国内のファッションやカルチャーを発信するメディア

スーツに見える作業着「ワークウェアスーツ」渋谷ヒカリエで期間限定ショップがオープン

“世界初”スーツに見える作業着「ワークウェアスーツ」を企画・販売する株式会社オアシススタイルウェアは、2020年11月5日から2021年1月31日までの間、渋谷駅直結の渋谷ヒカリエで期間限定ショップをオープンすることを発表しました。

スーツのフォーマル感に加えて作業着の機能性を備えている商品で、毎日洗濯出来ることからコロナなどのウイルス対策にも効果があると注目されている商品となっています。

 

「ワークウェアスーツ」直営ショップが期間限定で渋谷ヒカリエにオープン

スーツに見える作業着「ワークウェアスーツ」は、スーツのフォーマル感に加えて作業着の機能性も備えている作業着。

毎日洗濯機で洗える点やストレッチが効いて動きやすい機能性が、テレワークやウイルス感染対策としても注目され、2020年度上半期の売上は前年同期比400%を達成した商品。

そのワークウェアスーツが2020年11月5日から2021年1月31日までの間、渋谷駅直結の渋谷ヒカリエで期間限定ショップをオープンすることを発表しました。

この期間限定店舗では、11月13日に販売するレディース用の新作であるノーカラージャケット・ワイドパンツ・ジャンプスーツと、3シーズン着用することが出来る「洗える3wayステンカラーコート」をオンラインサイトや店舗での公式発売に先駆けて販売。

また、スペイン発のコンフォートシューズ「CallagHan(カラハン)」や、アウトドア・レスキューの世界で培った技術力を日常使いできるアイテムに落とし込んだ「MACOLE(マコール)」、デザインマスク専門ブランドの「UNFECTION(アンフェクション)」も同時販売するとのこと。

渋谷ヒカリエ店では「WWS/ワークウェアスーツ」、モードストリートの「MNT/エム・エヌ・ティ」の2ブランドからジャケット・パンツ・ワンピース・アウターなど計26型を展開。

同時販売商品であるCallagHanはメンズレディースモデル計6型、MACOLEはバックパックやベルトなど計7型、UNFECTIONからは13種のマスクを販売。また、オープンから3日間は、MACOLEの販売スタッフが店頭に立ち、商品についての説明もするとのことです。

下記にて、展開アイテムを一部紹介致します。

●テーラードライトジャケット

カラー:ブラック/ダークネイビー/ネイビー/チャコールグレー/ベージュ/オリーブ
サイズ:S/M/L/LL/3L
価格 :16,000(税抜)

 

●フルレングスストレートパンツ

カラー:ブラック/ダークネイビー/ネイビー/チャコールグレー/ベージュ/オリーブ
サイズ:S/M/L/LL/3L
価格 :12,000円(税抜)
※ベージュ・オリーブはLLまで。

 

●洗える3wayステンカラーコート

カラー:ブラック/ダークネイビー/ベージュ/オリーブ
サイズ:S/M/L
価格 :32,800円(税抜)

 

●ノーカラージャケット

カラー: ブラック/チャコールグレー/ベージュ
サイズ:S/M/L
価格 :16,000円(税抜)

 

上記アイテムはほんの一部。先行販売の商品も含め26型のアイテムのほか、バックパックやベルト等も7型を取り扱うとのこと。

スーツに見える作業着であるワークウェアスーツのほか、オン・オフどちらでも活躍する服や小物といったアイテムが揃います。

WWS渋谷ヒカリエ店は、2020年11月5日~2021年1月31日までの期間限定オープン。これまでそのアイテムは知っていたけど買ったことがないという方や、初めて聞いたという方は、お近くに寄った際にはぜひチェックしてみてはいかがでしょうか。

公式HP:https://www.hikarie.jp/

Facebook
スポンサードリンク
この記事を書いた人
TORSO JACK編集部です。 人ではなく、人が創り出す「モノ」や「コト」にフォーカスする事を方針として発信しています。
SNSでフォローする