国内のファッションやカルチャーを発信するメディア

Desigual(デシグアル)×ムッシュ・クリスチャン・ラクロワコラボの新作秋冬コレクション発売へ

バルセロナ発のファッションブランドである「Desigual(デシグアル)」は、ムッシュ・クリスチャン・ラクロワ氏とのコラボレーションカプセル新作秋冬コレクションを2020年9月21日より発売することを発表しました。

現在9年を迎えているラクロワ氏とのコラボレーションカプセルコレクションの新作は、ムッシュ・クリスチャン・ラクロワならではの大胆な色彩を表現しています。

 

デシグアル×ムッシュ・クリスチャン・ラクロワ秋冬新作発表!

ムッシュ・クリスチャン・ラクロワ氏は、フランスのデザイナー。2009年に自身の名を冠した会社を離れ、現在はオペラ、演劇、そして地中海のブランドであるデシグアルとのコラボレーションに多くの時間を費やしています。

一方デシグアルは、バルセロナ発の国際的ファッションブランド。個性的なデザインや特徴的なアイテムの数々を生み出し、“最高の自分を表現したい”と願う世界中の人々に、自分の個性を生かすポジティブさをもたらすことを目的としているブランドです。

ムッシュ・クリスチャン・ラクロワ氏はコメントで、

「私がこの会社に一目惚れしたのは、10年近く前のことです。それは、私と似たようなインスピレーションやテーマ、ルーツを持った、誰もが着られる服を作るというデシグアルの非日常的な方法と、私がいつも一緒に仕事をしてきた色やプリント、パッチワークへの共通の情熱に惹かれたからです。デシグアルの洋服を作るには一見すると簡単なことではありません。慣れ親しんだスタイルではあるが、できるだけ頻繁に学び、実践する必要があります。」

と語っています。

アン・ドゥオン、ヴラダ・ロズリャコワ、そして今回新たに南スーダン出身のニャラッチ・アブーシュが新たなミューズとして登場。

年齢や国籍、自分の体型やシルエットに捉われることない、そんなムッシュ・クリスチャン・ラクロワ氏が描く女性像を、3世代のミューズが体現しています。個性や気分にフィットして、どんな季節も気軽に着ることが出来る。自分の好きなものを身に着けることが喜ばしいことだと語っています。

 

秋冬の寒い時期こそ、ムッシュ・クリスチャン・ラクロワ氏ならではの大胆な色彩を表現。黒地に太陽の暑さで焦げたオレンジ色、大きくて青々とした花々、様々な種類のパッチワーク、ノスタルジックな雰囲気のニットをミックスしたようなレトロプリント。

ロングドレスやショートドレス、ウールのコート、ダウンコート、プリントパンツ、シャツ、フリースジャケットなど、華やかさとカジュアルさの間の喜びを表現したコレクションが完成したと自信を持って伝えています。

 

デシグアルとムッシュ・クリスチャン・ラクロワ氏、両者が一目惚れして始まったこのコラボレーション。来年春夏には10年になりますが、その関係性は全く崩れていません。

「この長年のコラボレーションは、私たちに素晴らしい瞬間を与えてくれました。そして、まだまだこの物語は続きます。本物のムッシュ・クリスチャン・ラクロアをお探しなら…彼はデシグアルにいます :)」

デシグアルからのコメントでも分かるように、両者はお互いの地中海独特のユニークなスタイルや、創造するすべてのものにかける情熱を共有し、良好な関係を維持しています。

その結果生まれた素晴らしいコラボレーションコレクションは、ファンを魅了して離しません。

本コレクションは全国のデシグアルストア、公式オンラインストアにて2020年9月21日より発売を開始します。興味があるという方や、ファンの方はぜひチェックしてみてはいかがでしょうか。

デシグアル公式:https://www.desigual.com/

Facebook
スポンサードリンク
この記事を書いた人
TORSO JACK編集部です。 人ではなく、人が創り出す「モノ」や「コト」にフォーカスする事を方針として発信しています。
SNSでフォローする