ファッション&カルチャーなど流行を発信するメディア

ライフスタイル

【Shokz】オープンイヤータイプの完全ワイヤレスイヤホン「OpenDots」店舗で限定発売中

一般消費者の手に届くリーズナブルな価格帯で実用的な音質を実現する、骨伝導イヤホン開発の先駆者でありリーディングカンパニーの「Shokz(ショックス)」は、骨伝導イヤホンとは異なったオープンイヤータイプの完全ワイヤレスイヤホン「OpenDots」を、店舗限定で発売中です。

 

「Shokz」オープンイヤータイプ完全ワイヤレスイヤホン「OpenDots」発売中

 

Shokzのオープンイヤーへのこだわり

「Shokz(ショックス)」は、「OpenRun Pro」をはじめとする骨伝導技術「Shokz TurboPitch™」などを駆使した骨伝導イヤホンを中心に展開するブランド。

さらに、Shokzのイヤホンは、耳を塞がない「オープンイヤースタイル」のイヤホンが特徴。

競合他社が「より音質を高め、周囲の音を遮断し、音楽に没入するリスニング体験」を追求したイヤホン・ヘッドホンを開発している中で、Shokzはオープンイヤースタイルのイヤホンにこだわっています。


※こちらは「OpenRun Pro」

密閉型イヤホン(カナル型)は、耳を塞いだ状態で音楽を聴くことで、音楽に没頭出来る反面、周囲の音が聞こえにくくなってしまうため、怪我や事故の原因になりかねません。

ノイズキャンセリング機能などを併用すれば、さらに周囲の音は聞こえにくくなってしまいます。

しかしオープンイヤータイプのイヤホンの場合、耳を塞がず周囲の音もしっかりと聞くことが出来るため、ランニングやデスクワーク等での「ながら聴き」に非常に適したイヤホンと言えます。

 

オープンイヤータイプの完全ワイヤレスイヤホン「OpenDots」登場

骨伝導、オープンイヤーといった点にこだわったイヤホンを展開しているShokzが、新たに「OpenDots」を発売中。

「OpenDots」は快適なオープンイヤータイプの、左右独立型の完全ワイヤレスイヤホン。

シリコンをさらにシリコンでコーティングした二重構造のイヤークッションや、人間工学に基づいて色々な耳の形にフィットするよう設計された「ドルフィンアーク・イヤーフックデザイン」のイヤーフックなど「装着性」にこだわっており、1日中着用していても快適に過ごすことが可能とのこと。

「際立った高音」「クリアな中音」「湧き上がる低音」と、高品質な3つの周波数がバランスよく豊かな音質を提供してくれるだけでなく、低音域もより豊かになっています。

「0.7mm」と超極薄で柔軟なニチノール製イヤーフックはバランス・安定性抜群の装着性。指向性サウンドフィールドテクノロジーにより、オープンイヤータイプながらも音漏れを軽減。

さらにAI搭載のノイズキャンセリング機能で、環境音から人の声を超高精度にフィルタリングしてくれるため、どこにいてもクリアな通話をすることも可能となっています。

消費電力を抑えながらも高感度スピーカーを搭載した、OpenDotsと耐久性のある高性能な充電ケースの組み合わせにより、1回で最大6時間、充電ケースがフル充電状態の場合最大で24時間使用が可能とのこと。

多くのメリットを誇るOpenDotsですが、当然オープンイヤータイプと言っても自動車やバイク・自転車などの運転の際には注意力が散漫することによる怪我・事故のリスクがあります。

さらに法律や条例に違反してしまう可能性もあるため、使用シーンには注意するようにしましょう。

 

「OpenDots」詳細

●OpenDots–Shokzオープンイヤー完全ワイヤレスイヤホン

価格:23,880円(税込)
発売日:2022年11月19日、一部店舗で限定販売
販売先:ヨドバシカメラ マルチメディア梅田、ヨドバシカメラ マルチメディア Akiba、ビックカメラ有楽町店、e イヤホン秋葉原店本館、e イヤホン大阪日本橋本店、e イヤホン名古屋大須店、e イヤホン仙台駅前店、二子玉川 蔦屋家電

 

Shokzが得意とする「オープンイヤー」のイヤホンで、完全ワイヤレスなタイプとして発売された今回の新製品「OpenDots」

耳を塞ぐことなく、外部にも気を配りつつ音楽を楽しめる「ながら聴き」が出来るイヤホンとなっているので、トレーニングやリモートワークなどの際にも、ぜひ活用してみてはいかがでしょうか。

販売は実店舗での限定販売となっており、オンラインでの購入は出来ない点にご注意ください。

  • 記事を書いたライター
  • ライターの新着記事

TORSO JACK編集部です。 人ではなく、人が創り出す「モノ」や「コト」にフォーカスする事を方針として発信しています。

  1. TOTOが「トイレ川柳」20回目の募集を記念してトイレットペーパーアニメーションを制作

  2. 「wellbeans」ポップアップストアを松坂屋名古屋店で6月25日まで期間限定開催

  3. 「マネーリペア」20代~50代の会社員を対象とした金融リテラシーに関するアンケート調査を実施!

RELATED

PAGE TOP