国内のファッションやカルチャーを発信するメディア

ハリウッド実写映画「モンスターハンター」公開を記念し、ARコンテンツやキャンペーン開催!

全世界累計6,600万本を超える大ヒットゲーム「モンスターハンター(Monster Hunter)」シリーズは、人間を遥かに超える巨大なモンスターを相手に、自分自身が「ハンター」となって立ち向かい、倒したモンスターの素材で自身の装備を強化していく、というハンティングアクションゲームです。

日本国内だけでなく海外にも熱烈なファンが多いモンスターハンターが、3月26日にハリウッド実写映画として公開予定となっています。

その「映画 モンスターハンター」の公開を記念して、ARコンテンツやキャンペーンが開催されることが発表されました。

 

「映画 モンスターハンター」3月26日公開

モンスターハンターは「モンハン」という愛称で親しまれ、雄大な自然の中で巨大なモンスターに立ち向かう“ハンティングアクション”という新たなゲームジャンルを確立させたゲーム。

他のプレイヤーと協力して強大なモンスターに挑むゲーム性から「一狩りいこうぜ」を合言葉に“モンハン”ブームを巻き起こし、日本国内では芸能人をはじめ、多くのユーザーから愛されているゲームです。

その実写映画としてこの人気ゲームを元にした実写映画「映画 モンスターハンター」が作られ、2021年3月26日に公開予定となっています。

本作では累計興行収入200億円超の大ヒットを記録した「バイオハザード」シリーズのポール・W・S・アンダーソン氏が監督。そして主人公には、好きな“アクション・ヒロイン”ランキングで常連となっている、「バイオハザード」シリーズの主人公アリス役のミラ・ジョヴォヴィッチ氏という最強タッグで登場。

「ワイルド・スピードSKY MISSION」などでリアルなアクションで世界に激震を起こした俳優のトニー・ジャー氏、「ヘルボーイ」シリーズの主演で知られる名優ロン・パールマン氏という錚々(そうそう)たる面々が名を連ねます。

そして、日本からも女優の山崎紘菜氏が本作でハリウッド映画進出を果たし、日本代表として参戦を果たします。

後ろに見えるディアブロス亜種は、ゲーム中でもかなりの強敵。地面の中から高速で接近してくる行動に恐怖を与えられた方は少なくないはず。劇中でどのような活躍を見せるのか、ミラ・ジョヴォヴィッチ氏が主人公であるアルテミスがどのように立ち向かうのか。公開前から期待が高まります。

ストーリーは、主人公アルテミスが参加する国際連合軍が、巨大な嵐に巻き込まれ、気がつくとモンスターが実在する異世界に迷い込んでしまう。現地で出会った謎の男「ハンター」と手を組み、モンスターを相手にしながら自分たちの世界への帰還の術を探していく、というものとなっています。

作中の「上手に焼けました♪」や、モンスターハンターのテーマソングといったお約束も予告編には登場。原作ファンも思わずニヤリとしてしまうこと間違いなしと言えます。

 

公開を記念したARコンテンツとキャンペーンを展開!

3月26日に迫った「映画 モンスターハンター」の公開を記念し、キャンペーン用の”ARコンテンツ※”をディー・ディー・ウェーブ・ジャパン株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:檜垣 尚虎)によるARデザイン、株式会社アドウェイズ(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:岡村 陽久、以下アドウェイズ)によるARシステムで展開することが発表されました。

※Web AR(拡張現実)カメラフィルター技術を活用したユーザー体験型コンテンツ

 

このコンテンツは、専用アプリのインストールの必要はなく、身近な風景の中にアニメーションを駆使したARモンスターを配置することで、オリジナル写真や動画を撮影することが可能となるARコンテンツ。ユーザーはARを通じて、映画の世界観をよりリアルに体験することが出来るといったものとなっています。

このARコンテンツでは、街にモンスターハンターの顔とも言える代表モンスター「リオレウス」が襲来し、火炎弾を吐きながら街を蹂躙するものとなっており、緊急速報のテレビ画面のような画面で自身が撮影した動画・写真にリオレウスが登場します。

こちらは以下のARバーチャル体験QRコードより、このコンテンツを楽しむことが出来ます。(2021年3月31日まで)

 

また、このARコンテンツで撮影したAR動画をツイッターに投稿すると抽選でプレゼントが当たるキャンペーンも実施中となっています。

詳細については映画公式サイトより確認してみてください。

映画公式サイト:https://monsterhunter-movie.jp/

 

映画の公開が待たれる中で、自身が体験出来るコンテンツを配信したモンスターハンター。

原作ファンならずとも見たいと思わせる映像美と、ミラ・ジョボビッチ氏たち出演者のアクションシーンは必見です。

ARコンテンツは実際に撮影してみると、自身が住む街がリオレウスに破壊されるという、中々にショッキングな映像となりますが、自分が撮影する動画・画像に迫力のARリオレウスが登場するという魅力的なもの。

ぜひこのARコンテンツを体験し、プレゼントももらえるキャンペーンにも参加してみてはいかがでしょうか。

Facebook
スポンサードリンク
この記事を書いた人
TORSO JACK編集部です。 人ではなく、人が創り出す「モノ」や「コト」にフォーカスする事を方針として発信しています。
SNSでフォローする