国内のファッションやカルチャーを発信するメディア

「UCC コーヒーアカデミー×都営交通」円太郎バスクイズに正解でコラボコーヒーが当たるキャンペーン開催

東京都交通局は、「円太郎バス(東京市営乗合自動車)」が令和2年9月に自動車として初めて国の重要文化財に指定されたことを記念して、東京都交通局公式Facebookにて「円太郎バスクイズ」キャンペーンを開催することを発表しました。

クイズに正解すると、80人にUCCコーヒーアカデミーとコラボレーションした「1924 珈琲(オリジナルブレンドコー ヒー)」が当たるキャンペーンを実施することも告知しています。

 

「UCCコーヒーアカデミー×都営交通」コラボコーヒーが当たるキャンペーン開催!

UCCコーヒーアカデミーは、日本初のコーヒー専門教育機関。初心者からコーヒーを仕事にしたいというプロフェッショナル思考の方まで、幅広い層が楽しく学ぶことが出来るアカデミーです。

受講者数はのべ10万人近くとなっており、知識やスキルに合わせた豊富なカリキュラムでコーヒーについての知識や技術を学ぶことが出来ることが特徴となっています。

一方、円太郎バスとは関東大震災によって壊滅的な被害を受けた東京市電(路面電車)の代替としてアメリカ(フォード社)から800両を購入し、大正13年1月18日から巣鴨〜東京駅間と中渋谷〜東京駅間で運行を開始した11人乗りワンマンカーのこと。

明治の落語家の橘家圓太郎氏が、当時走っていた乗合馬車の物まねをしたことで、東京の乗合馬車に「円太郎馬車」という呼び名が付くようになったことが名称の由来となっており、その馬車に似ていたことから「円太郎(自動車)」と呼ばれたことがキッカケとなっています。

当局で所蔵する本車輌は、我が国最初の公営乗合自動車として現存する最古の車輌でもあり、円太郎バス唯一の伝存車輌と大変貴重なものとなっています。

そのUCCコーヒーアカデミーと東京都交通局がコラボしたキャンペーンでプレゼントされる「1924 珈琲」は、UCCコーヒーアカデミー専任講師の村田果穂氏が監修し、円太郎バスが走っていた大正当時の味わいをイメージしたオリジナルブレンド。

ブラジル産の豆をメインに、苦み・コクがある深い味わいを表現しています。

また、令和3年3月25日から特設サイトにて、東京の美しい映像を体験できる「円太郎バスうごく影絵」も公開中となっています。詳細は特設サイトなどでご確認ください。

特設サイト:https://project-toei.jp/entaro

 

1914 珈琲が当たる円太郎バスクイズキャンペーンは、東京都交通局公式Facebookで実施中。回答期限は5月31日までとなっているので、お見逃しなく。

 

円太郎バスクイズ詳細

●「1924 珈琲(オリジナルブレンドコーヒー)」がもらえる「円太郎バスクイズ」
東京都交通局公式Facebook:
https://www.facebook.com/toeikotsu

・回答期間/令和3年4月28日17:00〜令和3年5月31日23:59

・正解発表/令和3年6月1日17:00※東京都交通局Facebookの投稿にて発表します。

・当選者数/80名様

・賞品/「1924珈琲(オリジナルブレンドコーヒー)」(6月以降、順次発送予定)

・応募資格/注意事項等、全ての要項にご同意いただける方。

・応募方法
1交通局公式Facebook「円太郎バスクイズ」のコメント欄にてクイズにお答えください。
2当選連絡用に東京都交通局のFacebookページへの「いいね!」をお願いいたします。
※投稿のコメント欄やメッセージには、個人情報を掲載しないでください。
3当選者には正解発表後、順次メッセージにてご連絡いたします。案内に沿って賞品送付先を専用フォームに入力してください。

・個人情報について
お送りいただきました個人情報は、賞品送付のために利用いたします。
個人情報は、業務委託先を除く第三者に提供することはありません。
その他、Facebookページの注意事項等を必ずご確認の上、応募してください。

 

円太郎バスクイズキャンペーンは、5月31日まで開催中。

クイズに正解するともらえるオリジナルコラボコーヒーが当たったら、ぜひ特設サイトの円太郎バスの動く影絵を見ながら、当時の風情を味わってみてはいかがでしょうか。

Facebook
スポンサードリンク
この記事を書いた人
TORSO JACK編集部です。 人ではなく、人が創り出す「モノ」や「コト」にフォーカスする事を方針として発信しています。
SNSでフォローする