国内のファッションやカルチャーを発信するメディア

「Spend Life Toget(her)」をコンセプトに掲げるコミュニティブランド「KAJA」ローンチ

株式会社エスアンドエス企画は、「Spend Life Toget(her)」をコンセプトに掲げた新ブランド「KAJA(カジャ)」を2021年5月にローンチすることを発表しました。

「人生の旅」をテーマにし、プロダクトが前に出過ぎるのではなく、ありのままの自分を表現してくれるような洋服を展開していくと語っています。

 

コミュニティブランド「KAJA(カジャ)」デビュー

小さなサーフショップで育まれたコミュニティを起源にするブランド「KAJA(カジャ)」は、「Spend life Toget(her)」をコンセプトに掲げ、価格的価値ではない洋服の本質的な価値(=必要性)を追求し、Made in Japanに拘ったオーセンティックなウェアを展開するブランドとして2021年にデビューしました。

サーフボードを持ってひとたび海の中に飛び込めば、国、環境、性別、世代、職業などの枠を超えて広がる空間。シンプルに本質のみを追求し、波の変化に合わせて、自分のスタイルでサーフィンをするように、KAJAを通してありのままでいられる自分の居場所を見つけてほしい、そんな想いをもってこのブランドは生まれたと語っています。

 

KAJAはサーフシーンを中心に自然保護活動もブランドビジョンとして掲げ、ファッションロスの視点からも、シーズンレスで大量生産を行わず、より計画的なプロダクト生産を行なっていくとのこと。

ファーストデリバリーはオーセンティックなアイテムを代表するOX BDシャツやダンガリーシャツをはじめとするシャツ類、Tシャツ、コーデュロイパンツ、トラウザーを展開。

誰もが一度は袖を通してきたであろう普遍的かつベーシックなアイテムと向き合い、その先に行きついたのが、素材・生産まで一貫したジャパンメイド。

こだわって作られた日本製の生地に、KAJAのオリジナリティを加えて提案していくと語っています。

 

ブランドメッセージ

人生という「旅」の中で、いつだって寄り添うパートナーのような存在の洋服を選んでほしい。
常に自分らしく、ありのままの自分でいる為に・・・。
[Spend life Toget(her)]をブランドコンセプトに掲げ、ファッションを軸にヒト・モノ・コトを結ぶ
コミュニティブランド「KAJA(カジャ)」が2021年5月にデビューしました。

「人生の旅」をテーマにし、人生を共にする洋服とは何なのかを真剣に考えたプロダクト。
シーズンレス・タイムレス・ジェンダーレス、長く愛用できるオーセンティックなウェアこそ
シーンを選ばず、如何なる時も⾃分を受けいれ、どんな場所でもニュートラルにしてくれる。
プロダクトが前に出過ぎるのではなく、ありのままの自分を表現してくれる、そんな洋服。

いつだって寄り添うパートナーのように - Spend life Toget(her) –

 

アイテムラインナップ(一部抜粋)

シャーリングパンツ

価格:22,000円

 

ダンガリーウォッシュド ロングスリーブ

価格:24,200円

 

ブロードロングスリーブシャツ

価格:18,700円

 

オフィシャルウェブサイト&E-コマースもスタート

ブランドデビューと同時に、オフィシャルウェブサイトオープンとE-コマースによる販売をスタート。

オフィシャルウェブサイトはアイテムだけでなく、⻑い人生の中、誰しもに訪れるターニングポイントで心に刻まれる言葉に焦点をあて、「言葉のセレクトショップ」として寄稿やMOVIE、KAJAがブランドの垣根を超えて行っていく活動などのコンテンツを公開していきます。

各コンテンツは順次公開予定となるそうなので、是非ご覧になってみてはいかがでしょうか。

オフィシャルHP:http://www.kajalife.com
Instagram:http://www.instagram.com/kaja_community/

2021年5月にブランドデビューを果たしたKAJA。オフィシャルウェブサイトでは、ただアイテムを紹介・販売するだけでない、様々なコンテンツを展開予定となっています。

気になる方はぜひ一度チェックしてみてはいかがでしょうか。

Facebook
スポンサードリンク
この記事を書いた人
TORSO JACK編集部です。 人ではなく、人が創り出す「モノ」や「コト」にフォーカスする事を方針として発信しています。
SNSでフォローする