー」】

●貝三種のカレー 1,300円(税込)

 

●旬のお魚カレー 1,400円(税込)

 

●海老のカレー 1,500円(税込)

 

●貝、海老、お魚のスペシャルカレー 1,800円(税込)

 

●デリバリーお届けイメージ

【注文受付URL】
https://tinyurl.com/ygl7chsf

※数量限定につき、1日の上限数に達し次第売り切れとなります。
※現在、デリバリーのご注文はUber Eatsからのみ受け付けております。

 

店舗情報

【住所】〒150-0012 東京都渋谷区広尾3丁目2-13 岡野ビル1F
【アクセス】JR・東京メトロ日比谷線 恵比寿駅 徒歩14分 / 東京メトロ日比谷線 広尾駅 徒歩17分
【電話番号】03-6427-9200
【営業時間】ランチ:11:30~15:00(L.O.14:00) / ディナー:18:00~23:00(L.O.21:30)※
【定休日】月曜日
【席数】30席(完全個室あり)
【Web】http://www.bistro-shiro.com/bistroshiro/
【Instagram】https://www.instagram.com/bistro_shiro/
※現在、東京都の時短要請により営業時間を短縮しております。
最新の営業時間につきましては、Instagram(@bistro_shiro)をご確認くださいませ。

 

本格魚介ビストロが作ったブイヤベースカレー、美味しくないわけがありません。

見た目もふんだんに使われた魚介が豪華に盛り付けられており、まさに魚介好き・カレー好きにはたまらない一皿ですよね。ランチにもディナーでも、満足出来ること間違いなしと言えます。

本商品は現在、Uber Eats限定メニューとなっていますので、食べたいという方は渋谷地区でUber Eatsから注文をするようにしましょう。

Facebook
スポンサードリンク
TORSO_JACK編集部
この記事を書いた人
TORSO JACK編集部です。 人ではなく、人が創り出す「モノ」や「コト」にフォーカスする事を方針として発信しています。
SNSでフォローする